オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

印象をコントロールする

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.446 】

 

 

 

 

 

動画って人気が高いですよね。

 

 

それを使ってビジネスの内容などを伝えたり、

自分の「特典」にしている方も多いですし、

 

 

何より『自分』というものをアピールできます。

 

 

 

 

 

 

もちろん顔出ししなくても、

【声】だけでも効果バツグンです。

 

 

 

相手への印象をコントロールするには、

重要な要素だと言えます。

 

 

 

 

 

 

相手を説得したいなら、

それに合った声がありますし、

 

 

逆にこの人の声で言われると信用できない!

と思われてしまうことだってあるのです。

 

 

 

 

 

 

気をつけるための重要な要素は、

 

 

【しゃべりの速さ】

【声の強弱】

【声の高さ低さ】

【リズム】

【言葉はハッキリしているか】などで、

 

 

 

これらを気をつければ、

声で相手の印象を操ることも可能なのです。

 

 

 

 

 

 

他にも会話をコントロールするには、

【相手の言葉を使う】という方法があります。

 

 

 

たとえば英単語をよく使う人であれば、

同じように相手の言葉を真似て使ってみましょう。

 

 

 

相手の言葉を使うことで情報が伝わりやすくなり、

また共感も得られます。

 

 

 

 

相手が大事にしているキーワードを、

それまでのヒアリングでどれだけ拾えたかで、

勝負は決まるのです。

 

 

 

 

 

 

また、会話の中で強調したい部分を、

【少し強めに話す】というやり方も有効です。

 

 

 

 

「契約書にサインするにはもう少しお時間が必要ですね」

といったときの「契約書にサインする」に、

やや力を込めて発言します。

 

 

そうすることで相手に、

「契約書にサインする」というフレーズが

印象づけられ、契約が有利に進められるのです。

 

 

 

 

 

 

しゃべり方に絶対的正解はありませんが、

覚えておきたいのは、

 

 

 

会話の中でも声の強弱や、

話すスピードに気をつけるだけで、

説得力のある話し方が可能になることです。

 

 

 

 

話し方に少し気をつけるだけで、

多くの人から好感を

もってもらうことができるのです。

 

 

 

 

普段の商談や交渉事にも、

ぜひご活用くださいね。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:8

この記事に関連する記事一覧

コメントは8件です

  1. 豊与 より:

    こんにちは、豊与と申します。

    言葉の使い方、強調で人の印象は大きく変わりますよね。

    受け取って欲しいメッセージを人にうまく伝えるコツを色々学びたいと思っています。

    応援ぽちっとさせていただきました。

  2. 加南 より:

    豊与さん、

    コメントありがとうございます。

    「伝える」ということは、
    ネットビジネスでも、
    言葉を書いてだけでなく、

    「声」にして伝えるっていうことも、
    重要になってきましたね。

    自分の個性とでコツを学んでいきたいですね。

    加南

  3. マサキ より:

    加南さん

    おはようございます。

    最近、動画が増えてきましたね。
    ネットビジネスの場合、読者さんは
    相手の顔が見えないので、動画を使用することによって、安心感(信頼)ができるのではと思ってます。

    僕もこれから取り入れていこうと思ってました。

    すごく参考になる記事でした。
    動画を導入する際は意識していきます。

    応援済みであります。

  4. asano より:

    加南さん、こんにちは。asanoです。

    相手へのミラーリングなどは効果的だと聞いたことありますね。

    そうでなくても、加南さんがおっしゃるような
    やり方だと、観察力、注意力が鍛えられそう。

    そういったスキルも、また生かせそうですね。

    勉強させていただきました。応援もしてゆきますね!

  5. おぅちゃん より:

    加南さん

    こんばんわ。
    この記事に書かれている事
    心に染み入ります。

    …。退職について
    社長と話す前に読みたかったです(><)

    退職の理由他、有給の件
    最終勤務日など…

    ちゃんというべき事は
    言うべきだったのですが
    緊張と社長の表情・言葉に
    ペースを持っていかれて
    上手く話せませんでした(^_^;)

    結局、こちらは
    お店が困らないように
    5月GW明けまで勤務するのに
    退職日を5/15で書くように
    言われてしまいました(T T)

    思えば
    話の切り出し方から
    失敗でした。

    大事な話をする時は
    今度から注意したいです。

    印象をコントロールするって

    ホントに
    大事なポイントですよね。

    新しい仕事の面接の時に
    活かすように頑張ります!!

  6. 加南 より:

    マサキさん、

    コメントありがとうございます。

    ある程度の時期がきたら、
    自分というものを
    ちゃんと知ってもらうことは
    必要かもしれませんね。

    マサキさんはこれからなのですね。
    頑張ってくださいね!

    動画を拝見できること、
    楽しみにしています♪

    私にはまだ、
    ハードル高いわぁ~、
    なんて思っています。

    加南

  7. 加南 より:

    asanoさん、

    コメントありがとうございます。

    私たちは主に見えない相手との
    信頼関係を深めていかないといけないので、

    構築の仕方が難しいですよね。

    そのためにも自分のターゲットとする
    人物像をしっかり描いて、
    言葉を使ってミラーリングしていく。

    動画があるじゃないか
    って言われそうですが、

    まだまだ、心の準備が…

    加南

  8. 加南 より:

    おぅちゃんさん、

    コメントありがとうございます。

    社長さんとの話し合い、
    大変でしたね。

    退職のときのことって、
    やはり言いなりになっては
    ダメなところはあるようです。

    後々まで尾を引く感じになってしまうし。
    やはり自分が不利になることは
    極力避けたいですよね。

    でも、おぅちゃんさんは、
    きちんと大人の対応をされて、
    偉いですね~。
    私ならできないかも(笑)

    時にはガツンと!
    忘れないでいきましょう♪

    お互い、自分を高めていきましょうね!

    加南

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: