オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたのビジネスが うまいことはかどる デキる人は片付け上手

読了までの目安時間:約 3分

 

れぽ56

 

 

ダウンロードはこちらから

 

 

 

☆゚+. タイトル ゚+.

 

 

 

 

情報整理の基準
驚きの整理術:【LATCHの法則】

 

あなたのビジネスが 

うまいことはかどる
デキる人は片付け上手

 

 

 

 

☆゚+. 目 次 ゚+.

 

 

 

無料プレゼント

 

【LATCHの法則】を知れば見えてくる

 

片付けの負のスパイラル

 

置くという意識の改善

 

片付けを成功させる考え方

 

 

 

 

 

 

☆゚+. 概 要 ゚+.

 

 

 

モノを減らすことができれば、

 

本当に大切なモノだけが活用され、

 

スペースも有効利用され、

 

あなたはいろいろなチャンスに恵まれて、

 

能力をフルに発揮できます。

 

モノを減らすことは、

 

あらゆる物事を生かすスタートになるのです。

 

本当に「もったいない」のは何なのか、

 

考え直してみませんか?

 

それがあなたの片付けの基本となるでしょう。

 

 

 

 

ダウンロードはこちらから

 

 

 

 

【レポート】雑学    コメント:2

米国大統領演説に学ぶ話し方の極意

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.508 】

 

 

 

 

 

 

最近はネットビジネスの手段として、

動画を取り入れている方が多くなりましたね。

 

 

 

 

同じ内容を話していても、話し方によって、

聞き手の印象は大きく変わります。

 

 

ということで、本日は偉大なお手本、

米大統領の話術をみてみましょう。

 

 

 

 

 

 

政治家と言えば、雄弁。

そんなイメージですが、

 

 

演説の善し悪しで大統領が決まるとも言われ、

選挙の際には、国民一人ひとりに

訴えかけなければならない、

 

 

アメリカの歴代大統領の話術は抜きん出ています。

 

 

 

 

 

 

第16代大統領リンカーンは、

 

 

重要な言葉や強調したい言葉の前に、

少し沈黙し、間を取るというテクニックを、

有効活用していました。

 

 

この「間」は演説に独特の力強さを

演出したと言われます。

 

 

これはちょっと、真似できそうですね!

 

 

 

 

 

 

第32代大統領フランクリン・ルーズベルトは、

 

 

アメリカ大統領としては異例の4選を果たしました。

彼の人気を支えたのは、わかりやすい言葉で、

深い感銘を与える演説でした。

 

 

その舞台裏では、

1分間の演説原稿を作成するのに、

1時間も推敲を重ねたという逸話があります。

 

 

 

動画を作る際にも、

ライティングスキルの重要性がわかりますね。

 

 

やはりネットビジネスは文章によるところが

大きいようです。

 

 

 

 

 

 

第41代大統領ジョージ・H・Wブッシュは、

 

 

当初は演説下手というイメージがあったのですが、

これを「人間的あたたかみ」に変えるために、

 

「低い声でゆっくり話す」にしました。

 

 

 

動画で喋ったりするのは緊張して、

うまく喋ることができないということも、

親しみやすさという武器にできますね!

 

 

逆に、あまりにも滑らかな話し方だと、

詐欺っぽい、胡散臭さが感じられるそうですよ。

 

 

 

 

 

 

第44代大統領バラク・オバマは、

 

 

建国以来、初のアフリカ系アメリカ人大統領として、

世界中が彼の就任演説に注目しましたね。

 

 

「Yes We can」

誰もが一度は口にしたのではないでしょうか。

 

 

身振り手振りを交えながら、

エネルギッシュに語る姿も人々に、

強烈な印象を与えました。

 

 

 

彼の平易な言葉を短く区切って話す話し方は、

演説のテクニックとして大いに有効です。

 

 

 

また原稿をまったく見ずに20分にも及ぶ

演説をするには、内容を完全に理解し、

自分のものにする必要があったでしょう。

 

 

 

話す内容に信念があればこそ、

自ずと話し方も確信に満ちたものになる。

 

 

 

内容を完全に暗記するということも、

動画を作る際の大きなヒントに

なるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

お手本にするのにはいささか

スケールが大きいかもしれませんが、

 

 

あなたの気持ちを伝えることの、

参考になさってみてくださいね。

 

 

『我々はできる!!』

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

シンプルに伝えればシンプルに伝わる

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.507 】

 

 

 

 

 

今月はピンチなんで親にお金を借りた。

 

 

ちょっとくらい迷惑をかけても、

心が痛まない存在が親なのかもしれません。

 

 

 

 

もちろん、

借りたお金は返さなければならないし、

預かったものはきちんと預かっておく。

 

 

物事の本質とは、

とてもシンプルで当たり前です。

 

 

 

 

もらったものは自分のものになりますが、

これを法律家は「所有権」と言い、

 

 

家に迷い込んできた子猫を保護し、

ケージに入れて餌をあげた。

これは「占有権」です。

 

 

 

親に借りたお金を返さなければ、

親から見たら「不良債権」です。

 

 

 

 

 

難しい言葉を使えば難しく聞こえることも、

やさしい言葉にすれば小学生にでも、

理解できる身近な事柄になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな職種であれ、

仕事には多かれ少なかれ、

専門用語がついて回ります。

 

 

 

 

同じ部門の者同士で話すときは、

専門用語を使った方が効率はいいですが、

 

 

 

専門外の人と話すときに、

専門用語を使ってしまうと、

 

 

途端に話が通じなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

そんなとき、知らないことをわかりやすく、

説明してくれる人をみると、

 

 

頭がいい人だなと素直に思います。

 

 

 

 

 

 

その人の話がわかりやすいのは、

難しい言葉や専門用語を

持ち出すこともなく、

 

 

うまい例え話を使って、

ゆっくり説明してくれるからです。

 

 

 

 

その話し方がやわらかく丁寧であれば、

疑問に思ったことや不明な点を、

質問するのにも抵抗がなくなります。

 

 

 

 

 

 

どんな部門の人でも同じだと思いますが、

専門用語を使うとき、頭のかたすみに、

 

 

「私は専門用語を知っている専門家である」

というおごりめいた気持が働いているものです。

 

 

 

 

 

しかしそうした気持ちで人と接していたのでは、

本当に言いたいことを理解してもらえませんし、

信頼を得ることもできません。

 

 

 

 

 

 

どうすればやさしく説明できるか、

どうすれば本質を理解してもらえるか、

 

 

ということを常に考えることが、

必要となってきます。

 

 

 

 

試しに一度、

「専門用語を決して使わない」ことに、

チャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:4

「やり残し感」をなくして豊かさを手に入れる

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.506 】

 

 

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか?

 

あなたがステキな一日をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

では明日からの新たな一週間の始まりに、

 

今夜は 『時間の締めくくり術』のお話を……

 

 

 

 

 

>> 「やり残し感」なく過ごすということ <<

 

 

 

 

現代社会は情報化社会で経済社会です。

 

 

私たちの生活もそれに乗せられるように、

次から次へと情報も欲求もふくらむ一方です。

 

 

ネットを使えばスピーディーに、

何でも手に入れることができます。

 

 

 

 

 

 

しかしその影響で私たちは、

 

 

必要なことや大切なことに、時間や労力を、

かけなくなってしまっているようです。

 

 

 

 

 

 

たとえば、

旅行に行っても、写真は撮りっぱなし。

お世話になった方へのお礼状やお返しも、

しないまま……

 

 

 

 

 

 

そのような「やり残し感」は、

小さな罪悪感となり、ストレスを引き起こし、

 

 

心の不快感として蓄積されていきます。

 

 

 

 

 

 

そんなとき、

旅行の写真を整理すれば、旅という時間が、

締めくくられます。

 

 

お礼状やお返しができれば、

ご恩を受けたという時間が、締めくくられます。

 

 

 

 

 

私たちの心が清く正しいということを、

知っていることを行動に移せば、

 

 

 

心が満足できて、

終わらすことができるのです。

 

 

 

 

そのような時間を作った自分、

その行動ができた自分を、

認めることができるのです。

 

 

 

それはパーティーが、

後片付けも含めてパーティーの時間、

ということと同じです。

 

 

 

 

 

 

「真の時間の締めくくり」に費やす時間は、

数時間くらいではないでしょうか。

 

 

するべき、した方がいいと思えることは、

やった方がいいのです。即、行動に移しましょう。

 

 

 

 

 

 

そして締めくくることは、

単なる終わりではありません。

 

 

 

終わらせることは、新しく始めることであり、

気分良く続けることなのです。

 

 

 

 

 

 

仕事においてもそれは同じで、

どんどん片付けていけば、

 

 

また新しい仕事がやってくるのです。

 

 

 

 

 

 

たとえ恋人と別れても、

終わりをきちんとすることができれば、

憎み合うようなことにはなりません。

 

 

 

いい友人として続くことができて、

周りにステキな人がどんどん増えていく、

そんなことにもなるかもしれないのです。

 

 

 

 

 

 

「やり残し感」なく過ごすことは、

 

豊かで幸せな人生を送るための、

心のたしなみではないでしょうか。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

『クロージングの心理技術21』

読了までの目安時間:約 4分

 

5-17

 

 

『クロージングの心理技術21』

 

 

 

「魔術師」と言いたくなるほど、
巧みなセールスで驚異的な収益を上げる
セールスパーソン、「セールスの魔術師」たちは、

 

 

【消費者心理学】という特別な
「トリック」を使っているのです。

 

 
これこそ人にものを買わせるパワフルな原理で、
この原理は売るものが何であるかに関係なく、
あらゆるビジネスに有効です。

 

 

 

効果が実証済みの、消費者心理学に基づく、
強力なセールス・テクニックを、
21項目に分類して解説、
あなたが売るものが「何であれ」
相手を買う気にさせる、しかも倫理的な方法です。

 

 

 

 

 

■相手にとって見ず知らずの人間であったとしても、
相手が言うことを信用してくれる方法。

 

 

■効果的な「先制攻撃」によってライバルを打ち負かす方法。

 

 

■製品の価値に対する相手の脳の評価を変え、
相手の欲求を増大させる方法。

 

 

■相手の購入意欲がよどみなく流れるようにする、
驚くほど効果的な話し方。

 

 

 

などという、
あなたが売るものが「何であれ」
相手を買う気にさせる、しかも倫理的な方法や、

 

 

 

 

さらには、
対面セールス、電話、メール、手紙、のいずれであれ、
セールストークで決してしてはいけないこと、
あるいは必ずすべきことなどと、

すぐにでも役立つ、ノウハウが満載されています。

 

 
この原理は、セールマンが売っているものが
何であるかに関係がありません。

 

 

なぜなら、
あらゆるビジネスに有効だからです。

 

 
再現性の高いテクニックもさることながら、
21個全ての技術について、

 

 

スクリプト(台本)が用意されている、
かなり実践的なビジネス書です。

 

 

 

 

 

☆゚+. 著者紹介 ゚+.☆

 

ドルー・エリック・ホイットマン(Drew Eric Whitman)

 

ドルー(別名ドクター・ダイレクト!) は、
セールスの背後にある心理学を教えることを専門とする、
広告とセールスの世界的に知られたトレーナー、
かつコンサルタントである。

 

著書に『現代広告の心理技術101』(ダイレクト出版)

 

 

 

『クロージングの心理技術21』

 

販売条件:90日間返金保証
送  料:無料

 

 

 

オススメ書籍    コメント:0

相手の心を変える『距離の心理効果』

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.505 】

 

 

 

 

 

 

 

『近からず遠からず』とは、

人付き合いの最高の位置関係を示します。

 

 

 

 

 

遠くにいては、

いざというときに間に合わず、

 

 

近すぎては鼻につきすぎて、

嫌われることもあります。

 

 

 

そこで「ほどほど」の位置関係が、

絶妙の間合いになるのです。

 

 

 

 

 

 

会社でいえば、

上司の左側のデスク位置を

確保することです。

 

 

 

それは右利きの人は、

顔を左に向ける回数が多いからです。

 

 

 

 

あなたも雑談をしたくなると、

必ず左側の人に声をかけませんか?

 

 

 

 

 

 

右利きであれば右手を仕事に使い、

左手は普段遊ばせているものです。

 

 

 

つまり、左半身は私生活ゾーンであり、

一息つくときは、耳でも左耳を使うのです。

 

 

 

 

 

 

かわいがられる部下というのは、

単に仕事の話だけでなく、

雑談も引き受ける立場であるということです。

 

 

 

いくら仕事ができても、それだけでは足りない。

人との付き合いを考えれば、

なんとなくわかりますよね。

 

 

 

 

 

 

また『距離の心理効果』というのは、

講義などを受ける際にもあり、

 

 

それは「前から三列目」だとされています。

 

 

 

 

 

 

普通いい席とは、

一言も聞きもらさないような最前列。

たいていの人はそう思いがちですが、

 

 

話し手の目は前から三列目に多く注がれます。

 

 

 

話す方も聞く方もあまり近づきすぎては、

欠点が見えたりしていい距離関係には

なれないからです。

 

 

 

 

 

 

あなたがセミナーや専門分野を

教える教室などに通う際、

 

 

 

せっかく通うからには、

『前から三列目の法則』で、

席を陣取ることです。

 

 

 

 

必ず教える側の目に入りますし、

その熱心さは相手の心を動かすでしょう。

 

 

 

 

 

 

企業でも何かの塾でも、

その人に師事するつもりであれば、

 

 

 

遠くから眺めているだけではダメです。

それではチャンスはありません。

 

 

 

 

相手の心を変えるのは、

こちらの態度、姿勢です。

 

 

 

かわいがられるというのは、

 

 

自分からかわいがられる態度をとる

ことにほかならないのです。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

相手の言葉は否定せず、意見を伝える方法

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.504 】

 

 

 

 

 

ビジネスの現場や、あるいは恋人や夫婦間でも、

「この意見には賛成できない」と思うとき、

 

 

あなたはどうしていますか?

 

 

 

 

 

 

遠慮がいらない相手となら自分の考えを、

伝えることはできるかもしれませんが、

 

 

相手に従った方が角が立たないとの思いから、

自分の意見をうやむやにしてしまうことも、

あるのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

しかし時と場合によっては、

自己主張が求められます。

 

 

 

相手の意見を尊重することと、

自分の意見をおさえこむことは、別の話です。

 

 

 

 

相手の言葉を否定しないで、

 

 

あなたの気持ちを伝える方法は、

いくらでもあるのです。

 

 

 

 

 

 

ただこのとき、

大切になってくるのが、言い方です。

 

 

 

 

どんなに優しい言葉でも、

冷たい皮肉っぽい口調で言えば、

相手に不快な印象を与えます。

 

 

 

 

 

それと同じように、

反対の意見を述べる際にも、

 

 

相手の機嫌を損ねないような

言い方をすれば、気まずくなったり、

その後の関係に支障をきたす

ことはないのです。

 

 

 

 

 

 

「あなたの言うことは一理あると思います。

そして私はそのことについてこんな意見を

もっているのですが……」

 

 

 

というように、自分が正しいと決めつけない、

やわらかな言い方なら、

 

 

相手は不愉快な思いをしなくてすみます。

 

 

 

 

 

 

また数人で話しているのなら、

「それは違う」と、周囲の人の考えを否定する

言い方をせずに、

 

 

 

「こんな考えもあるのではないでしょうか」と、

提案をするようなソフトな言い方をすれば、

 

 

他人から恨みを買うようなことはありません。

 

 

 

 

 

 

ネットの中でも意見交換というのはあります。

相手の意見にも耳を傾けたうえで、

 

 

自分の意見を率直に話すようにすれば、

あなたの品格はグンとアップします。

 

 

 

 

 

 

人に流されず、言い方ひとつで、

 

 

どうぞあなたのカラーを、

大切にしてくださいね。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

動物の原始的反応【嫌悪の報復性】

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.503 】

 

 

 

 

 

 

アフター5の飲み会に誘ったのに、

断られてしまった。

 

 

 

こんなふうに、もっと親しくなろうと、

何かをもちかけたのに断られてしまったら、

 

 

「自分は嫌われているのかな」と、

内心思ってしまうものですよね。

 

 

 

 

 

そしてそんな人に対して、

人は嫌悪感を感じるものです。

 

 

遠ざかる人を嫌うこの嫌悪感情は、

非常に原始的な感情に基づいています。

 

 

 

 

 

 

人間は、というより、すべての動物は、

 

 

自分の好むもの、自分にプラスになるもの、

自分の欲求を叶えてくれるもの、

快適な気分にさせてくれるものなどに対しては、

 

 

 

それを獲得するために近づこうとします。

動物が素早く獲物に近づくのもそのためです。

 

 

 

 

 

逆に、嫌いなもの、イヤなもの、危険なもの、

怖いもの、気持ちの悪いものなどに対しては、

 

 

 

すべての動物がそこから逃げ出し、

できるだけ早くその場から立ち去ろうとします。

 

 

 

 

 

こういったマイナスの目標から逃避する行動は、

動物の原始的反応であり、本能行動です。

 

 

 

そして私たちの心の中にも、

その原始的傾向は残っているのです。

 

 

 

 

 

このような原始的衝動があるため、

自分を避ける人に対して、

 

 

「きっと嫌われている」と思うわけです。

 

 

 

そして自分のことを嫌っている人に対して、

その人を好きにはなれずに嫌いになるのです。

 

 

 

 

 

 

自分を避けるといえば、身近なところで、

メルマガの解除が思い浮かびませんか?

 

 

 

 

 

とかく読者さんが少ないときは、

解除されただけで落ち込んでしまいます。

 

 

自分の何がいけなかったのだろうと、

悩んでしまって前に進めなくなることも。

 

 

 

 

 

しかし、自分の属性に合わない人を、

引き止めておいても何もならないのです。

 

 

 

 

むしろ読んでくださって、

ちゃんと解除してくださり、

ありがとうございました。

 

 

そういう気持ちを持ちましょう。

あなたの読者さんが、

またひとつ濃くなった証拠ですから。

 

 

 

 

 

 

実生活においては、人を避けるような行動は、

極力しない方がベストです。

 

 

 

理由を説明するより先に、

嫌悪感を相手に与えてしまうからです。

 

 

 

 

いったん嫌悪感をもたれると、

あとは悪い方に悪い方にと、

邪推が働きかねないですから、

 

 

この地雷、くれぐれもご用心を!

