オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

見えてないだけの可能性をつぶさない

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.388 】

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか。

 

あなたがステキな一日をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

 

では明日からの新たな一週間の始まりに、

 

今夜は「年齢的、時間的な制約」のお話を……

 

 

 

 

 

 

 

 

>> 相手の可能性をつぶさない <<

 

 

 

 

 

 

 

何かをしようとしたときに、

もっと能力があれば……

と、ついそう思ってしまいがちですよね。

 

 

 

 

 

 

 

定めている目標が大きければ、大きいほど、

人はそうやって悩んでしまうものです。

 

 

 

ところで、本当にそうでしょうか?

 

 

 

 

 

 

年齢的、時間的な制約がある場合、

それが達成できないこともあります。

 

 

 

 

 

 

協定を結んだ国に1~2年の滞在許可が下り、

その間に就学、旅行、就労をしながら

生活することが許されている、

「ワーキングホリデー」には年齢制限があります。

 

 

 

 

 

 

また、仮に体力的には20歳代に見劣りしない人でも、

50歳を超えてから外科医になりたいとしても、

現実的には難しいでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

逆に年齢的、時間的な制約のない場合も、

たくさんあります。

広い意味では、『幸せになりたい』『満足したい』

などはそういう目標です。

 

 

 

 

 

 

たいていの場合の目標は、このように

常に実現する可能性があります。

 

 

 

 

 

 

時間がかかったり、

過程が思うようにいかなかったりすることがあっても、

諦めてやめない限り、あなたの中にある能力で、

それは実現するのです。

 

 

 

 

 

 

なのに私たちは人の話を聞くときに、

年齢的、時間的な特別な制約などないのに、

 

 

 

 

無意識のうちに、何かを制限して、

相手の可能性をつぶしてしまいがちです。

 

 

 

 

 

 

自分の中にある能力が目視できないように、

相手がどれだけ足りないように見えても、

 

 

 

 

それはあなたに見えてないだけのことなのです。

 

 

 

 

人には無限の可能性があります。

 

 

 

 

 

 

あなたが今、向き合っている人にも、

同じことが言えるのです。

 

 

 

 

 

見えない垣根を取り払った

コミュニケーションをしてみませんか?

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: