オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

思考整理の書き出し法

読了までの目安時間:約 7分

 

【 加南本舗 Vol.512 】

 

 

 

 

 

 

ネットビジネスをしていると、

すべてが個人の力量のようなもので、

 

 

結局は「やった者勝ち」

になってしまいます。

 

 

 

 

自分より他の人が稼いでいたら、

その人は間違いなく自分より、

 

 

多くの努力をしているのです。

 

 

 

 

 

だから自分も頑張ろうと思っても、

なぜか目の前を見ると、

 

 

あれもこれもとやることが多くて、

その気ぜわしさだけで混乱してしまう。

 

 

 

 

そんな混乱状態に陥りかけている自分に、

パニックになってしまい、

 

 

結局、悩んだだけで何もせず、

一日が終わったなんてことも

あるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

そんなときは、【書き出す】ことを

してみましょう。

 

 

 

 

【書き出す】とは、掻き出すこと。

自分の中に溜まった「やるべきこと」を

 

 

一度、掻き出すように、【書き出す】のです。

 

 

 

 

 

 

まるでダジャレのように、「かきだす」を

連発してしまいましたね。

 

 

 

書いてください。

 

 

しかしすぐに「どうしたらいいか」

について考え、書くのではありません。

 

 

 

 

 

 

まずは、引っかかっていることや、

困っていることは何か、あるいは、

どんな選択肢の中で迷っているかなど、

 

 

【混乱】を目の前に書き並べてみるのです。

 

 

 

 

 

 

次に書き出したものに対して、

【優先順位】や【そのための実際行動】などを、

整理していきます。

 

 

そうすれば、

何をどうすればいいかが見えてきます。

 

 

 

 

時間的な優先順位が大切なのか、

あるいは好き嫌いで決めていいことなのか、

 

 

 

思考が合理的に働き、

問題もクリアになってきます。

 

 

 

 

 

そして必要ならば、新たにもう一枚、

紙を用意して、

 

 

決定事項を書いておくのも効果的です。

 

 

 

 

 

 

書くということは、

 

 

視覚的に向き合うことができるので、

思考の整理に有効です。

 

 

 

 

 

 

頭の中が混乱しやすいと、

 

 

行動も現実も、そして人生までも、

混乱しやすくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

自分と向き合い、

頭の中を整理するのが上手になると、

 

 

結果、人生がうまく運んでいくように

なるのです。

 

 

 

 

「混乱したら書いてみる」

どうぞ、お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの「整理法」は、

さらにあなたを「デキる人」にしてくれます。

 

 

 

身の回りもキチンと片付いていれば、

それだけ早く次の行動に移せる。

 

 

あなたのビジネスを応援するレポートです。

 

 

 

 

 

情報整理の基準   

驚きの整理術:【LATCHの法則】  

 

あなたのビジネスが          

うまいことはかどる          

デキる人は片付け上手 

 

 

ダウンロードはこちらから

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0