オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

成功者は「間に合う」ことができる人

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.480 】

 

 

 

 

 

 

日本はここ何年も、景気回復、景気回復、

と言いながら、一向に景気は回復しません。

 

 

 

それはあなたも感じてらっしゃることでは

ないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

よくなるどころか、悪くなるばかりの

世の中にどっぷりと浸かって、

 

 

 

今よりもさらに悪い暮らしぶりになるよりは、

愛する人を守りながら、よりよい暮らしを求める。

 

 

 

 

 

 

もはや、国もそして会社も信用に値しません。

 

 

 

自分のことは自分で守る。

『そのためにネットビジネスを始める』

 

 

 

あなたの選んだ道は正しいと思います。

 

 

 

一流大学を出て、一流企業に就職する。

就職すれば、年功序列で安泰。

 

 

お給料は年齢と共に上がっていく。

 

 

 

 

そんなもの、すでにおとぎ話です。

【過去の経験は未来の物差しにならない】のです。

 

 

 

物差しにならないものを物差しにすると、

判断を誤ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

世の中は私たちが考えているよりは、

はるかに速いスピードで、

 

 

 

成功者とそうでない者を、

より分けています。

 

 

 

 

 

 

何かを達成できないとすれば、

 

 

それは流れに「間に合っていない」

ということです。

 

 

 

 

逆に成功者は「間に合う」ことができる人です。

それはスタートの早さと準備の早さで決まります。

 

 

 

 

 

 

誰よりも早くよいスタートを切るには、

ほんの小さな心の動きをキャッチすることです。

 

 

 

本当に気になり始めたときでは、

もう遅いのです。

 

 

 

 

 

 

そのフッとした心の動きを認識することで、

チャンスが広がり、リスクも回避できます。

 

 

 

誰かに先を越されることも、

どうしようもない問題に発展することも、

避けられるのです。

 

 

 

 

心の動きに反応できず、間に合わなかった。

そうならないためにも、

 

 

心が動いた時こそが、スタートの時なのです。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2