オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

何もない人が成功する

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.458 】

 

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか?

 

あなたがステキな一日をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

では明日からの新たな一週間の始まりに、

 

今夜は 『人生をよりよく生きる』お話を……

 

 

 

 

 

 

>> 何もないことは不利ではない <<

 

 

 

 

 

 

人生をよりよく生きていくには、

才能、お金、人脈、性格などと、

いろいろな武器が必要です。

 

 

 

そのどれにも恵まれなかったら、

「ツイてないなぁ」という気分に、

なるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ビジネス界にはさまざまなタイプの

経営者がいますが、その中で「二代目」

と呼ばれる人たちがいます。

 

 

 

 

彼らは自分が望むか望まないかに関係なく、

恵まれたスタートを切ってしまいます。

 

 

 

しかしスタートが恵まれていれば、

途中で何か予想外のことが起きたときに

極限までの頑張りがききにくく、

 

 

 

恵まれたスタートだったにも関わらず、

傾く企業が多く、そして傾こうなら、

甘いからだと批判されてしまうのです。

 

 

 

 

 

 

恵まれていたはずなのに気の毒です。

そしてさらに気の毒なのは、

 

 

会社を潰さなかった「二代目」

ではないでしょうか。

 

 

 

 

たとえ親から引き継いだ資産を

増やせたとしても、

 

 

それが純粋な成功には見えず、

利殖のように思われてしまうからです。

そこには正当な評価がありません。

 

 

 

 

 

 

きちんと銀行からお金を借り、

極限のところで頑張りながら、

きちんと返して社会にも還元するのが、

ビジネスの真髄。

 

 

 

 

 

 

これができるのは、何もないところから

スタートした人間だからこそかもしれません。

 

 

 

何もないから頑張れる。

何もないことは不利なことではありません。

 

 

 

 

これはつまらない慰めでも、

負け惜しみでもありません。

 

 

 

 

 

 

そしてあなた備わった

素晴らしい武器に気づいてください。

 

 

 

 

人々が忘れがちな武器、

それは『時間』です。

 

 

 

時間だけは全ての人に分け隔てなく、

平等に与えられています。

 

 

 

 

 

 

ただ、注意しないと、

時間は逃げやすいのです。

うっかりしていると浪費してしまいます。

 

 

 

常に有効に使うには、

「今、自分のしていることは浪費ではないか」

といつも意識をすることです。

 

 

 

 

 

 

さぁ、武器を手にしたら、

有効活用しましょう。

 

 

 

時間は次に何の武器を、

あなたに授けてくれるのでしょうか。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:4