オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたがとるべき行動を知っているのは

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.867】

 

 

 

 

 

 

 

良好な人間関係に欠かせないのは

『信頼関係』ですが、

 

 

 

うわべでは愛想よく話をしていても、

 

どこか気が許せない

感じの人がいるように、

 

 

信頼関係は誰とでも築ける、

というものでもありません。

 

 

 

そこには「この人なら」と、

確信できる何かがなければなりません。

 

 

 

ところが、その信頼もどちらかが一方

信頼しているのに、

 

 

一方はまだそこまでに至らない、

という場合がよくあるのも現実です。

 

 

 

自分は信頼しているのに、

相手からは信頼されていないとなれば、

 

 

誰だって残念に思うし、

その原因は何だろうと考え込んでしまいます。

 

 

 

 

 

そのときチェックしたいのが、

自分がよかれと思った行動が

 

的外れではなかったかということです。

 

 

 

人は良好な関係を築きたい

と思っている相手には、

 

喜ぶことをしたいと考えるものです。

 

 

プレゼント?

・・・いいですね!

 

一緒にゴハンを食べる?

・・・もっと仲良くなれそう!

 

 

人によっては、「いつもありがとう」

そんな感謝の言葉だけでも、

喜んでもらえるでしょう。

 

 

 

ところが、相手のことを思いながら

一生懸命考えたり、実行したとしても、

 

 

それが毎回、あるいは人によっては、

ビンゴ!となるのかはわからないのです。

 

 

 

 

つまり、相手の信頼を得るには、

 

相手の自分に対する『期待』は何か、

ということを考える必要があるのです。

 

 

ただし、これは「媚を売る」

というものではありません。

 

 

 

相手との関係性はあくまでも

『対等』なのですから、

 

 

『欲求に対する適切な行動の選択』

でなければならないのです。

 

 

 

 

 

メルマガも同じです。

 

読者さんからの信頼を得るために、

あなたがやっていることは何ですか?

 

 

それは「ひとりよがり」なもの

ではありませんか?

 

 

 

こうしたら喜んでもらえるだろう、

勝手にそう考えて、

 

 

よかれと思ってやってみても、

反応はイマイチ・・・

 

 

 

 

そんな場合には、直接聞くのが一番です。

 

アンケートやフォームなどを用意して、

声を拾ってみてください。

 

 

 

 

あなたがメルマガでしなければいけないこと、

あなたがとるべき行動を知っているのは、

 

 

ほかでもない『あなたの読者さん』なのです。

 

 

本当はあなたの意識の中には、

ないものかもしれないのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

ヒントは意外なところから出てくる

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.866】

 

 

 

 

 

 

 

多くの人は、

人生やビジネスで成功する人は、

 

 

元々の才能や能力を持っていると

思い込んでいます。

 

当然、その方が有利です。

 

 

 

しかし、特別な才能がなかったとしても、

あきらめる必要はありません。

 

多くの成功者はみな、凡人なのです。

 

 

 

また、能力の高い人ほど

何でもこなせる代わりに続けられず、

 

「器用貧乏」で終わることが多く、

 

 

逆に少しくらい不器用で、

 

自分のものにすることに

時間がかかる人の方が粘り強く続け、

 

成功することが多いのです。

 

 

 

 

そして成功者にはある共通点があります。

 

 

それをあまりにも有名な、

発見のエピソードに見ることができます。

 

 

 

ご存知の通りニュートンは、

 

生家の庭に生えている

りんごの木から実が落ちるのを見て、

 

「万有引力の法則」を発見しました。

 

 

 

そして私たちは子供の頃学校などで、

そのエピソードを教わりながら、

 

 

「発見というのは偶然から生まれるのです」

と聞かされ続け、

 

 

「発見とは偶然によるものだ」と、

信じ込んでしまっていたのです。

 

 

 

しかし、あなたは今も

そう思っているでしょうか?

 

 

 

たまたまりんごが木から落ちるのを見て、

 

「これは万有引力だ!」と、

ひらめくことができる・・・

 

 

 

たぶん、そうではないでしょう。

 

 

これらの発見が、

『偶然の産物』ではない、

 

 

常日頃からそのことについて

考えていたから、

 

 

その答えにたどりつけたのだということに、

気づいていらっしゃるはずです。

 

 

 

 

これはビジネスにも応用できる習慣術です。

 

 

私たちは解決法が見つからない問題に出くわすと、

頭を切り替えるために、

 

いったん忘れるということをしがちです。

 

 

しかし、それでは解決できないのです。

 

 

 

その問題はニュートンが

りんごが落ちるのを見てひらめいたように、

 

 

常に頭のどこかに、

置いておかなければならないのです。

 

 

 

成功者とはそれができる人なのです。

 

常にビジネスのことを考えている。

そういう粘り強さが最後に勝つのです。

 

 

 

 

ヒントは意外なところから出てきます。

 

しかし問題を放り出して忘れてしまっていたら、

せっかくのヒントも、ヒントとして、

 

気づくことができないのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

自分が受けるダメージがそのまま教訓となる

読了までの目安時間:約 4分

 

【加南本舗 Vol.865】

 

 

 

 

 

 

 

人生には、ビジネスをしていても、

『勉強料』というものがあります。

 

 

大きな失敗をしても、

そこから教訓を得ることになり、

 

 

失敗によって自分が受けるダメージが、

そのまま教訓を得るための

 

『勉強料』となるのです。

 

 

 

しかし、ダメージを受けても、

居直ったり、

 

 

必要以上に落ち込んでいたりしては、

何も学ぶことはできません。

 

 

 

冷静かつ懸命に、失敗の原因を分析するから

次に問題に直面しても、

 

 

解決法を見つけることができる、

それが『勉強料』を支払うということなのです。

 

 

 

だから失敗することを

恐れる必要はありません。

 

 

『勉強料』を支払っても、

 

それ以上のものを

手にすることができるからです。

 

 

 

 

 

失敗や傷ついたりすることを

必要以上に怖がることは、

 

 

逆にそうしなければ

手に入らなかったものを、

 

みすみす逃していることになるのです。

 

 

 

人生には辛いことも悲しいことも、

あって当然です。

 

 

だからこそ一方で、

嬉しくて楽しいことも起こり得るのです。

 

 

 

いいにしろ悪いにしろ、

何も起こらない人生なんてつまらないのです。

 

 

 

 

 

あなたの人生は、あなたが主役です。

 

スポットライトを浴びることを恐れ、

観客席にただ座っているのではなく、

 

 

舞台に立ち、そこで転んだっていい、

自分で自分のストーリー、

 

 

あなたが望むビジネスのゴールを見据え、

 

そのためには何をすればいいかを、

自ら決めていきましょう。

 

 

 

 

 

たまには『勉強料』を払い、

実りのギャラを手にする。

 

 

人生がいつ終わるかなんて

誰にも予想がつきません。

 

 

だから今、この瞬間からも、

自分の人生を、主役として生きてください。

 

 

 

そして、主役には困難がつきもの。

 

きっと人生という名のいいお芝居が、

成功という形で仕上がるはずです。

 

 

あなたを応援しています!

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

できない理由を探すよりは・・・

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.864】

 

 

 

 

 

 

 

前回、そして今回と、

「音声」にてメルマガをお届けしました。

 

 

本当はめちゃめちゃ恥ずかしいし、

こんなことやらなくても・・・

なんて思ってしまうのですが、

 

 

できない理由を探すよりは、

どうやったらできるかを考える、

 

その方がずっといいと思います。

 

 

 

あなたも「自分にはちょっとハードル高いかも」

なんて思っていることがあっても、

 

やってみてください。

 

 

 

ビジネスで「それはやりたくありません」

と言っている人は成功しません。

 

 

今日よりは明日と、

自分の限界のバーを上げてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

とは言っても、

声を聞かれるのはとても恥ずかしい・・・

**--------------------------------------**

 

 

そう思ったとき、ふと違和感のあった

言葉を思い出しました。

 

 

 

「耳ざわりのいい言葉」

 

これってなんか変ですよね。

 

 

 

 

『耳ざわり』とは、

聞いていて不愉快な感じがするという意味で、

 

もともと『耳障り』と書きます。

 

 

 

この『障り』がつくのが、

目で見て不愉快なという意味の『目障り』です。

 

 

 

これに対して

『肌触り』や『手触り』と同じように、

 

 

『耳触り』という言葉も

多く使われるようになり、

 

 

辞書にも『耳障り』と『耳触り』

両方が載っていることがあります。

 

 

『耳触り』は耳に触れた感じ、

つまりは「耳で聞いた感じ」という

意味で使われているようです。

 

 

 

しかし本来は『耳障り』であり、

不快な感じを表す言葉なのです。

 

 

文字による情報発信をする私たちは、

できればきちんとした言葉を

使っていたいものです。

 

 

 

 

耳で聞いた感じをよい意味で伝えるなら、

 

『耳に心地よい』 『聞こえのいい』

といった表現をされてみてはいかがでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

 

 

※上記「音声」特典は、

メルマガご登録読者様のみの

限定公開となっております。

 

 

ぜひ、この機会にメルマガに

ご登録ください。

 

特別な方法でお聞きいただけます。

 

 

 

ご登録はこちらから

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:3

『大富豪の起業術』

読了までの目安時間:約 4分

 

 

2016 2-16

 

 

『大富豪の起業術』

 

 

 

 

ビジネスで成功して
お金持ちになる人には共通点があります。

 

 

それは・・・

 

 

彼らお金持ちは、
『お金儲けの方法をしっかりと体型立てて
理解している』ということです。

 

 

体型立てて理解しているから、
どんなビジネスをやっても
儲けることが可能というわけです。

 

 

大企業のエリートなんかは、
こういった『お金儲けのロジック』
子供の頃から学ばされてるわけです。

 

 

 

ただ、普通の人はこんなロジックを
学ぶ機会はありません。

 

 

何回も失敗して、
経験的に学んでいくしか
お金持ちになる道はないわけです。

 

 

しかし、アメリカで
毎年700億稼ぐ スーパー起業家の

 

 

『マイケル・マスターソン』は 、

このロジックを一冊の本にまとめました。

 

 

彼はこのロジックを使って

年商100億円の会社を2社、50億円を2社、
そして10億円の会社を100社以上作るという
離れ業をやってのけています。

 

 

 

この再現性の高い、
お金儲けのロジックを解説した本をご覧になって、
あなたもお金持ちの仲間入りをしてください。

 

 

 『大富豪の起業術』

 

 

 

 

 

☆゚+. 著者紹介 ゚+.☆

 

マイケル・マスターソン

 

 

年商100億円の会社を2社、50億円を2社、
そして10億円の会社を10社以上保有、

 

ダイレクト・レスポンス・マーケティングの世界で
屈指の実積を誇るスーパー起業家。

 

その事業構築手腕は多くの起業家、
マーケッターから高く評価され、
推薦文等を書くことがないジェイ・エイブラハムが
本書に序文を寄稿するほど。

 

コンサルタントとしての経験も豊富で、
数々のプロジェクトを 成功に導いている。

 

 

 

 

『大富豪の起業術』

 

販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

 

 

 

 

オススメ書籍    コメント:0

得た知識を使って仕事をする新しい価値の提供

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.862】

 

 

 

 

 

 

 

『成長』のこと、

あなたがインプットしたものを

どうやってアウトプットするのか、

 

 

インプットだけの人なら

いてもいなくても同じ・・・

 

 

なんて趣旨のメルマガを書いたら、

 

一度の解除がメルマガ配信初、

といっていいくらい多かったです(笑)

 

 

そのくらいカチンときた人が

多かったってことかな・・・

 

 

だってこれまで、

それこそ寝る間も惜しんで

努力していることを、

 

全否定とまではいかなくても、

 

 

そんな努力をしても

なんて言ったのですからね。

 

 

 

 

でも、解除せずにいてくれたあなたは、

 

 

きっと自分のこれまでのインプットを、

どう活かそうかと考えてくれたはずです。

 

 

そこからもうあなたの『目的ある成長』は、

始まっているんです。

 

 

 

 

 

世の中の経済の動きを見ても、

企業はインプットとして、

 

 

研究を重ねたものを世に送り出す

というアウトプットをしています。

 

 

『新しい価値』というものを

提供しているのです。

 

 

 

それはやはり個人にとっても

同じなのです。

 

 

得た知識を使って仕事をするのが

アウトプットです。

 

 

 

しかも私たちは情報発信をいう

仕事を選んでいるのです。

 

 

自分への勉強ばかりして

何も生み出さない人が増えたら、

 

 

私たちの学びすらも

ストップしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

成功者の考え方や生き方に触れる

**--------------------------------------**

 

 

先日よりご紹介しているのは、

あるビジネスについての対談なんです。

 

 

これがあなたの目指すビジネスに

マッチしているかどうか、

それも大切かもしれませんが、

 

 

特に対談というのは、

「自分のビジネスには関係ないや」と思っても、

聴いていた方がいいです。

 

 

成功している人の意見に耳を傾ける、

という柔軟な姿勢は、

 

成功するためにとても大切な要素だからです。

 

 

 

 

あるトップアフィリエイターの方は、

 

実績のないうちは

とにかく業界の他の方のセミナー映像などを、

 

ずっと聴いていらっしゃったそうです。

 

 

 

成功者の考え方、そして生き方に触れる、

これが家から一歩も出なくてもできる。

 

 

これってあなたが支払うのは、

時間だけですよ。

 

しかも成長っていうオマケ付きです。

 

 

 

 

これまで見たことも聞いたことも

なかったような話に触れることで、

 

あなたの視野は一気に開け、

 

 

これまで見えなかったものが、

見えてくることだってあるのです。

 

 

 

時間という投資も惜しまないでください。

 

 

今夜はゆっくりと、この対談動画を

ご覧になってはいかがでしょう。

 

かなり熱い、灼熱対談となっています。

 

 

『激論!灼熱対談』

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

大事なのは成長という一括りの言葉でなく・・・

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.861】

 

 

 

 

 

 

 

GW、もう終わってしまった人も

まだこれからだって人も、

 

 

ある程度長期のお休みがある場合、

 

たまには遊ぶぞー!とか、

家族サービスや親孝行、

 

 

いろんな形でビジネスは一休み、

という場合があるかもしれませんね。

 

 

 

その一方で、チャンスだ!と、

 

自分の成長のために、

時間やお金を使うこともあるでしょう。

 

 

 

本日はその『成長』に、

フォーカスしてみたいと思います。

 

 

 

『成長』って言葉、

とても前向きでいい言葉ですよね。

 

 

しかし、その言葉に安心して、

あるいはその言葉を利用して、

 

 

その先を、未来を見ていない、決めていない、

ということはないでしょうか?

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

成長して何がやりたいの?

**--------------------------------------**

 

ってことです。

 

 

 

 

目的がないまま成長したがるのは、

 

 

特に目的はないけど、

とりあえずお金を貯めよう。

ということと同じです。

 

 

 

 

『ネットビジネスをして何がしたいの?』

そう尋ねられても、

 

 

とりあえず、老後のためかな。

お金は大切でしょ。

 

 

 

ネットビジネスを始めようとした人が、

その程度の世間一般の人と同じくらいの

金銭感覚を持っているとは思いませんが、

 

 

 

いくら稼ぎたいのか、

それはいつまでなのか、

 

 

そういうことに言及すると、

たちまちあやふやになってしまう人は

多いものです。

 

 

 

 

成長に関しても同じです。

 

成長という言葉を使いたいのなら、

『成長して○○ができるようになりたい』

 

 

という目的があって、

そのプロセスは意味を持ってくるのです。

 

 

 

あなたが今、一生懸命勉強して

『インプット』していることも、

 

 

どうやって『アウトプット』していくか、

そこまで考えなくてはならないのです。

 

 

 

勉強ばかりして何も生み出さないのであれば、

あなたがお金を稼ぐということも、

 

 

頭の中だけで考え出した、

実際には役に立たない理論や考えといった、

 

『机上の空論』に終わるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

あなたは何がアウトプットできるの?

**--------------------------------------**

 

 

あなたが問われるのは、

どれだけの量、作業や勉強した

 

インプットではないのです。

 

 

 

どんな目的を持って、

どんな形でビジネスを展開していけるかということ、

 

 

大事なのは成長という一括りの言葉でなく、

 

『中身のあるインプットを

どうアウトプットにつなげるか』ということなのです。

 

 

 

今、できるあなたのアウトプットを、

あなたの読者さんに伝えてみてください。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

【ジャッキー・ワードの法則】で気づく案外恐ろしくないもの

読了までの目安時間:約 4分

 

【加南本舗 Vol.860】

 

 

 

 

 

 

 

アメリカのビジネス界には、

 

【ジャッキー・ワードの法則】

と言われるものがあります。

 

 

 

ホテル業界向けコンピューターソフト会社

女性社長ジャッキー・ワードは、

 

 

面倒なこと、トラブル処理などは、

さっさと片付けてしまう。

 

 

それらを未解決のまま先延ばしにしていると、

嫌な思いをしている時間が長引き、

 

 

そのせいで楽しく生産的にやれるはずの仕事にも

悪影響が出てくると説いています。

 

 

 

また、その法則にはもうひとつの利点があり、

 

 

『多くの恐ろしいことは、

実際に手をつけてしまえば、

想像するほど恐ろしくないことがわかる』

 

というものです。

 

 

 

 

あっ、先週からズキズキする

虫歯のことを、

思い浮かべたのではありませんか!?

 

 

歯医者さんに行くことは、

先延ばしにする代表格と言えそうですね。

 

 

キィ~~ンと電気ドリルの音が

よみがえって、恐怖はマックス!!

 

 

でも、治療をしてみれば、

 

ドリル自体はたいして痛くもなかった、

という場合がほとんどではないでしょうか。

 

 

 

まさに、物事はあれこれ心配するより

実行してみれば案外たやすいものだという、

 

『案ずるより産むが易し』なのです。

 

 

 

 

 

トラブルが発生した場合の対処のことを考えても、

その時点で第一報を入れておくと、

 

報告を受けた側は最短で問題を意識できます。

 

 

深刻度が増し、手遅れなってしまうのを

防ぐためにも、何より早めの報告が重要です。

 

 

小さなほころびであれば、

それを元に戻すのはさほど難しくありません。

 

 

 

 

『悪い話は昨日聞きたかった。

いい話は来週でいい』という言葉もあります。

 

悪い情報ほど先に報告しなさいということです。

 

 

 

 

とは言っても、

一日の始まりには、

 

 

いいこと、楽しいことから始めたい!!

その気持ちもわかりますよね。

 

 

 

ただ、歯医者さんだけは、

早めに行った方がいいみたいですよ(笑)

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

考え上手な人の客観的な視点を持つ方法

読了までの目安時間:約 8分

 

【加南本舗 Vol.859】

 

 

 

 

 

 

 

自分の頭の中だけで考えたものは、

 

本人の経験や価値観からでしか

くり広げられません。

 

 

そのような考えばかりだと、

場合によっては行き詰まって、

 

ものの良し悪しさえわからなくなり、

判断基準を見失ってしまいかねません。

 

 

 

そうならないために、

できる限り『客観的な視点』

持つことが大切です。

 

 

 

その方法として、

 

『○○さんなら、どう考えるだろうか』

と想像してみてはいかがでしょう。

 

 

職場の上司、恋人、友人、家族など、

イメージする人は誰でもいいのです。

 

 

 

自分よりうんと若い人や、

人生経験を積まれたご年配の方、

 

 

自分とは正反対の立場の人や、

まったくの畑違いの人物を

 

 

思い浮かべたとしても、

意外と参考になります。

 

 

 

もちろん想像しただけで

的確な答えは出ないかもしれません。

 

 

しかし、自分の中に

他人のイメージを置くことで、

 

 

これまでとは違った視点が

生まれるはずです。

 

 

 

それが『考え上手』な人の、

 

自分の狭い価値観から

一瞬で抜け出す方法なのです。

 

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

正真正銘の本音トーク

**--------------------------------------**

 

 

さて、あなたはお気づきでしょうか?

