オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

人に感謝される稼ぎ方

読了までの目安時間:約 7分

 

 

あなたがまとまったお金が欲しいと思うならば、

 

まず、【稼ぐ】という行為をしなければなりません。

 

 

どんなに欲しい欲しいと言っていても、

 

どこからもお金は湧いてきません。

 

そして、誰にも迷惑をかけなければ、

 

1千万円でも1億円でも10億円でも、

 

いくら稼いでもいいのです。

 

 

 

この『誰にも迷惑をかけない』ということは、

 

非常に大事なことです。

 

・人の足を引っ張る。

・嫌がられる。

・嫌われる。

 

このような商売は長続きしません。

 

逆に、あなたが稼ぐことによって【感謝】される。

 

こういった商売であれば、

 

継続的にいくらでも稼ぎ出すことが可能なのです。

 

 

人から感謝されない稼ぎ方では、長続きしません。

 

そこそこのお金を稼いだあとは、何も残らないのです。

 

しかし、人から【感謝】される稼ぎ方を続けてきた人は、

 

後世にまで語り継がれ、

 

数十年・数百年と続くことができるのです。

 

 

「ロックフェラー」や「ビル・ゲイツ」といった億万長者の

 

ほとんどの方は、財団というものを設立し、

 

身寄りのない子供たちや災害を受けた場所などに、

 

毎年数億円の寄付を行っています。

 

 

 

儲ければ儲けるほど、寄付の額も増え、人に感謝される。

 

こういったことが、【人に感謝される稼ぎ方】なのです。

 

 

時にはライバルとの勝負に勝ち、

 

這い上がるのも大事なことです。

 

しかし、必要以上の欲を求め、

 

チャンスをものにした後、

 

稼いだお金をすべて

 

自分の豪遊のために使ったとしたら……

 

 

業績が悪化したとしても、

 

誰も救いの手を差し伸べてくれません。

 

 

どうぞあなたはそんなお金の使い方をしないでください。

 

 

預金残高を確認したときに、

 

その金額は、【あなたが感謝されている証拠】でもあるのです。

 

 

 

その使い方は、

 

儲けたお金の1割だけを【自分の好きなこと】に使い、

 

あと1割を【福祉への寄付】、

 

残りの8割はまた【ビジネスの進展のため】に使うのです。

 

月に100万稼げば10万円で贅沢をする。

 

そして10万円は寄付をするのです。

 

 

 

 

 

「何故そんなことをしなければならないのか?」

 

と、あなたは疑問に思うことでしょう。

 

 

人に尽くされたことは返さなければなりません。

 

人に尽くしたことは返ってきます。

 

これは、宗教上の迷信などではありません。

 

 

 

あなたが大金をコンスタントに

 

稼げるようになった際には、

 

今一度、どうして稼げるようになったかを

 

考えてみてください。

 

 

100%自分の力だけで、

 

そのお金を生み出しているわけではないはずです。

 

何かのマニュアルであれ、

 

誰かに基礎を教えてもらったことであれ、

 

アドバイスをもらった人であれ、

 

誰かしらの助力があったはずです。

 

そして、あなたが得たそのお金は、

 

誰かが汗水垂らして稼いだお金で、

 

あなたの商品、あなたが紹介した商品を

 

買って下さったからこそ、

 

その報酬があるのです。

 

 

 

このように、常に感謝の気持ちを忘れずに、

 

 与えられたものを返す(寄付する)

 

気持ちでいる事こそが、

 

成功しているビジネスを継続するのに

 

必要なマインドのひとつなのです。

 

 

・それだけ自分は満たされている。

・十分に分け与えるだけの富を持っている。

・いつも周りの人に助けられて成り立っている。

 

ということを認識するためには、

 

【寄付】はとても良い方法です。

 

ぜひ、実践してみてください。

 

 

マインド    コメント:0