オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

すべての仕事の資料が机の上にないと不安ですか?

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.1038 】

 

 

 

 

 

 

 

一日の仕事を終え、

 

「今日もよく働いたー!」と

伸びをしているあなたの机の上、

 

どうなっているでしょうか?

 

 

今、仕事が終わったばかりだから、

もちろん、すぐさま片付けるよ、

ですか!?

 

 

 

 

『すぐに動けない人』というのは

何をするかの選択が終わっていない

ということで、

 

 

机の上が片付いていないことが

あげられます。

 

 

 

机の上に書類が積んであると、

色々なものが目について、

 

 

どの仕事をするのか

決められなくなってしまうのです。

 

 

 

そうならないために

その日の仕事が終わったら、

 

 

資料などを机やキャビネットに

すべて片付けてみましょう。

 

 

 

すると翌朝仕事を始めるときに

どの仕事をするかを決めないと

仕事が始められないため、

 

 

必然的にやる仕事を

きちんと決めるようになります。

 

 

 

 

 

すべての仕事の資料が

机の上にないと不安ですか?

 

 

 

しかし仕事をするときには

どの仕事をやるかを明確に決め、

 

 

決めたらそれだけに

集中して取り組む方が

数倍効率的なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また同様に、パソコンの

デスクトップのアイコンも

なるべく減らした方がいいでしょう。

 

 

デスクトップにアイコンが

ずらりと並んでいたり、

 

 

資料が机の上にいろいろと

あったりすると、

 

 

 

「仕事をした気」になります。

それが危険なのです。

 

 

 

周りからも仕事しているように見えます。

でも実際は頭の中は混乱していて、

 

 

肝心の仕事は一向に進んでいない

ということが起こってしまうのです。

 

 

 

 

 

ここで片付け方のヒントを。

 

 

書類はすぐ溜まるものの代表です。

 

 

一連の流れの中に「捨てる」作業を

入れると机周りがスッキリします。

 

 

 

書類を右手で受け取ったら

その場で要不要を判断し、

いらないものなら左手でゴミ箱へ。

 

 

 

右から左への流れ(右利きの場合)

を作ると書類整理の作業を自動化できます。

 

どうぞ、お試しください。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0