オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

名刺交換も【ホーンズ効果】あり

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.375 】

 

 

 

 

ビジネスの場面では、まず『名刺交換』

 

これから始まることが多いですね。

 

 

 

仕事始めで新年のご挨拶にと、

 

今日あたり、多くの人が『名刺交換』を

 

行っていたのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

名刺もサッとスマートに出せる人は、

 

それだけで好感がもてますよね。

 

 

 

以前、まるで手品のように出された名刺を

 

戴いたことがありますが、

 

あのスマートさは印象的でした。

 

 

 

 

 

 

『名刺交換』によって第一印象の評価が

 

決まってしまうこともあるのです。

 

 

 

 

米国の心理学者N・アンバディ博士は、

 

『第一印象は、最初の6秒間で決定する』

 

と指摘しています。

 

 

 

 

また、別の実験によると、

 

出会ってすぐに形成された第一印象は、

 

7週間経ってもそのままの状態で保持されている

 

ことが確認されています。

 

 

 

 

 

 

第一印象の効果は、

 

私たちが思っている以上に強いのです。

 

 

 

 

 

『名刺交換』で、「何となくトロそう」

 

という印象をもたれると、

 

心理学でいうところの【ホーンズ効果】により、

 

 

 

 

その他の点についても悪く評価され、

 

仕事ぶりまでが遅くて、いい加減そう、

 

なんて思われてしまったりするのです。

 

 

 

 

こうなってしまうと、

 

その後のビジネスはとてもやりにくくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

『名刺交換』の場ではスムーズさに心がけて、

 

第一印象をよくすることが、

 

心理学的に見て最高の方法なのです。

 

 

 

 

 

 

そして交換した名刺に関しては、

 

個人のメールアドレス等が記載されて

 

いることが多いですよね。

 

 

 

それをどう扱うか……

 

 

 

 

メールを送る必要性を感じなくとも、

 

コミュニケーションを深めるために活用しましょう。

 

 

 

 

 

メールアドレスは即登録、挨拶メールを送った方が、

 

あなたの好感度もアップします。

 

 

 

 

その際の文面は、

 

 

「○○様。本日はお忙しいところ、

 

貴重なお時間を頂戴し、ありがとうございました。

 

先ほど戴いたお名刺のメールアドレスを

 

早速登録させていただきました。

 

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます」

 

 

 

これで充分なのです。

 

 

 

 

 

相手は、このメールによって、

 

もう一度あなたのことを思い出し、

 

商談の時に植え付けられた印象を、

 

再び脳裏に焼きつけることにもなるのです。

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: