オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

大事なのは成長という一括りの言葉でなく・・・

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.861】

 

 

 

 

 

 

 

GW、もう終わってしまった人も

まだこれからだって人も、

 

 

ある程度長期のお休みがある場合、

 

たまには遊ぶぞー!とか、

家族サービスや親孝行、

 

 

いろんな形でビジネスは一休み、

という場合があるかもしれませんね。

 

 

 

その一方で、チャンスだ!と、

 

自分の成長のために、

時間やお金を使うこともあるでしょう。

 

 

 

本日はその『成長』に、

フォーカスしてみたいと思います。

 

 

 

『成長』って言葉、

とても前向きでいい言葉ですよね。

 

 

しかし、その言葉に安心して、

あるいはその言葉を利用して、

 

 

その先を、未来を見ていない、決めていない、

ということはないでしょうか?

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

成長して何がやりたいの?

**--------------------------------------**

 

ってことです。

 

 

 

 

目的がないまま成長したがるのは、

 

 

特に目的はないけど、

とりあえずお金を貯めよう。

ということと同じです。

 

 

 

 

『ネットビジネスをして何がしたいの?』

そう尋ねられても、

 

 

とりあえず、老後のためかな。

お金は大切でしょ。

 

 

 

ネットビジネスを始めようとした人が、

その程度の世間一般の人と同じくらいの

金銭感覚を持っているとは思いませんが、

 

 

 

いくら稼ぎたいのか、

それはいつまでなのか、

 

 

そういうことに言及すると、

たちまちあやふやになってしまう人は

多いものです。

 

 

 

 

成長に関しても同じです。

 

成長という言葉を使いたいのなら、

『成長して○○ができるようになりたい』

 

 

という目的があって、

そのプロセスは意味を持ってくるのです。

 

 

 

あなたが今、一生懸命勉強して

『インプット』していることも、

 

 

どうやって『アウトプット』していくか、

そこまで考えなくてはならないのです。

 

 

 

勉強ばかりして何も生み出さないのであれば、

あなたがお金を稼ぐということも、

 

 

頭の中だけで考え出した、

実際には役に立たない理論や考えといった、

 

『机上の空論』に終わるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

**--------------------------------------**

あなたは何がアウトプットできるの?

**--------------------------------------**

 

 

あなたが問われるのは、

どれだけの量、作業や勉強した

 

インプットではないのです。

 

 

 

どんな目的を持って、

どんな形でビジネスを展開していけるかということ、

 

 

大事なのは成長という一括りの言葉でなく、

 

『中身のあるインプットを

どうアウトプットにつなげるか』ということなのです。

 

 

 

今、できるあなたのアウトプットを、

あなたの読者さんに伝えてみてください。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1