オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

【時間軸】で自分を評価する

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.419 】

 

 

 

 

 

個人的なお話なのですが、

 

 

「結婚されて幸せに主婦やってる方だと思いました」

以前、一通りの会話が終わって、

初対面に近い男性にこう言われたことがありました。

 

 

 

 

 

 

もともとがチャラチャラした人間なので、

あまり既婚者には見られないのですが、

 

 

まぁ年齢的(推定)にみて、

当然、結婚しているだろうなとは、

思われているでしょうけど。

 

 

 

 

これだって世間が決めた『ものさし』で、

昔で言うならば『結婚適齢期』なんかが

あてはまるのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

「幸せに主婦?」

「んじゃ、独りは幸せじゃないと?」

こう思うこと自体、

「ひがみ」なのかもしれません(笑)

 

 

 

 

 

 

これ以外にも私たちは『他人の評価』

というものをひどく気にしながら生きています。

 

 

 

 

 

 

「自分は他人より成功しているだろうか」

「自分はあの人より好かれているだろうか」

 

 

 

いつでもその『ものさし』が出てきて、

最後は自分を不安にさせます。

 

 

 

 

 

 

そんなときには【時間軸】で見てみましょう。

これが自分を評価する上で一番正確です。

 

 

 

 

 

 

■小学生だった自分

■働き始めたばかりの頃の自分

■歳を重ねて定年退職したり、老後の自分

■死ぬ間際の自分

 

 

 

 

 

 

などと、それらの自分が、

【今の自分を見てどう評価するか】

 

 

 

いろいろな年齢の自分で、

今の自分に意見をもらうのです。

 

 

 

 

 

 

どうですか?

 

 

あなたは【なりたい自分】になれている

と評価されましたか?

 

 

 

 

 

 

「あなた、まだ独身だったの?」

 

 

私は小生意気な小学生の自分に、鼻で笑われました。

ほっといて!なんですが(笑)

 

 

 

 

 

 

「幸せな主婦」発言をした男性なのですが、

私の左手のリングをチラチラ気にしていました。

きっと結婚指輪だと思ったのでしょう。

 

 

 

 

 

 

パソコンを使うので、

マウスにカチカチ金属が当たるのが嫌で、

昔から左の指にファッションリングをはめてるのです。

婚約や結婚の指に、厚かましい?

 

 

 

 

 

 

手にはもともと意味があって、

右手は『現実の力』、左手は『想念の力』と言われています。

 

 

 

指輪をはめる指にもそれぞれパワーがあるようで、

確かに右はリーダーシップを高めたり、

チャンスをつかむといった現実的な力を表しています。

 

 

 

 

 

 

私が選んでいるのは、薬指だと少し大き過ぎて

リングのサイズが合わないために、左手の中指。

 

 

『感性やひらめきがUPする』指だそうで、

 

 

 

 

う~ん、確かに!!

 

 

今日もいいメルマガを、

あなたにお届けできました(笑)

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: