オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

説得に応じない【ブーメラン効果】

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.435 】

 

 

 

 

 

パソコンなどの買い物をしようとしたとき、

店員が懸命に説得しようとすればするほど、

買う気がなくなった。

 

 

 

などという経験が、

あなたにもありませんか?

 

 

 

 

 

 

これは懸命に売り込もうとすればするほど、

その押し付けがましさが逆効果となり、

受け手の抵抗や反発を招いてしまう、

 

 

【ブーメラン効果】によるものです。

 

 

 

 

 

 

この【ブーメラン効果】が働くのは、

何もヘソ曲がりな人や、あまのじゃくな人に

限ったことではなく、

 

 

 

「他人の思い通りになるものか」といった

抵抗の気持が芽生える仕組みは、

 

 

誰の心、そう、あなたの心にも、

備わったことなのです。

 

 

 

 

 

 

他者が自分をある態度に

導こうとして説得するとき、

 

 

 

その行為や主張などに反発を感じて、

相手の意図とは逆の

態度をとってしまうのです。

 

 

 

 

 

 

さらに説得する側とされる側の立場や、

意見がもともと違う場合はもちろんのこと、

 

 

 

同じ場合にだって【ブーメラン効果】は

あらわれてしまうのです。

 

 

しかも後者の方が、

説得に応じまいとする気持が強くなります。

 

 

 

 

 

 

たとえば、

(勉強したくないな)と思っているときに、

「勉強しなさい」と言われるのと、

 

 

 

(勉強しよう)と思っているときに、

「勉強しろ」と言われるのでは、

 

 

後者の方がより強い心理的反発を、

感じるわけなのです。

 

 

 

 

 

 

んー、このたとえ、子供の頃、

よく感じていました。

 

 

「今、やろうと思ったのに!」

どれほどそう口答えをしたことでしょう。

 

 

 

 

最初から「やる気」もなかったのに、

そう言ってただろって?

 

 

 

・・・あったかもしれません。

だから、こんな大人になりました(反省)

 

 

 

 

 

 

あっ、前述の店員さんのような

過度な押し売り、これもよくないですね。

 

 

私の場合も、あれもこれもお伝えしたいと、

いつもてんこ盛りになってしまいます。

 

 

 

我が身のダイエットと同じく、

時にはスリム化を試みてみますね!

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. ご苦労様です。

    勉強しろ、今しようと思ったのに、は、
    自分にもよく覚えがあります。
    というか、皆、似たような思い出はあると思います。

    それなのに、売り込みの時には気付かないで、
    同じ事をしていることってありそうですよね。
    気をつけねば。

    応援しています。ぽちりました。

  2. 加南 より:

    SORAさん、

    コメントありがとうございます。

    売り込みの時、私は、
    かなりやっちゃってます。
    あれもこれもと絞りきれなくて。

    これじゃいつまでたっても、
    信頼関係なんて築けませんよね。

    反省です。

    応援、いつもありがとうございます!

    加南

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: