オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

遅刻癖のある人は要注意

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.884】

 

 

 

 

 

 

 

待ち合わせをしても、

いつも遅れて来る人っていますよね。

 

 

 

私自身もこの「遅刻癖」のある人に

相当、自分の時間を引っ掻き回されました。

 

 

今ではほとんど交流はありませんが、

「やれやれやっと開放された」

というのが正直な感想です。

 

 

 

 

 

この「遅刻癖」の裏には、

主に3つの心理的要因が働いているのです。

 

 

 

■本人が遅刻しないように努力しているのに

 なぜか遅刻してしまうケース。

 

 

本人の潜在意識の中に自己否定の思いが

あることが多く、

 

自分はダメだという気持ちから

誰かに責められたり、

謝らなくてはいけない状況を自ら作り出し、

 

それを自己否定につなげてしまうという

悪いループを繰り返しているのです。

 

 

 

■相手が甘えているケース。

 

 

少しくらい遅れても許してくれるだろう

という心理が時間にルーズにさせています。

 

付き合った頃は遅刻しなかったのに・・・

そんなパターンが多いのではないでしょうか。

 

これを「気を許してくれている」と考えて許すか、

「ナメられている」と怒るかは、あなた次第です。

 

 

 

■本人が意識的に遅刻しているケース

 

 

少々タチが悪く、

相手を待たせることは

時間の主導権を握っていることであり、

 

つまり待っている間の時間は

相手に左右されていることになり、

一時的に優位に立つということです。

 

もったいぶって気を引き、

自分の価値を高めたいという心理の表れです。

 

 

 

 

 

 

「遅刻」というのは、

厳しい言い方をすれば、「犯罪」です。

 

 

相手を待たせた時間は、

相手の命を奪ったのと同じようなものです。

 

 

遅刻の常習犯は、放っておくと

あなたの時間をどんどん盗んでいきます。

 

 

 

 

遅刻をするということは、

目標達成ができないということです。

 

 

なぜなら目標達成は、

時間厳守の積み重ねだからです。

 

 

 

遅刻の常習犯は

人生の目標にも遅刻しますから、

夢は永遠に夢のままなのです。

 

 

 

ところが時間厳守でデキる人というのは、

いつも『前倒し』です。

 

 

前倒しで物事を進めていくので、

夢も早い段階で叶えていきます。

 

 

 

 

もし、あなたに遅刻癖があるのなら、

 

後ろ倒しの人生から

前倒しにシフトしてみましょう。

 

 

 

同じ24時間という一日で、

できることがまったく違ってきます。

 

 

限られた24時間を何倍も

有効活用できるのです。

 

 

 

 

 

時間を大切にできる人は、

命を大切にできる人です。

 

 

自他共に命を大切にできる人に

運が向いてくるのは当たり前のことで、

 

そんな人が成功していくのです。

 

 

 

 

 

 

そう言えば・・・

遅刻癖のある彼女と付き合い初めの頃、

デートにいそいそと出かける彼女に、

 

「いい女は遅れて行くものよ。

男性を待っているなんて余裕なさすぎ!」

 

なぁ~んて自分を「いい女」ぶって

アドバイスしたものです。

 

 

彼氏との待ち合わせに遅れなかったのは

最初のうちだけだったような気がします。

 

彼女が本当にいい女だったのかはナゾです(笑)

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2