オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

【バーナム・ステートメント】で刺さる言葉を使う

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.468 】

 

 

 

 

 

春はガッチリ人の心をつかむ季節です。

あなたの新しい出会いは、

順調でしょうか?

 

 

 

 

もし、何かもうちょっと気の利いた

セリフがほしいんだよなぁ、

ってお悩みでしたら、

 

 

 

 

誰もが自分のことだと感じてしまう、

 

 

【バーナム・ステートメント】という

心理テクニックがあります。

 

 

 

 

この【バーナム・ステートメント】を使えば、

簡単に相手を喜ばせることができて、

仲良くなれるのです。

 

 

 

 

 

 

大規模な広告での実績もあり、

【バーナム・ステートメント】を

使ったキャッチコピーを読めば、

 

 

誰でも自分のことを言われているように感じ、

興味を引かれます。

 

 

 

 

刺さる広告というのは、

相手の心をわしづかみにします。

 

 

自分のことを言っているのだと、

素直に反応してしまうのです。

 

 

 

それを、相手を『持ち上げフレーズ』

として使うのです。

 

 

 

 

 

 

その特徴的なフレーズは、

 

 

・あなたは、自分にまだ活かされていない

才能があるという気がしていますね。

 

 

 

・あなたは周りから低い評価を受けていると感じ、

正当に扱われていない気がしていますね。

 

 

 

・あなたが持っている夢は現実的ではないかもしれないが、

そんな夢を持ってもいいと思っていますね。

 

 

 

 

 

 

大半の人は自分に才能がないとは、

信じたくありません。

 

 

また、周りから特別な評価を

受けている人も少ないでしょう。

 

 

それに誰でも多少なりとも、

夢や願望は持っているものです。

 

 

 

 

 

 

こうしたことを利用して、

ほめることで相手は喜びます。

 

 

【バーナム・ステートメント】は、

誰でも思い当たることなので、

大外れせず、相手をほめることができるのです。

 

 

 

 

「○○さんはあまりアピールはしていませんけど、

何か隠された才能みたいなものを感じるんですよね」

というように使います。

 

 

 

 

 

 

相手を喜ばせる言葉、

ほめは、『人間関係の潤滑油』です。

 

 

戸惑うことなく、じゃんじゃん使って、

あの人との関係を、滑らかなものにしてしまいましょう。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0