オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『人を動かす心理原則 影響力の科学』

読了までの目安時間:約 6分

 

 

人間は生きている限り、
他者とのコミュニケーションを
避けることはできません。

 

 

 

会社の同僚や上司・部下、

お客さんや取り引き相手に始まり、

 

恋愛対象となる異性や家族、
趣味を共有している友人など、

 

 

 

コミュニケーションの相手は

シチュエーションによって様々ですが、

 

 

仕事においても、
プライベートにおいても、

 

 

 

コミュニケーションが上手な人は

相手から上手にYESを引き出します。

 

 

そして、他者の力を使って
どんどんと目的を達成していくのです。

 

 

 

要するに、
コミュニケーションが上手い人は
何事においても得をするわけです。

 

 

 

そういう意味では、

こうした説得や誘導のスキルは、

 

 

『人生を豊かにする資産』を築くスキル
といっても過言ではありません。

 

 

 

言い換えると、

この本に書かれている内容は

 

一生使える価値がある知識
とも言えます。

 

 

 

非常に興味深い実験結果が

多数収録されており、

 

対人関係のいろいろな局面で
使えそうなアイデアが
浮かんでくることでしょう。

 

 

 

もしあなたが、

 

 

・なぜ、人は服従してしまうのか?
・地位や権力をいかに使うべきか?
・友情とは何か?なぜ、人を好きになるのか?
・異性ともっと親密な関係になりたい
・集団心理が人に及ぼす影響とは?

 

 

 

といったことに興味がおありなら、
非常に役に立つ一冊になるでしょう。

 

 

 

 

 

『人を動かす心理原則 影響力の科学』

 

 

 
☆゚+. 著者紹介 ゚+.☆

 
・ロバート・B・チャルディーニ
  (Robert B. Cialdini)

 

アリゾナ州立大学指導教授。
同大学の「卓越した大学院教授
(Graduate Distinguished Professor)」
に選ばれた。

 

人格社会心理学会の元会長で、
同学会の優れた科学的貢献に対する功労賞
(Distinguished Scientific Contributions)
を受賞。

 

著書『影響力の武器-なぜ、人は動かされるのか』
は200万部近くが売れ、26カ国で翻訳された。

 

 

・ダグラス・T・ケンリック
  (Douglas T. Kenrick)

 

アリゾナ州立大学教授。
彼の研究は多くの出版物で発表されている。

 

大学院では心理学教授法を教え、
学部学生向けに社会心理学を教えることも
おおいに楽しんでいる。
その仕事が認められ、
いくつかの教育賞を受賞した。

 

 

・スティーヴン・L・ニューバーグ
  (Steven L. Neuberg)

 

コーネル大学で学士号を、
カーネギー・メロン大学で
大学院の学位を取得。

 

これまでに、アリゾナ州立大学
および同大学オナーズカレッジの
優れた教育者に与えられる功労賞
(Outstanding Teaching Awardおよび
Outstanding Honors Disciplinary Faculty Award)
をはじめ、いくつ かの教育賞を受賞してきた。

 

 

 

 

 

『人を動かす心理原則 影響力の科学』

 

 

 

販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

 

 

 

オススメ書籍    コメント:0