 

 

作業を進めていて

ちょっと行き詰まったりしたとき、

 

 

憧れの起業家さんだったら

どうやってこれを切り抜けるだろうか。

 

真っ先に考えたいことですよね。

 

 

 

でも考えるだけではなく、

 

もっと身近に感じられる方法が

あるとしたら・・・

 

 

 

実は、トップアフィリエイターさんの

本音トークが聞けて、

 

最高に面白い【裏メルマガ】があるのです。

 

 

 

 

しかも雲の上のような人の、

これまた羨ましくなるような生活を、

 

 

ただ自慢げに述べられているような

裏のお話ではなく、

 

 

私たち読者の本当の姿を

アンケート方式で取り入れて、

そこから本気のお話をしてくださるのです。

 

 

初回はそのアンケートから

いきなり年収の話が飛び出しました。

 

 

私たちが目を背けたい現状にも、

鋭いメスを入れたような解説がありました。

 

 

 

トップアフィリエイターさんの

語りでありながらも、

 

 

私たちもそこに参加しているような

臨場感が味わえます。

 

 

 

あなたが稼げないのはズバリ!

なんてこともあってドキッとさせられたり、

 

 

稼いでいる人ってこんなことを

考えているんだって、

 

 

さっそく真似したくなることから、

成功したら絶対にやってみたくなることまで、

 

すべてが新鮮で、ライブ感に包まれています。

 

 

 

また、早朝にはあなたをその日、

一日を元気にしてくれるような

『声』が届きます。

 

 

本当は文字だけど、『声』です。

 

 

文字がいつまでも

耳の奥をこだまするような、

そんな感じを体験してみてください。

 

私の今、一番のお気に入りです。

 

 

※ご登録はこちらから

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

あなたのビジネスに

『成功のエッセンス』

**--------------------------------------**

 

 

裏メルマガと併せて、

こちらの無料メール講座にもご登録ください。

 

やっぱりオモテもきちんと読まなきゃね!

 

 

アフィリエイトを中心とした、

インターネットビジネス

完全実践ガイドマニュアル。

 

デキる人はみんなやっています!!

 

 

【パーフェクトアフィリ講座2.0】

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

悪用厳禁の絶大な効果を生む『説得の方程式』

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

説得を恐れてはいけません。

 

 

営業販売、接客、社内コミュニケーション、
友人や家族など、状況や相手を問わず、
他者を説得するために一体何が必要なのか・・・

 

 

自分が思い描いているビジョンや全体像を
他者に理解させてから、同意を取りつけ、

 

 

自分の望む通りに
他者に動いてもらうまでの一連のプロセス、

 

あるいは単純に他者から同意を得ることは、
独自のスキルと科学的知識を要する行為です。

 

 

 

そしてカルト教団の操作や洗脳のプロセスには、
危険でありながらも、

 

シンプルで絶大な効果を生む、
『説得の方程式』が隠されています。

 

 

 

カルト教団の洗脳や心理操作に詳しい

全米屈指の説得術のエキスパート

デイブ・ラクハニは、

 

それをビジネスや生活の場での説得に
応用する方法を長年研究してきました。

 

 

そして、ついに見つけたのです!!

 

時間をかけずに人を説得する
この『説得の方程式』を。

 

 
そして、それを一冊の本にまとめました。

 

悪用すれば大変危険な本ですが、
ビジネスやコミュニケーションで使えば
非常にオススメできる一冊です。

 
もしあなたが

 

・もっと新規客を獲得して売上を伸ばしたい。
・できるだけ有利な条件で取引をしたい。
・部下や社員にもっと積極的に仕事に取り組んでほしい。
・気になる異性から注目してもらいたい。

 

 

といった『人を動かす』ことに興味がおありなら、
ぜひ、一度チェックしてみてください。

 

 

 

12-25

 

デイブ・ラクハニ

 

全米屈指の「説得術」のエキスパート。
世界初のビジネスアクセラレーション・ストラテジー企業
「ボールド・アプローチ」社長。

 

現在は、世界各国の企業に対して、
セールス、マーケティング、
パブリシティを指導して急成長を実現させ、

 

大手新聞、雑誌を始めとしたメディアでも登場、

多数の大手企業や組織が彼の広告を採用、
現在はコピーライター、トレーナーとして活躍中。

 

 

 
『説得の心理技術』

 

 

販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

 

 

 

オススメ書籍    コメント:0