オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『生産性』を高めるラクして稼ぐ

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1119 】

 

 

 

 

 

 

 

人生を楽しく生きるには

プラス思考がよいとされます。

 

 

 

しかし、それは必ずしも

不安や心配事が一切ない、

ということではありません。

 

 

 

不安になるようなことが

普通にあっても、

 

 

そのことで落ち込んだりせずに、

プラス思考で考えるように

心がけているということなのです。

 

 

 

 

また、

私たちには「ラクをしたい」

と考えることを

罪悪視する傾向があります。

 

 

 

「ラクして稼げます」

などのキャッチコピーがあれば、

 

 

その言葉だけをとらええて、

「そんなものなどない、欺だ!」

と突っぱねてしまう・・・

 

 

 

それはそれで、

正しいかもしれません。

 

 

しかしその言葉の奥にあるものを

考えてみることも必要です。

 

 

 

 

『どうすればラクになるか?』

ということを考えるのは

決して悪いことではないからです。

 

 

 

『ラク』を求める中身は、

 

どうすれば効率よくできるか、

どうすればもっと簡単にできるか、

などといったことで、

 

 

 

たとえ一見、手抜きに見えても

そのことを考え、実践してみることは

 

『生産性』を高めることになります。

 

 

つまりは『ラク』になることは

幸せへとつながるのです。

 

 

 

そして労働の成果、それ自体が

目標ではないということにも

気づかなくてはなりません。

 

 

 

 

 

 

 

 

成功者というのは

決して『生産の奴隷』

にはなりません。

 

 

 

余裕で仕事をこなし、

優雅な休暇を過ごします。

 

 

そしてそこで培った

知恵や教養などが

 

次の仕事を

余裕でこなすための

エネルギーとなるのです。

 

 

 

成功者になるためには

見えない努力も必要ですが、

 

 

その成功者の習慣をまねるという

『ラク』な考え方もあるのです。

 

 

 

果たして

その中身がどれだけハードか、

 

それを知るだけでも

グンと成功者に近づけるはずです。

 

 

 

 

まねるだけでは成功者には

なれないでしょう。

 

 

しかし、まねてみたら、

生産性を高める

『ラク』する方法が

見つかるかもしれません・・・

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0