オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたのビジネスにも【百匹目の猿現象】

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.397 】

 

 

 

 

【百匹目の猿現象】というものがあります。

 

 

 

宮崎県に生息するニホンザルの集団の一匹が、

海水でイモを洗って食べるようになり、

同行動をとる猿が出てきました。

 

 

 

 

 

 

サル真似、わかる気がしますよね。

 

 

ところが、それと同じくして、

遠く離れた大分県のニホンザルも

同じようなことをしたのです。

 

 

 

 

 

 

ある行動、考えなどが、ある一定数を超えると、

それが接触のない同類の仲間にも伝播する。

 

 

 

 

 

 

 

アメリカの生命学者が述べたことを、

 

ケン・キース・ジュニア

『百番目のサル』という著書で

世界中に広めたものです。

 

 

 

 

 

 

実際には創作されたものらしいという

ことなのですが、

 

 

 

 

ある反応を起こさせる最低の刺激量、

【閾値】を超えると、

すごいことが起こるのは確かです。

 

 

 

 

 

 

 

マーケティングでは、

ある商品やサービスの普及率が 、

一気に跳ね上がるための

分岐点となっている普及率を、

 

 

【クリティカルマス】と表現するのですが、

 

 

 

 

 

 

この閾値を超えるところにまで、

あなたのビジネスをもっていけるかどうか、

それまで続けられるかどうかで、

 

 

 

【ビジネスのブレイク度】が決まってきます。

 

 

 

 

 

 

『失敗したところでやめてしまうから、

失敗になる。

 

成功するところまで続ければ、

それは成功になる』

 

 

 

 

粘り強く継続することの重要性を説いた

松下幸之助氏の有名な言葉です。

 

 

 

 

 

 

あなたのビジネスの【沸点】、

『最高の瞬間』がくるまで、

続ける努力を惜しまないでいきましょう。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0