オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

目標は『3つの質問』で達成させよ!

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.1120 】

 

 

 

 

 

 

 

新年も、もう一ヶ月が

そろそろ過ぎようと

していますね。

 

 

『目標』の方はどうでしょうか?

 

 

って、年末から年始、

これからもたぶん、

 

一ヶ月が過ぎて

三ヶ月、半年・・・と、

 

 

うんざりするくらい

「どうですか?」

攻撃を受けるでしょう。

 

 

私も何十発も撃つと思います。

節目的な時期はネタの関係上、

ご理解ください(笑)

 

 

 

その目標ですが、

 

あなたがネットビジネスを

始めた当初は

どんなだったでしょうか?

 

 

 

あるいは、社会人になって、

 

その目標は

どれくらいまで達成していますか?

 

 

それとも、とっくに忘れた!

なんてことになっているかも・・・

 

 

 

そんなあなたにお伝えしたいのが

アメリカ東部の名門、

 

 

エール大学の

ある年の卒業生に出された

『3つの質問』のお話です。

 

 

質問は以下の内容でした。

 

 

■あなたは目標を設定していますか?

■その目標を書きとめていますか?

■目標達成の計画はありますか?

 

 

そしてすべての質問に「イエス」と

答えた生徒はわずか3%でした。

 

 

 

ところがそれから20年後の

追跡調査で、

驚くべきことがわかりました。

 

 

 

卒業の際に質問をした学生の

20年後の総資産のうち97%は、

 

 

なんと、あの3%の卒業生たちが

握っていたのでした。

 

 

 

「願いは、強く願えば叶う・・・」

よく聞くこの言葉を

普段は鼻で笑っていたとしても、

 

 

 

エリートたちが出した

この数字を見れば、

 

 

『願いは、強く思わなければ叶わない!』

というふうに

思えるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

受験生がハチマキや机の前に

「○○大学、合格!」

などの言葉を書いて

奮起する姿がありますが、

 

 

 

あれはそうやって

自分の気持ちを高めるもので、

 

その気持ちが強い人こそが

受験に勝っていくのでしょう。

 

 

 

 

目標を設定し、

それを実現させる意味では

仕事もまったく同じです。

 

 

 

ただ仕事の場合は

「○○大学、合格!」のような目標、

 

たとえば、

「絶対、社長になる!」

「年収1億円!」などといった

目標は抽象的すぎます。

 

 

 

それより、できるだけ具体的に、

「1年後に課長になる!」

「今月の目標10万円達成!」

 

などといった設定をするのが

達成できるコツなのです。

 

 

 

あなた自身にぜひ、

3つの質問をしてみてください。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0