オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

ほんの小さな心がけから始まること

読了までの目安時間:約 7分

 

【加南本舗 Vol.686】

 

 

 

 

 

 

 

アフィリエイトを始めるには、

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への

 

 

 

登録が必要で、 ASPに登録することで、

商品の紹介をすることが出来ます。

 

 

 

 

ASPに登録すると、

そこから案件が送られてきます。

 

 

 

そのお知らせにはオファーの

成約ランキングなどというものもあり、

 

 

 

トップアフィリエイターさんたちが、

名前を連ねていらっしゃいます。

 

 

 

 

 

そこに販売者さん自ら、

お一人ずつに宛てたお礼を

書き込まれている方もいらっしゃいました。

 

 

 

中にはご自分のアフィリエイトリンクを

使えばもっと順位をあげることができたのに、

というような内容が記してあり、

 

 

 

 

 

以前、トップアフィリエイターの方が、

自分のアフィリエイトリンクを使わずに

オファーをすることもある。

 

 

 

ということをさらりと、

おっしゃっていたのを思い出しました。

 

 

 

 

 

 

もちろん、だからすごいだろうって

言うのではありません。

 

 

 

お話をうかがった

トップアフィリエイターの方も、

決してそんな言い方はされませんでした。

 

 

 

 

 

 

お世話になった方だから。

ただ、その気持ちだけです。

 

 

 

ビジネスですから、

採算を度外視することはできません。

 

 

 

 

しかし人には、心があります。

 

 

親切にされたらその親切に応えたい。

それは人情です。

 

 

 

 

 

 

レポートの紹介もそうです。

紹介の依頼もありますが、

 

 

 

ただ一方的に紹介される

場合だってあります。

 

 

 

自分の知らないところで、

誰かが応援してくれているかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ビジネスというものは、

やはりひとりでは

決してできないものだなと思います。

 

 

 

そこには礼儀正しさや、

感謝の気持ちも必要です。

 

 

 

 

 

 

レポート紹介の依頼でも、

ものすごく礼儀正しい方がほとんどです。

 

 

 

 

その際、忘れてはならないことは、

 

依頼して返事をいただいたら、

その返信へのお礼をすること。

 

 

 

あなた ⇒ 相手 ⇒ あなたと、

必ず奇数回で終わらなければなりません。

 

 

 

 

 

 

また、紹介を依頼して、

相手側に事情があって断られたとしても、

 

 

 

「残念ですが、またの機会に」などと、

自分の方からご縁を断ち切るようなことは、

絶対にしてはいけません。

 

 

 

またどんなチャンスがあるか

わからないからです。

 

 

 

 

 

質問の場合も同じです。

質問して回答などの返事をいただいたら、

返信へのお礼が必要です。

 

 

相手はお教えたことの

お礼が欲しいわけではありません。

 

 

 

その説明できちんと理解できたか、

それが知りたいのです。

 

 

 

 

 

 

信頼を得るというのは、

ほんの小さな心がけから

始まることでもあるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: