オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

失敗が人生を成功させる確率をぐんと高くする

読了までの目安時間:約 3分

 

【 加南本舗 Vol.1043 】

 

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスをしている私たちは

『成功』を目指し頑張っています。

 

 

 

その成功ですが、『成功する方法』と、

『成功し続ける方法』は違います。

 

 

 

まぐれで成功することはあっても、

まぐれで成功し続けることはないのです。

 

 

 

つまり、

まぐれで成功することはあっても、

失敗には『理由』があるということです。

 

 

 

 

 

その失敗の理由を分析し、

排除することで成功の確率が上がります。

 

 

 

失敗はそれ自体が

ネガティブなものではなく、

 

 

その扱い方や認識の仕方で

プラスにもマイナスにもできます。

 

 

 

 

 

 

 

geralt / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

失敗がまったくない人生よりは、

 

むしろ失敗のある方が

人生を成功させる確率は

ぐんと高くなるのです。

 

 

 

過去の失敗はあくまで過去のもの。

 

昔こんな失敗をしてしまったから

今度もダメということはありません。

 

 

 

過去の失敗に

とらわれているということは、

 

 

過去に自分を

置き忘れているということです。

 

 

 

 

その失敗、

未来のための教訓にしましょう。

 

 

大切なのは過去の自分ではなく、

将来どうなりたいのかだけなのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

相手には好きなだけ自慢話の機会を与えよう

読了までの目安時間:約 6分

 

 

 

 

 

あなたやあなたの会社と、

競合相手との一番の違いは何ですか?

 

 

 

もし、こう聞かれたらどう答えますか?

 

 

 

技術力の高さ?

独自の商品?

商品の価格?

 

 

 

それとも・・・

 

 

対応力の早さ?

品数?

独自の製法?

 

 

 

あるいは・・・

 

 

お客さんとの距離の近いとか?

 

女性専用のスポーツジムのように

特定のお客さんだけ扱っているとか?

 

塩専門店みたいに

特定の商品だけ扱っているとか?

 

 

 

 

 

 

 

さて、少し考えて

いただけたと思いますが、

 

 

 

この「答え」が何なのかは、

実は今日の本題とは関係ありません。

 

 

 

もちろん、

じっくり考える価値のある、

『質問』ではあるのですが・・・

 

 

 

 

実は、この『質問』

 

 

初対面の人と絆を作るのに

とても有効な質問なのです。

 

 

 

--------------------------------------------

 

私はこの質問を自慢タイムとよんでいる。

 

 

私たちは人生の中で、

自分自身や自分の成果を自慢してはいけない

と繰り返し教え込まれる。

 

 

しかし、ここでは話し相手に好きなだけ

自慢する機会を与えよう。

 

--------------------------------------------

「紹介の連鎖が永久に続く

マル秘人脈活用術」P.37より引用

 

 

 

 

 

これは

【フィール・グッド・クエスチョン】

と呼ばれる質問のひとつで、

 

 

『フィール・グッド=気分が良くなる』

 

 

つまり、相手が答えるのが

楽しくなるような質問を

投げかけることで、

 

 

相手との距離を短時間で詰める

というテクニックなのです。

 

 

 

 

交流会や懇親会で名刺交換をし、

お互いの気持ちがほぐれたところで

こういった質問をすると、

 

 

相手は話が止まらなくなり、

一気に親密になれる、

 

というわけなのです。

 

 

 

 

 

さて、冒頭に戻って、

 

 

 

「あなたやあなたの会社と、

競合相手との一番の違いは何ですか?」

 

 

こう聞かれたらどう答えますか?

 

 

 

 

 

「紹介の連鎖が永久に続く

マル秘人脈活用術」には、

 

 

全部で10の

【フィール・グッド・クエスチョン】

が書かれています。

 

 

 

きっとあなたの人脈活用に

お役立ていただけるはずですよ。

 

 

 

10-14

 

 

『マル秘人脈活用術』

 

 

 

オススメ書籍    コメント:0

【自己承認】を高める、このままの自分

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.1041 】

 

 

 

 

 

 

 

ありのまま、そのままの自分を

認めてあげる、大切にする・・・

 

 

 

映画「アナ雪」のヒットで

みんなが主題歌を

「レリゴー」と口ずさみ、

 

 

「ありのままで」ある大切さを

認識したような気がしましたよね。

 

 

 

ただ、「Let It Go」本来の意味は

「ほっておけ」というような意味で、

 

 

大きな悩みを抱えた相手へのアドバイスで、

「もう忘れろよ」的な含みがあるそうです。

 

 

 

 

 

このありのまま、そのままの

自分を認めてあげる行為のことを、

 

【自己承認】といいます。

 

 

 

 

生きていく上で自己承認が

できている人と、そうでない人では、

 

 

自分自身に対する評価に

大きな差があります。

 

 

 

 

自己承認ができていれば、

何があっても

 

 

「自分はこのままの自分でいい」

と思えますが、

 

 

 

自己承認ができていなければ、

何かでうまくいかなくなった場合に

 

 

「どうせ自分はいつもツイてないんだ」と、

自分の運のなさを嘆いたり、

自分を責めたりしてしまうのです。

 

 

 

 

それを、クヨクヨしてしまうのは

性格だからと諦めることはありませんよ。

 

 

 

 

自己承認ができていないと思ったら、

鏡に向かって毎日、

 

 

「自分は今のままで十分、魅力がある!」

「このままの自分で、愛される価値がある!」

 

と声に出すエクササイズをしてみましょう。

 

 

 

うまくいっているときも、

思い通りに物事が運ばないでいるときにも、

 

 

 

大丈夫

このままの自分で乗り越えていける』

 

 

と魔法のおまじないを唱えてみてください。

 

 

 

 

そうすれば、

もっと頑張らないと認められない、

このままでは誰からも愛されない・・・

 

 

と今までのようにマイナスに考えることが

なくなっていき、自信がわいてきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめは恥ずかしいかもしれませんが、

言葉からセルフイメージを高めることは

十分効果的なことなのです。

 

 

続けるうちに自分を信頼する気持ちが

高まってきますよ。

 

 

 

そして、あれ?

自分ってこんなに

チャーミングだったんだって、

 

 

 

自身の誰にも負けない

チャーミングポイントを

見つけられるはずです。

 

 

 

歳を重ねて見つけたチャームポイントは

あなた自身が生きていく上で作り上げた、

 

 

あなたの財産なのです。

大切にしましょう、自分自身を!

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

【ツァイガルニク効果】残りは次の機会に

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1040 】

 

 

 

 

 

 

 

週のはじめというのは

仕事も溜まっていて、

 

 

スムーズに流れないということも

往々にして起こりつつありますよね。

 

 

 

 

たとえば、

今週は新しい企画について

上司に重要な相談事があったのに、

 

 

約束の時間に上司の部屋に行くと

急な仕事が入ったのか、

 

 

他の社員と忙しそうにして

話を切り出す雰囲気ではありません。

 

こんなことだって起きてしまうのです。

 

 

 

そんな場合、

話すのをあきらめるのか、あるいは、

 

 

相談内容を簡単にまとめて

急いで話すのがいいのか・・・

 

 

 

今後のことを考えたら、

あなただったらどうしますか?

 

 

 

 

実は、効果的なのは、

途中まで話して、

残りは次の機会にもっていく方法です。

 

 

 

もし無理をして全部話しても、

忙しい上司は話半分で、

 

 

しかも「一応全部聞いた」と満足し、

あとは忘れてしまいがちです。

 

 

 

 

 

人には達成できなかった物事や

中断している物事に対し、

 

 

より強い記憶や印象を持つ、

【ツァイガルニク効果】という

心理学的な現象があります。

 

 

 

 

 

「まだ全部聞き終えていない」

という緊張感が続き、

上司の記憶に残るのです。

 

 

 

 

 

 

MAKY_OREL / Pixabay

 

 

 

 

 

 

上司の記憶に残らせるなんて

かなりのテクニックだと思いますよ。

 

 

すべてを語らず小出しにする

というのは、

 

メルマガでも使えそうですね。

 

 

 

 

また、自分が忙しすぎて

同僚などに仕事の手伝いなどを

お願いをしたい場合、

 

 

頼み方に工夫をすれば

すんなり通る場合があります。

 

 

相手にその仕事のメリットを

強調して伝えてみるのです。

 

 

 

仕事を頼む場合は、

相手のメリットを考えてみる。

 

ビジネスの基本とも言えそうですね。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

人生で成功をおさめるために高い知能指数を持つよりは

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1039 】

 

 

 

 

 

 

 

並外れた才能の持ち主を

天才と呼びます。

 

 

 

モーツァルトは6歳で

3つの楽器を弾きこなし、

 

 

ゲーテは8歳で素晴らしい詩を

作ったと言われています。

 

 

 

 

その天才は知能検査で

【IQ】130以上と規定されています。

 

 

 

これに基づいて

天才と呼ばれる主な歴史上の人物の

【IQ】を推定したものによると、

 

 

 

ーツァルト 165

ーテ 210

ュートン 190

インシュタイン 160

ポレオン 145

トラー 141

 

 

などとなるそうですが、

 

 

この知能検査の特徴は、

知能の程度を【IQ】(知能指数)で

あらわしたことです。

 

 

 

標準値は100ですが、

130を超えると天才(東大生平均 120)

69以下だと精神停滞と判断されます。

 

 

 

ただし知能検査は

あくまでも発達の度合い

知るための指標であり、

 

 

頭の良し悪しを

測定するものではありません。

 

 

 

それに子供の頃に知能指数が

高かったとしても、

 

 

大人になっても同じとは

限らないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また、人間が幸福な生活を

送るためには

 

 

心の豊かさも必要であるという

考えに基づいて、【EQ】(感情指数)

心の知能指数と言われるものもあります。

 

 

 

相手の気持ちをくみ取り、

人間関係を円滑に進める能力のことで、

 

 

人生で成功をおさめるためには

高い知能指数を持つより、

 

 

この感情指数の高さが

必要になってきます。

 

 

 

 

 

実際、相手の感情に訴えかけない限り、

メッセージは説得力に欠けます。

 

 

 

複数の研究によると、

人々の決定の90パーセントまでが

 

 

感情に根ざしているという

結果が出ています。

 

 

 

この種の感情は、何かを買ったり、

確信したりするときにも

見受けられます。

 

 

 

たとえば、何足も靴を持っているので

新たに靴を買うのは

 

 

論理的には不必要だとわかっていても、

感情的にはもう一足買いたくなる・・・

 

 

 

 

感情は常に論理に勝り、

想像力は常に現実に勝るということです。

 

 

 

 

 

 

 

・・・確かに!

いろいろ想像しちゃいますね。

「あのブーツは絶対、私にしか似合わない!」

とかね。(笑)

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

すべての仕事の資料が机の上にないと不安ですか?

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1038 】

 

 

 

 

 

 

 

一日の仕事を終え、

 

「今日もよく働いたー!」と

伸びをしているあなたの机の上、

 

どうなっているでしょうか?

 

 

今、仕事が終わったばかりだから、

もちろん、すぐさま片付けるよ、

ですか!?

 

 

 

 

『すぐに動けない人』というのは

何をするかの選択が終わっていない

ということで、

 

 

机の上が片付いていないことが

あげられます。

 

 

 

机の上に書類が積んであると、

色々なものが目について、

 

 

どの仕事をするのか

決められなくなってしまうのです。

 

 

 

そうならないために

その日の仕事が終わったら、

 

 

資料などを机やキャビネットに

すべて片付けてみましょう。

 

 

 

すると翌朝仕事を始めるときに

どの仕事をするかを決めないと

仕事が始められないため、

 

 

必然的にやる仕事を

きちんと決めるようになります。

 

 

 

 

 

すべての仕事の資料が

机の上にないと不安ですか?

 

 

 

しかし仕事をするときには

どの仕事をやるかを明確に決め、

 

 

決めたらそれだけに

集中して取り組む方が

数倍効率的なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また同様に、パソコンの

デスクトップのアイコンも

なるべく減らした方がいいでしょう。

 

 

デスクトップにアイコンが

ずらりと並んでいたり、

 

 

資料が机の上にいろいろと

あったりすると、

 

 

 

「仕事をした気」になります。

それが危険なのです。

 

 

 

周りからも仕事しているように見えます。

でも実際は頭の中は混乱していて、

 

 

肝心の仕事は一向に進んでいない

ということが起こってしまうのです。

 

 

 

 

 

ここで片付け方のヒントを。

 

 

書類はすぐ溜まるものの代表です。

 

 

一連の流れの中に「捨てる」作業を

入れると机周りがスッキリします。

 

 

 

書類を右手で受け取ったら

その場で要不要を判断し、

いらないものなら左手でゴミ箱へ。

 

 

 

右から左への流れ(右利きの場合)

を作ると書類整理の作業を自動化できます。

 

どうぞ、お試しください。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

何かを生み出す行動でなければ

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1037 】

 

 

 

 

 

 

 

ローマ帝国の礎を築いたとされる

ユリウス・カエサルは、

 

 

常に一つの行動に、二つ以上の

目的を持たせていたと言われます。

 

 

 

時間が有限であるということを

常に意識した行動だと思われます。

 

 

 

ビジネスには

時間に制限があるものがほとんどで、

 

スピードこそが武器だとも言えます。

 

 

 

一つのことに投入している時間や

労力が他の目的にも活用されれば、

 

 

その分仕事はより速く、

そしてより多くできるわけです。

 

 

 

すきま時間の代表格である通勤時間も、

通勤という一つの行動に

 

 

ヒアリングなどの勉強に充て

もう一つの行動をプラスさせれば、

 

 

それは二つ以上の目的を

持たせていることになります。

 

 

 

ポイントは

『意識的に行う』ということです。

 

 

 

結果的にそうなっているのではなく、

 

 

この時間を別の何かに

『有効活用』できないかと、

 

 

常に意識的に心がけることです。

 

 

 

これをクセにできると、

仕事のパフォーマンスを上げながら

猶予時間も生み出すことができます。

 

 

 

 

 

『何かを生み出す行動でなければ、

行動とは言えない』

 

 

 

カエサルの言葉ですが、

 

あなたの行動に

どんな意味があるのかを

意識することが大切です。

 

 

 

 

 

 

fancycrave1 / Pixabay

 

 

 

 

 

 

 

こちらをあなたの行動への

指針にお役立てください。

 

 

 

 

「ブルータス、お前もか」

 

カエサルが暗殺された際、

叫んだとされる言葉のように、

 

 

「えっ?あなたも!?」と

叫びたくなるように、

 

 

あの人も成功への道しるべとして

役立てています。きっと・・・

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

圧倒的なスピードは人に感動を持って印象づける

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1036 】

 

 

 

 

 

 

 

顧客や視聴者など製品、

サービスの利用者からの反応や意見、

評価などの情報を関係者に伝えることを、

 

『フィードバック』と言います。

 

 

 

企画書などが送られてきて、

それをすぐさま

フィードバックするとなると、

なかなか難しいものがあります。

 

 

 

それは完璧を求めるからで、

いい返事をしようとすればするほど、

相手を待たせてしまうことになります。

 

 

 

 

そういうときはざっと目を通して、

 

簡単な感想をおおむねポジティブな

表現にまとめて返しておき、

あとでじっくり考えればいいのです。

 

 

 

そうすれば、相手にも

「この時間の中で読んでもらえたんだな」

という印象を持たせることができます。

 

 

 

 

とにかくこちらが

『動いている』ことを示すことが大切です。

 

 

 

こちらの動きを示さないでいるのは、

相手にとって

何もしていないことと同じです。

 

 

見えない仕事はやっていないことと

同じなのです。

 

 

 

また、完璧を求めすぎて

期日を守れない人よりも、

 

 

質はよくないけれども、

とにかく期日は守れるという人の方が

 

好感を持たれ、重宝がられます。

 

 

 

振られた仕事は

ある程度までは、質よりも

『すぐやること』が大切です。

 

 

 

 

圧倒的なスピードは、

人に感動を持って

自分を印象づけるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私たちの作業においても、

 

メルマガも

ブログも

無料レポートも

 

 

完璧を求めて

スタートするというのは、

 

極めてナンセンスです。

 

 

 

完璧を待っていては、

いつまでたっても、

完璧にはなりません。

 

 

 

完璧を目指しすぎて

なかなか形にならない人は

 

 

外から見ればゼロに等しく、

やっていないことと同じなのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

今、何をすべきかの自己制御のテクニック

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1035 】

 

 

 

 

 

 

 

仕事において、問題の起きない

完璧な計画を作ることは不可能です。

 

 

 

 

その問題が発生したときの

解決法として、

 

 

まず、問題の中には

『課題』『懸念事項』が混在し、

 

 

 

それらは対処方法が異なるため

分けて管理する必要があることを

意識しましょう。

 

 

 

 

課題においては

起きてしまっていることのため、

 

 

対処法はひとつ、

解決に全力を尽くすだけです。

 

 

 

 

懸念事項はまだ起きていないため

起こり得る出来事を分析した上で、

 

 

影響がない場合は放置したり、

他の業者に担当してもらうことも

考えたりします。

 

 

 

そして発生の可能性や

起きた場合の影響を減らす

努力をすることが必要です。

 

 

一番やってはいけないのが

『課題』と『懸念事項』を混同し、

 

 

すべての問題に対して

同じような労力をかけて

解決しようとすることです。

 

 

 

放置していいものを

解決する時間があるなら、

他のことをする時間に充てるべきです。

 

 

 

 

 

 

condesign / Pixabay

 

 

 

 

また、緊急事態の知らせが入ったり、

同時に多くの案件が重なったりすると

誰でも多少は動揺するものです。

 

 

 

 

 

気持ちが動揺してしまうと、

本来とるべき正確な判断や

対応ができなくなります。

 

 

 

イライラしてあせったりして

人間関係に支障を来すという

ケースも出てきてしまいます。

 

 

 

そんなときこそパニックにならず、

平常心で対応するための

 

 

 

心の持ちようは、

開き直りに似た考え方を持つことです。

 

 

 

 

日頃から自己暗示のように、

 

 

 

「すべてのトラブルは

実はたいしたことではない」

と念じておくことで、

 

 

 

いざいう時に平常心に立ち戻り、

有効な対応策打つことができるのです。

 

 

 

 

 

どんな状況下であっても、

平常心で対応できる人たちがいます。

 

 

そういう人たちが

決まって口にする言葉は、

 

「今すぐに命を取られるわけではない」

「やるべきことは決まっている」

 

などというものです。

 

 

 

 

これは図太いとか、感度が鈍い、

ということとは異なります。

 

 

 

状況の深刻さがわかった上で、

問題を解決するためには

 

 

今、何をすべきかの

自己制御のテクニックを

心得ているからこその発言なのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

あなたが相手に対して抱いている期待は・・・

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.1034 】

 

 

 

 

 

 

 

あなたは自分の『期待』

現実になったことに

気づいたことがありませんか?

 

 

 

「願い事は強く願えば叶う」

そんな世界に入り込んでしまったような

ツイてる自分を感じた瞬間のようですが、

 

 

 

期待とは一種の『予言』であり、

おのずとその通りになることが

よくあるのです。

 

 

 

そしてその一種の予言を、

私たちは意識的にも

無意識的にもおこなっているのです。

 

 

 

 

 

自分に対して抱いている期待が

特定の行動をとらせ、

 

 

想像を現実にしてしまうことの証しに

ある研究があります。

 

 

 

小学低学年のクラスを3つのに分け、

算数のテストを受ける前に教師から

次のような別々のセリフを聞かせました。

 

 

 

・期待:「君ならいい点が取れるはずだ」

 

・圧迫:「いい点が取れないようならダメだ」

 

・激励:「いい点を取れるように頑張れ!」

 

 

 

さて結果は、

もっともよい成績をおさめたのは、

 

 

『期待』のセリフをかけられた

子供たちでした。

 

 

 

期待のセリフは

ひとりひとりの子供の心の中に

 

 

自分に対する

ポジティブな期待を抱かせ、

 

 

それがポジティブな結果に

結びつくからです。

 

 

 

 

 

 

Foto-Rabe / Pixabay

 

 

 

 

 

これが仕事であれば

期待をかけて

仕事をやり遂げさせることができます。

 

 

 

相手が仕事をやり遂げるタイプの

人物であると、

 

 

あなたが確信していることを

相手に知らせればいいのです。

 

 

 

たとえば次のようなセリフが効果的です。

 

 

「君ならきっとできるよ」

 

「君には日頃から一目置いているんだ」

 

「君の能力にはいつも感心しているんだよ」

 

 

などといったセリフを使えば、

 

自分にかけられた期待にこたえようとする

心理が働きます。

 

 

 

 

対人術の達人だった

イギリスのチャーチル首相は、

 

 

 

『相手に美徳を身につけさせる

最高の方法は、

 

その美徳を相手に期待することだ』

と言っています。

 

 

 

 

人は自分が他人からどう思われているかを

知っているとき、

たいていそれに合わせようとします。

 

 

 

だからほめらられると、

 

誰しもその称賛にふさわしい人物で

ありたいと努力するのです。

 

 

 

 

 

 

 

「あなたの作る夕食って美味しいわね。

しかも後片付けも完璧!」

 

な~んて言われて、

 

 

エプロン付けて鼻歌まじりに

お皿を洗っているあなたが、

見えるような気がします・・・

 

 

 

決して押し付けられたのじゃなく、

 

あなたの料理も後片付けも

完璧なのですよね。

 

明日も期待しています!(笑)

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0