オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

悪口もたまにはいい時もある

読了までの目安時間:約 7分

 

【 加南本舗 Vol.406 】

 

 

 

 

職場の人間関係どうですか?

 

 

まとまりでみたらほんの小さな

集団なはずなのに、団結どころか

何となくうまくいかない。

 

 

 

 

 

 

ひとつのセクションが同じ方向を見て

進んでいけばいいのですが、

人間同士の集まりにトラブルは付きものですね。

 

 

 

 

 

 

グループ内の対立や個人のにらみ合い、

部署内のチームワークはおろか、

こんなことでは、職場の雰囲気さえも

悪くなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

そしてひょんなことに、

それが自分に向けられた敵意なら、

早々に解決しておかなければなりません。

 

 

 

そんな時に試していただきたいのが、

【共通の敵】作戦です。

 

 

 

 

 

 

人は、自分が嫌いな人を嫌ってくれる人に

好意を抱くという心理が働きます。

 

 

 

 

 

 

ですから職場内で嫌いな上司がいた場合、

相手もその上司を嫌いだとわかっていれば、

 

 

 

「○○部長って苦手なんです、どうもソリが合わなくて」

などと自分も嫌いだという意思表示を見せることで、

相手に【同調】できるわけです。

 

 

 

 

 

 

その際『これは、ここだけの話なんですが……』

という前フリをしておけば、

 

 

【秘密の共有】という要素が加えられて、

作戦の効果は倍増します。

 

 

 

 

 

 

 

また悪口を言うということで余談ですが、

 

 

女性の機嫌をとる方法は、

他人の悪口を言うことです。

 

 

 

 

 

 

女性というのはなかなか嫉妬深いもので、

それも同性に対する嫉妬は特に大きく、

彼氏が他の女性をほめようものなら、

一発でヘソを曲げてしまいます。

 

 

 

 

 

 

恋人やパートナーの前では、

他の女性はほめない!

というのは特に守るべき鉄則です。

 

 

 

 

 

 

この鉄則を一歩進めると、

恋人の機嫌がとれてしまいます。

運悪くケンカ中だったら、ぜひお試しください。

 

 

 

 

 

 

それは『他の女性の悪口を言う』こと。

人というものは、

自分でない誰かがけなされた時、

 

 

相対的に自分がほめられたような

気分になるのです。

 

 

 

 

 

 

これを【暗黙の強化】と言って、

特に相手が同性の場合に、

影響が強く見られます。

 

 

 

 

 

 

ですから、悪口を言っただけで、

恋人やパートナーをほめたのと、

同等の効果が望めるわけなのです。

 

 

 

 

 

 

ほめ言葉が得意でなかったら、

ぜひ知っておきたいテクニックですが、

 

 

 

このやり方をあまりに使い過ぎると、

「他人の悪口ばかりを言う性格の悪いヤツ」

と見なされる危険性もありますので、

くれぐれもご注意を!

 

 

相手の心を上手にもみほぐしてあげましょう。

 

 

 

 

 

 

あうぅぅ…今朝から左肩が痛いのです。

私もハートのマッサージが必要なのかも。

あっ、これはただの肩もみコースか(笑)

 

 

 

でもくれぐれも言い過ぎにはご用心。

品位を保てなくなりますよ。

 

 

 

あなたが心根の優しい人だってことは、

ちゃんとわかってますから。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: