オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『一週間のリズム』を知って意欲を継続させる

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.816】

 

 

 

 

 

 

 

三連休を終えて、

今日の仕事はキツかった~。

 

 

なんて人も多かったかもしれない

連休明けの火曜日、

 

あなたはいかがだったでしょうか?

 

 

 

今週は月曜日が祝日で

お休みだったわけですが、

 

 

普段通りだと、

サラリーマンやOLの人たちが

 

もっとも嫌いな曜日は、「月曜日」

 

 

しかも起きてからの4時間が、

もっともいやな時間にあげられています。

 

 

 

いやな気分のまま出社し、

仕事でミスでもしようならば、

 

 

その一週間は完全に

落ち込んでしまいますよね。

 

 

そしてだんだんと月曜日そのものが

憂うつになってしまうのです。

 

 

 

 

しかし、

心身の『一週間のリズム』を知って、

それに合わせて仕事や行動を決めれば、

 

その「月曜日病」も防げてしまいます。

 

 

 

 

ある報告によると、

作業の能率を知るテストの週間経過では、

 

 

火・水曜日に能率が上がり、

さらには金曜日にも、

上昇することがわかっています。

 

 

金曜日は疲労という面では

もっとも疲れていそうですが、

 

 

明日から休みだと思うと気力がわく、

【週末効果】が働くのです。

 

 

 

 

 

ビジネスをする上では

意欲をどう継続させていくか、

 

 

ということが

自己管理の大きな課題でもあります。

 

 

こうしたリズムをもとに、

一週間の段取りを立ててみましょう。

 

 

 

 

たとえば、

月曜日には優先順位やウエイトづけ、

 

時間配分などのしっかりとした

一週間のスケジュールを立てます。

 

 

 

火曜日は調子は出てきますが、

ケアレスミスが一番多いのもこの日です。

 

比較的こなしやすい仕事をし、

できたという小さな成功感で、

やる気の持続と強化を図ります。

 

 

 

水曜日は知力、気力、体力の

三つが揃って最高に達する日です。

 

戦略やプランニングに関する

頭を使う案件に関しては、

水曜日に持ってくるのがベストです。

 

 

 

木曜日は仕事の実績が一番上がる日です。

 

上司や先輩、そしてクライアントなど、

「苦手」に関して猛アタックしていくと、

案外、話がまとまるという傾向が多くあります。

 

 

 

そして金曜日は週末効果で気分は高揚しています。

 

しかしその分、気のゆるみから

ポカミスが出る危険性も高いと言えます。

 

週の初めの緊張感を取り戻し、業務を進めます。

 

そして終業間際には

一週間の仕事ぶりのどこができて、

 

どこができていなかったのかの、

チェックも忘れないようにしましょう。

 

 

 

どうですか!?

 

ぜひあなたの『一週間のリズム』で、

意欲的な行動をしてみましょう。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. 加南さん、はじめまして。
    たいちと申します。

    金曜日、今日ですねー。
    ウキウキで仕事でミスしました(泣)

    記事内容、当たってます(涙)

    メルマガされているんですね。
    凄いです。

    またお伺いさせて頂きますね。

    ありがとうございました。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: