オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

知らないことをそのままにしておかない

読了までの目安時間:約 4分

 

【加南本舗 Vol.815】

 

 

 

 

 

 

 

最近はわからないことがあっても

パソコンで調べれば瞬時にわかる、

そういうことも増えてきました。

 

 

しかし、ちょっとした会話などの中で

わからないことに出くわしたとき、

 

 

素直に「それ、何のこと?」と、

尋ねることに抵抗がある人は多いようです。

 

 

 

 

そこには、「わからない」と言えば

相手からバカにされたり、

 

 

自分がなんだか負けたような気になって

その一言が言えず、

 

結局は自分の首をしめてしまうのです。

 

 

 

「わからないものなど何もありません」

 

そんなふうに断言できる人は、

この世にいるはずはないのです。

 

 

もしそんな人がいたら、

とんでもなく勘違いの人です。

 

人間、わからないことがあって当然なのです。

 

 

 

 

それなのにその場を

あいまいな同意の素振りを見せて、

知ったかぶりで切り抜けようとする。

 

 

しかし、知ったかぶりをしているわけですから

会話はスムーズに進みませんし、

 

 

それ以上突っ込まれたら、

困った状態になってしまうでしょう。

 

 

 

 

そんなとき、もし素直に尋ねられたら、

きっと相手はさらりと教えてくれたはずです。

 

 

それを「そんなことも知らないの?」

とバカにしたような態度をとられたとしたら、

 

 

それはその人の人間性に問題があるのであって、

卑屈に感じたり、傷つく必要はないのです。

 

 

 

 

『聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥』

ということわざがあります。

 

 

 

知らないことをそのままにしておいて

得になることはありません。

 

 

知らないことは素直に質問してみましょう。

 

 

質問するたびに自分の知識が増えるわけですから、

知ったかぶりをしてヒヤヒヤするより

ずっといいはずです。

 

 

もちろん、自分で調べられる場合は

調べてみるという姿勢も忘れずに、

 

 

そして教えてもらった場合は、

感謝の一言も忘れずにいたいですね。

 

 

 

 

「教えてください」は、

決して迷惑な言葉ではないのです。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. めいこ より:

    こんばんは、めいこです。

    年齢を重ねるにつれて
    わからないことを聞くのって
    恥ずかしいって思う気持ちが大きくなりますよね。

    だけど、アフィリエイトでは
    わからないこともブログの記事のネタになることもありますし
    文章だからこそ恥ずかしさを感じることなく
    書けることができるなと最近思います。

    応援完了です
    またきます。

  2. 加南さん

    初めまして。こんばんは。
    トーストきりんです^ ^

    どうぞお気軽に「きりん」と
    お呼びくださいm(_ _)m

    人間、どんなに勉強したって
    分からないことがあるのが
    当たり前ですよね。

    私は今もアフィリエイトで
    分からないときは、年下の
    方に訊くことがあります。

    でも分からないことが分かるというのは
    ひとつの成長ですので、ひとつも
    恥ずかしがることありませんよね^ ^

    加南さんの記事は、本質を
    とても丁寧に優しく
    しっかりと伝えていただき、
    すごく学びにつながります!

    応援完了しました!
    またおじゃましますね^ ^

    トーストきりん

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: