オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたのビジネスに少しの想像力をプラスする

読了までの目安時間:約 4分

 

【加南本舗 Vol.839】

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトをしていると、

 

売り込みが苦手だということを

よく聞きます。

 

 

 

 

「売り込みをすれば嫌われる・・・」

 

 

そもそもそう思ってしまうのは、

自分が売り込まれたらいやだなと思う、

 

消費者側にいるからです。

 

 

 

自分の立ち位置を把握できていたら、

もっと違う気持ちになれたかもしれません。

 

 

とは言っても、

お金が絡んでいると思うと、

すぐには気持ちの切り替えはできませんよね。

 

 

 

 

 

ビジネスをする上でも、

想像力を働かせるということは大切です。

 

 

オファーの手引きみたいなものによると、

 

相手に想像させる、

その商品を買った未来を想像させるとあります。

 

 

 

確かにそれは正解だと思いますが、

 

自分にも想像力がなければ、

いい紹介はできません。

 

一緒に想像することをしてみてください。

 

 

 

 

 

それはちょうど、

 

閉まりかけたエレベーターに

走り込む感じに似ています。

 

 

それに乗らなきゃ損する。

損はしたくない・・・

 

 

 

その先には、

先に乗った想像力が働く人が、

 

 

足音を聞きつけて、「開」のボタンを

押してくれているでしょう。

 

 

 

しかし、それがさっきから

ずっと続いていることかもしれない・・・

 

 

そう想像できたら、

「どうぞ先に行ってください」

と言えるでしょう。

 

 

心の想像力を働かせるのです。

 

 

先に乗っている人も、

後から走り込んで乗り込もうとしてる人も。

 

 

 

あなたのビジネスに少しの想像力を

取り入れてみてください。

 

 

ビジネスの基本は、

相手の心を思うことです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. 椎名あい より:

    こんばんは、加南様。

    先日夜分遅い時間帯なのに

    お越し頂きありがとうございました。

    そうですね……相手の心を思う事。

    もっともだと思います。

    だから私も

    『 どうしたら売れるんだ? 』

    と考えずに、実際の消費者側としての目で

    『 これが分からなくて悩んでるの…… 』

    と考えてみたり、販売者側としての目で

    『 これが欲しいのかな? 』

    なんて、想像をして

    考えることが多いです

    もっとも第一に消費者を優先していますね

    利益云々ではなく

    消費者がいてこその発生する利益ですから

    本当に重要なのは

    思いやりかもしれませんね……

    心を改めることが出来ました。

    素敵な記事に出会えたことに感謝します。

    応援しておきますねっ!

    それではっ

    ーー椎名あい。

  2. 森純平 より:

    加南さん

    こんにちは!

    森純平です。

    売り込まないアフィリエイターさんって多いですよね。

    何でもかんでも売り込むのはちょっと・・・って感じですが、少しぐらい売る記事を書いても問題ないと思います。

    売る記事を書かないと売れませんし。

    想像力を働かせるってのは大事ですね。

    その商品を買うとどうなるのか?

    自分だったら、どういう風に想像させられると欲しくなるのか?

    じっくり考えて記事を書ければ理想ですよね。

    応援していきます!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: