オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

「一生懸命頑張っているのに・・・」と思ったら

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1194 】

 

 

 

 

 

 

 

周りで着実にビジネスを

進められる人がいたり、

 

 

報酬をいくら上げました!

なんて成果を聞くと、

 

 

「もっと頑張らなくては」

と思いながら作業を続ける、

ということはよくありますよね。

 

 

私も「もっと頑張ります!」

なんてすぐに口にしてしまうのですが、

 

実はこれ、間違っているのです。

 

 

 

頑張ろうとするから、

仕事に追われる

結果になっているのです。

 

 

 

 

 

たとえば、

水道の蛇口から

コップに水を注いでいる図を

イメージしてみてください。

 

 

 

「あっ、あふれてしまう!」

そう思ったとき、

 

 

多くの人は蛇口をひねって

水を止めようとします。

 

 

 

これを現状に置き換えてみると、

 

入ってくる水が仕事で、

コップが時間になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「頑張る」と言って

仕事に追われている人は、

 

 

コップの水がすでに

あふれている状態です。

 

 

 

そして「もっと頑張らなくては」と

自分を追い込んでいる人は、

 

 

こぼれた水を一生懸命

拭いている人です。

 

 

 

水は蛇口をひねって止めない限り、

コップからあふれていくばかりです。

 

 

 

こぼれた水を拭く行動だけを

繰り返せば、

 

 

本人は疲れるだけで、

的外れな仕事をしている

ということになってしまいます。

 

 

 

 

そしてそういう人は

ついに、こう言います。

 

「一生懸命頑張っているのに・・・」

 

 

 

 

対応する方法が

間違っていることに気づいてください。

 

もう頑張るのはやめてください。

 

 

 

頑張りが足りないのでも、

努力が足りないのでもありません。

 

やり方が間違っているのです。

 

 

 

 

 

そのための行動を挟んでみてください。

『考えて行動する』たったこれだけです。

 

 

 

あふれる水も、蛇口をひねれば

止まります。その要領です。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0