オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

成功をつかむ、たったひとつの誰にでもできること

読了までの目安時間:約 5分

 

【加南本舗 Vol.772】

 

 

 

 

 

 

 

2月の最初の日曜日、

いかがお過ごしだったでしょうか。

 

 

暦の上では春、立春を数日前に迎え、

 

あなたがつい、1ヶ月前に立てた

新年の目標は、順調に進んでいますか?

 

 

 

 

 

あなたが突き進もうとしている

ネットビジネスの道は、

 

 

すでにもうたくさんの人が参入して、

自分なんかは後発組で、

 

 

今さら頑張ったって、

ゴールにはたどり着けない・・・

 

 

そんなふうに

弱気になったりはしていませんか?

 

 

 

 

実は、そんな世界、

みんなが憧れているような人気の仕事や、

競争の激しい世界の方が、

 

生き残りやすいってことをご存知ですか?

 

 

 

そんな場所に身を置く確実な、

誰にでもできることは、

 

 

ただひとつ、

『あきらめないこと』たったそれだけです。

 

 

 

 

多くの人が群がる道は、

選ばれた人だけが通ることを許された、

 

「狭き門」だという世間のレッテル、

 

 

実際にその世界の詳しい実情も知らずに、

自分でも勝手に思い込んでいるから、

 

 

 

ちょっとつまずいただけで、

あきらめてしまうのです。

 

 

 

そしてそこから10人、100人・・・

と去って行き、最後に残ったのは、

 

しつこくあきらめなかった人だけなのです。

 

 

 

 

 

同じ世界を目指しているということは、

 

同等の才能や能力があって、

本当はみんな大差はないのです。

 

 

 

けれども途中で歩みを止めたり、

いいところまできているのに、

最後の最後になって

去っていく人というのは、

 

あきらめてしまった人なのです。

 

 

 

この世界に残る、

成功するのは自分ではないと、

 

他の人に道を明け渡した人なのです。

 

 

本当は座るべきはずだった『特別席』を、

簡単に他の人になんてゆずらないでください。

 

 

席をゆずるのは、

公共の乗り物にだけにしてください。

あなたの優しさは、そこで充分伝わります。

 

 

 

 

 

他の人が無理だ、

できないと思っていることに、

チャレンジできる人、

 

 

失敗から学んで成長し、

また再びチャレンジできる人、

 

 

 

そうやってチャレンジし続けた人だけが、

幸運の扉を開けられるのです。

 

 

困難を前にして、

最初からあきらめない人だけが、

成功への道を歩けます。

 

そしてゴールへとたどりつけるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2

この記事に関連する記事一覧

コメントは2件です

  1. はまぞふ より:

    加南さん、こんにちは。
    はまぞふです。

    「あきらめない事」
    大切ですよね。

    確かに、「もう無理だよ」とか、
    「先発組に持っていかれる」とか、
    結構聞きますよね。

    周りの人にも言ってみても、
    「そんなに儲かるんなら、みんなやってるよ。」
    なんて、言われます^^;

    成功するまで、頑張り続けたいですね^^

    応援完了です^^

  2. きょろ より:

    こんにちわ
    15年前から何度も挫折しながらもこの世界に出入りしてきました。
    すぐにあきらめてしまっていました。
    それはいけないと、この世界しかないと
    またこの世界にはいりました。
    今度はあきらめないでがんばります。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: