オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

その不幸の犯人探しは幸せ探しではありません

読了までの目安時間:約 3分

 

【加南本舗 Vol.814】

 

 

 

 

 

 

 

つらい出来事があったとき、

 

多くの人は「どうして自分だけ」

と思いながら、自分を苦しめる、

 

その『犯人探し』をしようとします。

 

 

「気まぐれな上司が悪い」

「思いやりのない友人が悪い」などと、

 

 

人のせいにすると、

なんとなくその問題が、

 

自分の中で片付いたような気になります。

 

 

 

しかし本当のところは、

その犯人が見つかったとしても、

 

実際には何も解決していないのです。

 

 

 

 

 

それどころか、

その相手に対する憎しみが募ったり、

 

 

あるいはそのような環境にいる

自分を情けなく思ってしまうだけです。

 

 

 

誰かに対する恨みを持っている人で、

幸せな人はいません。

 

 

 

どんなに嫌な思いをしても、

 

その日の夜、気持ちを切り替えてしまえば、

それを引きずることはありません。

 

 

 

自分を傷つけた相手のことを憎めば

心はマイナスのエネルギーで

いっぱいになります。

 

 

それはさらに負の連鎖を

呼び起こすだけなのです。

 

 

 

 

相手を許すことは相手のためでなく、

 

自分の幸せのために、

憎しみや悲しみを手放すのです。

 

 

 

寝る前のリセット習慣で、

新しい明日を迎えてみませんか!?

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: