オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたにはあなたのデータがある

読了までの目安時間:約 8分

 

【 加南本舗 Vol.662】

 

 

 

 

 

 

 

今日は『新聞広告の日』です。

 

「新聞週間」の中に設けられていて、

 

 

新聞広告の役割や意義について、

PRすることを目的としたものだそうです。

 

 

 

 

秋の夜長に読書を楽しんだりして、

「読書週間」が今月27日から

始まるのを知っている人はいても、

 

 

 

そもそも新聞週間さえ知らなかった

という人も多いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ネット社会で、

どっぷり情報に浸かっていると、

 

 

 

新聞を読むよりも、

デスプレイに勝手に文字が飛び込んでくる。

 

 

 

最早、読むものではなく、

見るものに変わってしまったような

気さえします。

 

 

 

 

 

 

 

昔、建築関係の仕事に就いていた頃、

朝イチにすることは、

 

 

 

数社の新聞からチラシを抜いて、

コーヒーを飲みながら読む・・・

 

 

 

 

ではなくて、

席につくことなくチラシを抜く作業ですから、

流れ作業的で、優雅にコーヒーなんて

飲んでいられません。

 

 

 

そりゃ、ちょっとは気になるチラシを

盗み読みはしていましたが。

 

 

 

 

 

他社がどんな広告を打っているのか、

いわばライバルチェックをするのです。

 

 

 

 

 

 

その広告も曜日によって、

枚数や種類がだいたい決まっています。

 

 

 

 

チラシが一番多く折り込まれる日、

そして一番多く読まれるのは土曜日です。

 

 

 

休日の家庭が多く、

家族で相談してから購入を決める、

 

 

自動車、住宅、家電などの

高額商品のチラシが多く折り込まれます。

 

 

 

 

逆に少ないのは月曜日。

 

 

主婦層をターゲットにしたスーパーは、

火曜日頃に売り出しの広告を

多く打っていました。

 

 

 

 

 

 

これが今、

私たちのメルマガに変わっているだけです。

 

 

 

メルマガに関してはもっとデータが、

細かくなっていると思います。

 

 

 

 

一般的にではなく、

自分で自分の開封率が読めるからです。

 

 

 

 

一番開封率が高いのは火曜日ですよ。

 

 

私がそう申し上げても、

それは私のデータでしかありません。

 

 

 

 

 

そこで大切になってくるのが、

自分の読者さんがどんな人なのか

ということです。

 

 

 

その人に合った日を狙って

オファーをかけていく。

 

 

 

あるいはその人に合った時間帯に届けて

開封してもらう。

 

 

 

 

 

 

ビジネスの善し悪しはきちんと数字で表れます。

数字があなたを評価してくれるのです。

 

 

 

 

 

 

レポートにしたってそうです。

 

 

レポートスタンドをちゃんと見て、

ライバルチェックをしてください。

 

 

 

どんなジャンルが人気があるのか、

どんなタイトルに人は惹かれるのか。

 

 

 

 

 

 

すべてはリサーチです。

 

 

 

ビジネスをする、仕掛ける側に立った目線で、

何事もチェックしてみてください。

 

 

 

あなたがいるのは、消費者の側ではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞を読むときの

カサッとめくる音が、

耳にとても心地よくて好きです。

 

 

 

本も指先に伝わる紙の感触を

一緒に楽しむのが好きで、

新聞も、本も、そして手帳も好き♪

 

 

 

 

ネットビジネスをしながらも、

アナログなものが好きなんです。

ナイショですけどね。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

メール1通6,500万円、その謎が消える!?

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

事件です!!

 

 
もうこれは事件としか言いようがないです。
だってこんなとんでもない
【音声対談】が公開されるなんて・・・

 

 

 

しかも無情にも【近日削除予定】
ビジネスセンスのあるあなたが、
こんなチャンスを見逃すはずはありません!!

 

 

 

あぁ、ごめんなさい。
あまりにも【音声対談】がスゴすぎて、
興奮してしまいました。

 

 

 

 

 

だって、メルマガ1通送っただけで
【日収6,500万円】を稼いでしまった
起業家さんとの対談なんですよ。

 

 
信じられますか?

 

 

 

 

仮に一般サラリーマンの平均年収が
500万円だとしたら、

13年間も必死で汗水垂らして稼ぐお金を、
たった1通のメルマガで稼いじゃったワケです。

 

 
私が興奮するのもお分かりいただけるでしょう?

 

 
そして改めて、メルマガが
強力なツールなのかが分りますよね!!

 

 

 

 

この特別対談をスゴすぎるものにしている
5つのポイントとは・・・

 

 
1.メルマガ1通で日収6,500万円を稼いだ
  具体的な手法とは?

 

 

2.稼いだお金は何に使うべきか?

 

 

3.0→1、1→10、10→100に
  する為に、やった事とは?

 

 

4.継続的且つ大きく稼いでいく為に、
  メルマガは必要か?

 

 

5.ネットビジネスで
  稼いでいく為に必要なものは?

 

 

 

 

もう一音たりとも聞き逃さないでください。
必ずや、あなたの稼ぎのヒントとなるはずです。

 

 
その上、【続編の裏特典】もありますので、
ぜひ、最後まで楽しんで聞いてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、驚かないでくださいよ、
その対談を音声にしてあなたに届けてくれるのが、

 

 

あなたもたぶん、ご存知の方なのです!!

 

 

 

先日よりご案内している、
動画160本超、収録1300分超の
メルマガアフィリエイトの教科書

 

 
【MAILZAP(メルザップ)】の著者、
彦坂氏が完全、無料で、

 

 
この教科書を手に入れた方にのみ、
期間限定でプレゼントしてくださるのです。

 

 

 

 

 

もし、あなたがまだ、
既に40人以上のトップアフィリエイターが
絶賛しているマニュアル【MAILZAP(メルザップ)】
ご覧になってないのなら、

 

 

 

 

今スグこの無料レポートを手に入れるべきです!!

そのメルマガアフィリエイトの教科書の内容は、

 

 

 

 

【第1章】ツールとソフト編
【第2章】マインドセット編
【第3章】コンセプトメイキング編
【第4章】キャッシュポイント編
【第5章】無料レポート編
【第6章】YouTube編
【第7章】半自動収益システム編
【第8章】メインメルマガ編
【第9章】コピーライティング編
【第10章】メールテクニック編
【第11章】クロージング編

 

 

 

などから構成されており、

 

 

ビジネスの本質とテクニックを兼ね備えた、
メルマガアフィリエイトの教科書となっています。

 

 

 
さらに今なら、【音声対談】が特典として、
完全、無料でプレゼントされるのです。

 

 

 

 

この【音声対談特典】は2週間以内に削除され、
もう二度と手に入れられなくなります。

 

 

 

 

 

あの時、手に入れておけば・・・
なんて賢明なあなたならきっと後悔しないはず。

 

 

 

でも、ついうっかりはあるものです。

今スグ、クリック!!

 

 

それだけで、あなたは一歩成功へと近づけます。

 

 

 

 

 

メルマガアフィリエイトの教科書と共に、
豪華プレゼントをぜひ、お受け取りください。

 

 

2015 10-1

 

こちらからダウンロードできます

 

 

 

 

オススメ無料レポート    コメント:0

お互いの理解が深まり、信頼し合えるには

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.661】

 

 

 

 

 

 

 

友人が来月は超ハードだと

嘆いていました。

 

 

 

結婚式が2つもあるそうです。

ご祝儀、大変そうです。

 

 

 

11月は結婚する人が多い月

だと言われていますね。

 

 

 

雨が少なく気候が安定しているのが

大きな理由のようです。

 

 

 

6月がジューンブライドと言われながら

意外と結婚式を挙げる人が少ないのは、

梅雨が関係しているせいです。

 

 

 

 

それに祝日がないというのも、

列席者のことを考えると、

11月の方に軍配が上がりそうです。

 

 

 

年末調整に間に合うって、

駆け込み的に11月を選ぶカップルも

いるようですが、

 

 

 

「いい夫婦の日(11月22日)」に、

あやかる人も多いのだとか。

 

 

 

 

 

 

この結婚ですが、

男女が知り合ったきっかけのダントツが、

 

 

 

 

職場の同僚、大学の同級生だった

というケースです。

 

 

 

 

 

 

相手との『接触度数』

好感度が比例することは、

 

 

【ザイアンスの法則】と呼ばれ、

 

 

 

 

共通の場所で

よく顔を合わせている二人は、

 

 

お互いに好意を抱きやすいのです。

 

 

 

 

 

 

もし気になる人がいるのなら、

いきなり告白するよりも、

 

 

 

まずは会う回数、話をする回数を

意識的に増やすと効果的です。

 

 

 

 

 

 

また、好きな人、

親しくなりたい人には、

 

 

 

自分に関する情報を積極的に、

伝えていくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

心理学者ジョーセフ・ルフトと

ハリー・インガム考案の

【ジョハリの窓】では、

 

 

 

私たちの心には4つの側面が、

あると言われています。

 

 

 

・自分も他人も知っている部分

・自分も他人も知らない未知の部分

・自分は知らないが他人からよく見える部分

・自分は知っていても他人は知らない部分

 

 

 

これらの中で、

『自分も他人も知っている部分』

という部分を増やしていくと、

 

 

 

お互いの理解が深まり、

信頼し合えることがわかっています。

 

 

 

 

自分の心を開き、自分の情報を開示する、

【自己開示】をうまくしていくことも、

ポイントなのです。

 

 

 

 

恋愛に限らず人間関係も、

そしてメルマガも、

仲良くなる方法はどうやら同じなようです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

耳に痛いことほど大切なこと

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.660】

 

 

 

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか?

 

あなたがステキな時間をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

では明日からの新たな一週間の始まりに、

 

今夜は『自分像と他人から見た自分』のお話を……

 

 

 

 

>> 指摘を素直に受け止める <<

 

 

 

 

 

 

人は誰でも「自分はこういう人間だ」という、

『自分に対するイメージ』を持っています。

 

 

 

 

「強そうに見られがちだけど、

本当は恥ずかしがり屋で気が弱いんです」

 

 

「見かけは派手な印象を持たれますが、

性格はどちらかと言えば地味なのです」

 

 

 

 

などと、

自分のことは自分が一番よくわかっていると、

 

 

 

それぞれ思い思いの『自分像』

持っているのです。

 

 

 

 

 

 

ですから、

他人から自分が思っている自分と、

違う部分や意外な自分を指摘されると、

 

 

 

多くの人は驚いたり、

反発したりしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

人は、他人から

自分の言動について指摘を受けると、

 

 

 

指摘の内容がどんなことであれ、

その内容についてマイナスに受け止めて

しまうものなのです。

 

 

 

 

そして最悪、小さな一言が、

ケンカに発展することだってあるのです。

 

 

 

 

 

 

この人はこんなふうに自分を受け止めていたのだ。

本当の自分はそんなのじゃないのに・・・

 

 

 

 

心の中ではきっとこんなつぶやきを

していることでしょう。

 

 

 

 

 

 

しかしよく考えてみると、

 

 

他人が理解している自分と、

自分が思っている自分の、

どちらが本当の自分かなんて、

 

 

誰にも決められるものではないのです。

 

 

 

 

他人の目に映った自分こそが

本当の姿だということも、

 

 

実は正しいかどうか、わからないのです。

 

 

 

なぜならそれもまた、

その人の主観であることが多いからです。

 

 

 

 

 

 

しかし、少なくともこれだけは言える、

ということがあります。

 

 

 

 

それは、他人の指摘を素直に受け止め、

自分自身を振り返って見ることができる、

 

 

 

そんな人の方が、そうでない人よりも、

好感が持たれるということです。

 

 

 

 

 

 

耳に痛いことほど、

あなたにとって大切なことだったりします。

 

 

 

「ありがとう」という感謝の気持ちを、

そこにも持てたらいいですね。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

必ずやつきまとう「不安」撃退法

読了までの目安時間:約 7分

 

【 加南本舗 Vol.659】

 

 

 

 

 

 

60歳以上を中心とするスポーツと文化の祭典、

『ねんりんピック』が、私の住む山口県で

今日から開催されています。

 

 

 

 

 

 

『ねんりんピック』とは、「全国健康福祉祭」の愛称で、

テニスやソフトボールなどの「スポーツ交流」、

グラウンドゴルフやサッカーなどの「ふれあいスポーツ交流」、

 

 

囲碁や俳句などの「文化交流」の三つの分野で、

計25種目を実施。中にはマージャンもありますよ。

 

 

 

県内全19市町が会場となり、

全自治体で競技が行われるのは、大会史上初めてだそうです。

 

 

 

 

 

 

各自治体、おもてなしの心で選手の方やご家族などを

お迎えするのですが、

 

 

 

私の地元、下関ではやっぱ、ふぐでしょう!

ふぐ鍋やクジラがふるまわれますよ♪

 

 

 

下関での競技は、

弓道、なぎなた、サッカー、ボウリングです。

 

 

 

 

 

 

そして期待は、やはり経済効果。

「スポーツ交流じゃないんかいッ!」ですが、

前年の栃木県での経済効果88億円ですよ。

 

 

 

空き時間に市内観光を楽しんでもらおうと、

「幕末の志士・奇兵隊ゆかりの地めぐり」や、

「一度は行ってみたい!絶景・角島」などの

観光ツアーを用意して歓迎、期待、ごちゃまぜです(笑)

 

 

 

 

 

 

昨日から県内入りされた選手の方々は、

勝つ気満々!

インタビューでは「優勝します!」

そんな声ばかりでした。

 

 

 

 

さすが老人パワーと言いたいところですが、

みなさん、お元気すぎる!

しかも60歳は最早、ご老人ではありませんね!

 

 

 

 

 

 

『ねんりんピック』に参加される方々は、

笑顔で元気ハツラツな印象でしたが、

 

 

 

 

スポーツであれ、ビジネスであれ、

はたまた恋愛であれ、

 

 

 

人生におけるほぼすべてのイベントには、

『不安』というものが必ずつきまといます。

 

 

 

 

 

 

そして一度大きな不安につきまとわれた人は、

その不安を取り除こうとすればするほど、

 

 

 

不安に意識が集中してしまって、

より大きな不安を抱え込むことになってしまいます。

 

 

 

 

 

 

そんな不安感を振り切るには、

より大きな期待感や楽しさをもって、

乗り越えるのが有効です。

 

 

 

 

目の前の不安要素を見つめ続けて

暗い気持ちのまま沈むのではなく、

 

 

 

どこかにプラスの要素を見つけ出して、

成功したときのことを思い浮かべるのです。

 

 

 

 

「これを達成できたら、大手柄だ!」

「ジブン、最高!天才!!」などと、

常に自分の才能や可能性を信じ込むのです。

 

 

 

この行動によって、

人は不安を忘れて何かに没頭することができるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選手の方々が悔いなく実力を発揮されること、

何より大会を楽しまれることを願っています。

 

 

 

 

そしてあなたも私も、

うんと歳をとっても元気で、

ネットビジネスをして、

 

 

 

『ねんりんピック』に参加できてたら、

それは、それで、面白そうですね!

んー、マージャン頑張るか(笑)

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

無意識が情報を選択する、たった3%!

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.657 】

 

 

 

 

 

 

 

人の『脳』というのは、

動物に比べるとはるかに発達しています。

 

 

 

しかし実際には全体の3パーセントしか

使われていないと言われます。

 

 

 

 

 

 

97パーセントはシャッターを降ろした

お店のような感じで、

 

 

 

さびれた商店街って感じでしょうか。

この状態を『スコトーマ(=盲点)』と言います。

 

 

 

 

 

100個の情報があっても

そこから97個も情報を捨て、

3個の情報を手に入れているイメージです。

 

 

 

 

 

 

その3個の中身も気になりますが、

そもそも何を基準として、

その3個を選んでいるのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

それは、『自分勝手!!』

 

 

答えが大雑把すぎますね(笑)

 

 

 

自分が親しみやすいものや、

日頃から意識しているものです。

 

 

 

 

 

 

たとえば、ファッションが気になる女性が、

「今、すれ違った人のシャツ、ステキね」

 

 

と言っても、隣にいた彼氏は、

「えっ?どれ!?」とキョロキョロします。

 

 

 

彼には行き交う女性のプロポーションは

気になっても、それをまとっている服は

興味ないのです(笑)

 

 

 

 

 

 

どうしてこんなことが起きるかと言えば、

 

 

 

それが3パーセントの力、

無意識が情報を選択するからなのです。

 

 

つまり、

【セルフイメージ】が必要な情報を選択し、

それ以外を意識しないようにさせているのです。

 

 

 

なぜなら【セルフイメージ】は、

「いつもの状態」「いつもの自分」だからです。

 

 

 

 

 

その「自分が自分をどう思っているか」という、

【セルフイメージ】を変えることをすれば、

 

 

今まで興味がないとスルーしていたことが、

急に自分の中に飛び込んできて、

 

 

 

 

まるで違った世界をのぞいたような、

新鮮な気持ちになれるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

お金持ちの思考の育て方

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.655 】

 

 

 

 

 

 

お金持ちになりたかったら、

お金に好かれることをしなくてはならない。

 

 

よく言われることですよね。

 

 

 

 

お財布の中もレシートでパンパン。

お金の向きもバラバラ。

 

 

そういうところへはお金はやってきません。

 

 

 

 

私たちが散らかり放題の部屋より、

きちんと整理整頓された

掃除の行き届いた部屋の方が、

 

 

居心地がいいのと同じです。

 

 

 

 

 

これはお金をいわば引き寄せる

受け入れる状態であって、

 

 

 

では、あなたの心はどうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

まず、お金がないときって、

買い物にも行かないようにしませんか?

 

 

 

 

欲しいモノがあっても、

買えないという惨めさを

味わいたくないから・・・

 

 

 

 

 

 

しかし、そこをあえて出かけていくのです。

新機種のパソコンでもブランド物のバッグでも、

 

 

 

トコトン気が済むまで見たり触ったり

してみるのです。

 

 

 

 

 

 

するとそれが本当に欲しいものか、

そうでないものかという気持ちが、

ゆっくりと自分の中に芽生えてきます。

 

 

 

 

 

 

その感覚がお金持ちの人の考え方です。

 

 

 

お金持ちの人はケチでモノを買わない

のではないのです。

 

 

 

 

 

 

お金持ちの人のモノに対する判断基準は、

買えるか、買えないかではなく、

 

 

『欲しいか、欲しくないか』なのです。

 

 

 

 

 

 

あなたの心から欲しい気持ちが、

お金持ちの思考を育てていくのです。

 

 

なんだかワクワクしますね!

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

小さな成功体験を積む

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.654 】

 

 

 

 

 

 

 

「体育の日」の今日、

あなたは何か運動をしましたか?

 

 

 

私は早朝ウォーキングをしました。

 

 

これはネットビジネスをやる前から

続けていたのですが、

 

 

 

ネットビジネスを始めると、

ズルズルと深夜まで作業を続けてしまい、

とうとういつの間にかやめてしまったのです。

 

 

 

 

しかし、あるウェブセミナーで、

『成功者は朝型』だというのを聞いて、

今年の3月から再開したのです。

 

 

 

 

 

 

やはり早起きは気持ちがいいし、

すぐさま作業を始めなくても、

 

 

 

朝の散歩やウォーキング、

その日のスケジューリングをするだけでも、

作業の進み方が違います。

 

 

 

 

 

 

それに一番の理由は、

早起き、『朝活』をすると、

なんだかトクをした気分になれます。

 

 

 

実際、2時間早起きするのを

12年続ければ、1年分トクしたことになります。

 

 

 

 

 

 

そう考えると、朝活、オススメです。

 

 

ただし、これから寒くなっていきますから、

「気合じゃーっ!!」

っていうのが必要になってきますが、

 

 

 

これもまたひとつの成功体験です。

出来たときの気分って最高ですよ。

 

 

 

 

 

 

そうやって自分を変えていくということ、

『成功者気質』に近づけていくのも、

日々の作業と同じくらい大切ですね。

 

 

 

 

 

前回の早朝ウォーキングの成果は、

5キロのダイエットに成功したこと。

 

 

 

朝日を浴びながらのウォーキングは、

とても効果的なんですって。

 

 

 

だから再開したウォーキングでも、

嬉しい成果があればいいなと思っています♪

 

 

 

 

ウォーキングしながら、

メルマガのことだけを考えています。

 

 

「今朝は何食べようかな」なんて、

決して思っていません。

 

 

「ウソつけ!」って犬に追いかけられました。

さすが!動物の勘、スルドイ(笑)

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

幸せになるのを未来まで待つ必要はありません

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.653 】

 

 

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか?

 

あなたがステキな時間をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

 

三連休中日、

まだまだお休みモードかもしれませんが、

月曜日、新たな一週間の始まりということで、

 

 

今夜は『幸せの基準』のお話を……

 

 

 

 

>> 今も、幸せだと気づく幸せの在り処 <<

 

 

 

 

 

 

幸せを考えたとき、○○を得れば、

あるいは成し遂げれば、幸せになれる。

 

 

 

などと、何らかの出来事が起きて

幸せになれるように思いがちです。

 

 

 

 

仕事、お金、地位、恋人、結婚、人間関係、

などを手に入れることを条件に、

自分の幸せを決めているのです。

 

 

 

 

 

 

幸せというものは、

誰かが運んでくれるものでも、

誰かが与えてくれるものでもありません。

 

 

 

 

自分の力で獲得し、感じてこそ、

幸せなのです。

 

 

 

 

 

 

「お金持ちの家に生まれなかったから」

「幸せにするって言われて結婚したのに」

 

 

 

誰かのせいで幸せになれない、

人と自分を比べてうらやましがるだけで、

 

 

 

自分の行動や考え方を見直そうともしない。

というものでもありません。

 

 

 

 

 

 

幸せになることに目標があるのなら、

もしそれが達成できなければ、

 

 

 

その方法を諦めるか、あるいは

新しい目標を設定するしかありません。

 

 

 

 

 

 

そうした場合、その間、

あなたはずっと不幸なのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

目標の達成を幸せの基準にするのではなく、

その実現に向かって励んでいる今も、

 

 

 

幸せだと気づくべきなのです。

幸せになるのを未来まで待つ必要はありません。

 

 

 

 

 

 

自分の幸せを自分で獲得しようとせず、

人に頼るから被害者のような気持ちになるのです。

 

 

 

 

自分の力で獲得するために、

他人に頼ることなく行動に移し、

思いっきり今、感じることでもあるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

「ご不満はごもっともです」で勝ち取る

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.652 】

 

 

 

 

 

 

 

三連休が始まりましたが、

あなたのお住まいのお天気はいかがでしたか?

 

 

 

天気予報ではいいお天気と言っていたのですが、

ちょっと肌寒くて、秋だなぁと思いました。

 

 

 

 

秋はなんだか淋しくて、

食べ物で胃袋を満たしても(笑)

あったかい恋なんかをしたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

恋でもビジネスでも、

駆け引きって、とても大切です。

 

 

 

戦略なくして何事も勝ち取ることは

できないのです。

 

 

 

 

恋を成就させたければ、

『デキる』ということをアピールするのも

ひとつの手ですが、

 

 

 

手の内をすべて明かさないのも、

ミステリアスな部分があって

いいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

そしてビジネスにおいては、

相手の不満を認めるということを

取り入れてみましょう。

 

 

 

 

 

 

たとえば価格交渉の際に、

「何とかなりませんか」と下手に出たり、

 

 

 

あるいは、精一杯強気で、

「そんな高いのは無理ですね」と、

 

 

はねつける素振りを見せたところで、

有利に働きません。

 

 

 

仮にそれが通ったとしても、

相手側には大きな不満が残ります。

 

 

 

 

 

 

価格交渉では、本来なら、

「できるだけ高く」「できるだけ安く」と、

両者の内容は対立します。

 

 

 

 

しかし『相手の不満を認める』

ことによって、

 

 

 

不満を感じること自体の価値を、

認めてしまうのです。

 

 

 

 

「この値段ですんなり通っては、

おかしいですよね。

ご不満はごもっともです」と、

 

 

 

 

こちらの要求する水準が高く、

それに相手が適合していることを暗示し、

 

 

 

だからこそ不満が生まれたのだと

指摘するのです。

 

 

 

 

 

 

相手としては自分が不満をあらわしたことで、

おそらく強い抵抗を受けるだろうと、

ひそかに身構えているはずです。

 

 

 

ところが意外なことに、

その不満が評価されたとしたら・・・

 

 

 

 

相手の心は、ぐらつき始めます。

 

 

 

 

 

 

人間とは不思議なもので、

その不満はおかしいと言われると、

 

 

 

かたくなになって不満を強める

傾向にありますが、

 

 

 

 

 

逆にその不満が正当だと言われると、

本当にそうなのかと、

疑ってみたくなるのです。

 

 

 

 

 

 

そうなれば、この価格交渉は、

すっかりこちらのリーダーシップのもと、

進めることができるのです。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1