オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

発言のタイミングで見せ場を作る

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.426 】

 

 

 

 

 

仕事をしていると、

会議の席で発言するという

場面が出てくると思いますが、

 

 

 

その際、あなたの発言のタイミングは

どんな感じでしょうか?

 

 

 

 

 

 

最初にサッサと発言してあとはずっと沈黙。

あるいはずっと黙って聞いていて、

最後の段になって、「私は」と切り出す。

 

 

 

ここぞという場面でズバリと発言して、

出席者の賛同を得ることができたら、

さぞかし気持がいいでしょうね。

 

 

 

 

 

 

この発言のタイミングは会議の進行具合や、

進行役の力量、出席者の関心の方向

などによって異なるものですが、

 

 

 

二つの効果を狙う方法があります。

 

 

 

 

 

■クライマックス効果

 

 

 

文字通り、クライマックスになったときに

話す方が効果が上がる方法です。

 

 

 

出席者の関心が高い会議の場合は、

大方の意見が出そろったあとで発言します。

 

 

 

他の意見によって出席者の関心や興味が

高まっているので、発言しても

非常に受け入れられやすくなるのです。

 

 

 

 

 

 

■プレ・クライマックス効果

 

 

 

出席者の関心が低い内容を話す場合、

 

 

会議がスタートしたばかりで緊張した状態、

他のことに関心が集中する前に発言します。

 

 

 

かえって緊張感が手伝って

印象に残りやすくなるのです。

 

 

 

 

 

 

二つの効果を上手に使い分けて、

会議の中の目に見えない心理法則で、

 

 

 

ぜひあなたの見せ場を作ってみてくださいね。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0