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:4

『本音』を話してもらえる観察上手

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.502 】

 

 

 

 

 

 

あなたは周りの人が髪型を変えたときや、

普段着ないようなデザインの服を

着て来たときに、

 

 

よく気がつく方ですか?

 

 

 

 

 

 

デキる人というのは、

そういう周りの状況に敏感です。

 

 

 

そして外見だけではありません。

声やしぐさから、その日の気分を、

感じとったりもしています。

 

すべてに敏感で、観察上手なのです。

 

 

 

 

 

 

そういう人は、

相手に興味をもって、観察しています。

 

 

 

髪型、顔色、服装、体型、雰囲気、

話すスピードなどを観察して、

普段の相手を知っているのです。

 

 

 

 

 

 

あなたもぜひ、相手に興味をもって、

観察してみましょう。

 

 

 

そしてもし相手に普段と違っている点があったら、

「あれ?今日は○○だけど、どうしたの?」

と聞いてみるのです。

 

 

 

 

その際、自分の感情は出さずに、

違っている事実だけでいいのです。

 

 

相手の反応がきっと違ってくることでしょう。

 

 

 

 

 

 

また、いろんな人を積極的に

観察してみましょう。

 

 

 

通勤の電車の中や待ち合わせのときに、

人間ウォッチングをしてみるのです。

 

 

 

 

カップルたち、サラリーマン、

子供を連れた人など、

 

 

知らない人でも話さなくても、

いろいろ観察できそうです。

 

 

 

 

 

 

続けていれば『観察上手』になってきます。

 

 

あなたがそうなれば、相手が望んでいること、

求められていることなど、

いろいろなことに気がつきやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

相手の変化に気がついたら、

自分の感情に左右されず、

事実を確認してみましょう。

 

 

 

 

相手に事実を聞いてみることは、

相手との距離を近くすることに役立ちます。

 

 

 

そのうちいつの間にか、

『本音』を話してもらえる観察上手、

聞き上手になっていることでしょう。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

『自分に訪れる出来事は、すべて必然』で「No」を考える

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.501 】

 

 

 

 

 

 

GWのあった長いお休みも終わり、

本格的に仕事を再開するも、

たっぷり溜まった仕事の上に、頼まれる仕事。

 

 

 

せめて自分の仕事だけだったら、

何とかなるのに、ちょっと、うんざり!

 

 

そんな日々が続いていませんか?

お疲れさまです。

 

 

 

 

特に気持ちが優しい人は、

「断ったら失礼かも」と、

無理をしてしまうことがあるようです。

 

 

 

 

基本的には相手を尊重し、

相手の意見を受け入れることが大切ですが、

 

 

場合によっては断ることも、

選択肢の中に入れることが大切です。

 

 

 

 

しかし、「No」という否定語は、

【最後の切り札】です。

 

 

やたらと「No」を使うと、

あなたの世界を狭め、出会いや可能性を、

つぶすことにもなりかねません。

 

 

 

 

 

 

たとえば人からものを頼まれたときにも、

たとえ面倒に思ったり難しそうに感じても、

 

 

「No」という言葉は、

そんなに簡単に使ってはならないのです。

 

 

 

 

 

 

まず本当に自分にできないことなのか、

考えてみる必要があるのです。

 

 

 

 

頼む側の人は、あなたを見込んで、

指名してきたのかもしれません。

 

 

無理を言って悪いと気を遣い、

負い目を感じているかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ですから、

できる限り引き受ける勇気を

もてるようになりましょう。

 

 

 

自信がなければ前もって、

アドバイスをお願いすることを

伝えておいたり、

 

 

実際にやってみて無理そうだったら、

早めに助けを求めればいいのです。

 

 

 

 

 

大切な人からの頼みなら、

普段のお礼の気持ちも込めて、

引き受けてみてください。

 

 

 

 

 

 

『自分に訪れる出来事は、すべて必然』

という考え方があります。

 

 

 

 

あなたが人からお願いされたことは、

すべてに意味があるのです。

 

 

 

 

 

 

困っているときに協力してくれた人に対して、

人は必ず好意をもちます。

 

 

 

 

あなたの将来につながる、

大きなターニングポイントになる

可能性もあるのです。

 

 

 

 

せっかくのご縁です。

もうちょっと頑張ってみましょうか。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2