オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

【ジャッキー・ワードの法則】で気づく案外恐ろしくないもの

読了までの目安時間:約 4分

 

【加南本舗 Vol.860】

 

 

 

 

 

 

 

アメリカのビジネス界には、

 

【ジャッキー・ワードの法則】

と言われるものがあります。

 

 

 

ホテル業界向けコンピューターソフト会社

女性社長ジャッキー・ワードは、

 

 

面倒なこと、トラブル処理などは、

さっさと片付けてしまう。

 

 

それらを未解決のまま先延ばしにしていると、

嫌な思いをしている時間が長引き、

 

 

そのせいで楽しく生産的にやれるはずの仕事にも

悪影響が出てくると説いています。

 

 

 

また、その法則にはもうひとつの利点があり、

 

 

『多くの恐ろしいことは、

実際に手をつけてしまえば、

想像するほど恐ろしくないことがわかる』

 

というものです。

 

 

 

 

あっ、先週からズキズキする

虫歯のことを、

思い浮かべたのではありませんか!?

 

 

歯医者さんに行くことは、

先延ばしにする代表格と言えそうですね。

 

 

キィ~~ンと電気ドリルの音が

よみがえって、恐怖はマックス!!

 

 

でも、治療をしてみれば、

 

ドリル自体はたいして痛くもなかった、

という場合がほとんどではないでしょうか。

 

 

 

まさに、物事はあれこれ心配するより

実行してみれば案外たやすいものだという、

 

『案ずるより産むが易し』なのです。

 

 

 

 

 

トラブルが発生した場合の対処のことを考えても、

その時点で第一報を入れておくと、

 

報告を受けた側は最短で問題を意識できます。

 

 

深刻度が増し、手遅れなってしまうのを

防ぐためにも、何より早めの報告が重要です。

 

 

小さなほころびであれば、

それを元に戻すのはさほど難しくありません。

 

 

 

 

『悪い話は昨日聞きたかった。

いい話は来週でいい』という言葉もあります。

 

悪い情報ほど先に報告しなさいということです。

 

 

 

 

とは言っても、

一日の始まりには、

 

 

いいこと、楽しいことから始めたい!!

その気持ちもわかりますよね。

 

 

 

ただ、歯医者さんだけは、

早めに行った方がいいみたいですよ(笑)

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. miya より:

    「案ずるより産むがやすし」この言葉、好きです。
    なんでも、実践しないことには始まりませんよね。
    いつまでも、遠くからネットビジネスを眺めていないで
    そろそろ一歩踏み入れる覚悟をしなくてはなりません。

    応援します。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: