オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

得をしたような気分は簡単に作れます!

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1093 】

 

 

 

 

 

 

 

新しいことを始めようとしたとき、

 

『時間』の問題が立ちはだかる

ということはないでしょうか?

 

 

 

 

もし1時間、本を読む時間を

取り入れようとした場合、

 

 

今までの24時間の中から

新たに読書用の1時間を

確保しなければならず、

 

 

当然、これは他の時間、

娯楽や休息などといった

時間を削ることになるので、

 

 

 

なんだか損をしたような気分に

なってしまいます。

 

 

 

 

 

こんなふうに

新しい何かを得るためには、

 

 

別の何かを手放すことになるのが

一般的な時間の使い方です。

 

 

 

しかし、本を読むのであれば、

 

通勤電車の中で読んでもいいし、

お風呂の中で読んでも、

構わないはずです。

 

 

 

 

これまでの習慣の中に

組み込んでいけば、

 

 

その分、

時間が浮いたようになり、

 

 

 

そういう組み合わせが

他にないかを考えることは、

 

 

昼食とプラス打ち合わせ、

 

ウォーキングとプラス音声学習、

 

出張の新幹線の中でプラス

報告書をまとめるなど、

 

 

得をした気分を

作ることになります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕事だけをする人、

 

プラスの組み合わせができて、

そこから楽しみを見つけられる人、

 

 

 

どちらの生き方がいいかといえば、

だんぜん後者の方が楽しそうです。

 

 

 

どんなことも、

「ここから楽しみを見つけよう」

と思わなければ、

 

楽しさなど発見できなでしょう。

 

 

 

 

 

何かを得るためには、

本当に別の何かを

 

 

手放さなければならないのか、

それで本当に楽しいのか・・・

 

 

 

 

ちょっと立ち止まって

『自問』してみてください。

 

 

もちろんその時間も、

楽しみを見つける時間だから

楽しいはずですよ。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0