オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

そのネーミングにカラクリあり

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.717】

 

 

 

 

 

家電量販店などがチラシで

ボーナス商戦をやっていますね。

 

 

 

この安さをアピールするのは

どの店でも同じなのですが、

 

 

実はそれだけでは、

消費者を引きつけることはできないのです。

 

 

 

極端に安いと、消費者は単純には喜ばず、

 

「なぜこんなに安いのだろう」

「商品に何か欠陥があるのでは?」

 

などと不安を抱くのです。

 

 

 

 

 

先日、私も家電量販店で、

電源タップやプリンターのインクなど、

小物を買ったのですが、

 

 

「10%値引きです」「5%値引きです」

とレジ打ちされたのです。

 

 

えっ?商品的に古いの?とか、

つい思ってしまって、理由を尋ねたら、

 

 

 

「サンフレッチェ広島」が年間優勝、

『感動をありがとうセール』を

やっているとのことでした。

 

 

 

 

 

んー、そういうチェックを、

すっかり忘れておりました。

 

 

チラシというのは、

 

購買意欲をかき立てるいろんな

テクニックが盛り込んである、

 

いわばタダの教材です。

 

 

 

 

 

そのチラシにある

購買意欲をかき立てるひとつ、

 

 

『○○セール』これは、

そのネーミングにカラクリがあるのです。

 

 

 

 

よい例がプロ野球チームの

「優勝おめでとうセール」です。

 

 

野球のニュースが出た時点で

すでに宣伝してもらっているようなものだし、

 

 

お客はどのチームのファンであろうが、

野球に興味なかろうが、

出かけてみようという気分にさせられます。

 

 

 

 

 

私みたいに知らずにレジで、

「サンフレッチェ広島」のみなさん、

感動するのは忘れましたが、

 

 

しっかり値引きで感動させられました、

ありがとう!

そんなサプライズもまた、嬉しいですけどね。

 

 

 

 

 

私たちもメルマガで『記念日』などを

盛り込んでいけば、

読者さんの興味を引くことができます。

 

 

 

私も近々、

『記念日イベント』をやりますよ。

どうぞ、お楽しみに!!

 

 

こんなふうに『予告』も効果的ですよ。

 

あなたもきっと、ずっと楽しみに

私のメルマガを読んでくださると思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

サッカーの話題に

出遅れた感のある私ですが、

 

 

地元「レノファ山口」が

J3リーグ優勝をし、J2リーグ昇格して、

こっちはしっかり盛り上がっていますよ!

 

 

ちなみに、「レノファ」とは、

 

「renovation(維新)」の頭文字「レノ」と、

「fight(戦う)」や「fine(元気)」の「ファ」

を合わせて作られた造語なんです。

 

 

チームカラーは山口県を代表する色の

ひとつでもある「オレンジ」です。

 

 

オレンジはガードレールの色としても、

使用されているんですよ。

 

 

昭和38年、国体があった際に、

県花の「夏みかん」の色で

県をアピールするために採用されたそうです。

 

 

ただ、夏みかんの花はオレンジ色ではなく、

可憐な「白」なんですけどね。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: