オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

表現の仕方と表現することの大切さ

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.676】

 

 

 

 

 

 

 

相手のペースを知ると同時に大切なのは、

自分のペースを『相手に合わせ過ぎない』

ということです。

 

 

 

無理をすれば、必ずしわ寄せがきます。

 

 

 

言いたいことがあったり、

ここはちょっと譲れないなと思ったら、

 

 

その都度、伝えるという勇気も必要です。

 

 

 

 

 

 

 

それをもっと大きくしたものが、

『議論』ということになります。

 

 

 

その場合、論理的に筋道立てて

話すのが正統派ですが、

 

 

 

これではたとえ相手を納得させたとしても、

感情的なしこりが残ってしまいます。

 

 

 

 

『議論に勝って、説得において負けた』

ということにもなりかねません。

 

 

 

 

 

 

そこで論理的な証明はいっさい省略して、

相手に馴染み深い例やたとえ話を

ぶつけてみることをしてみましょう。

 

 

 

そうすれば、相手は頭の中で

両者を同列に並べて考えるはずです。

 

 

 

そしてこの両者が同じものと意識されれば、

「なるほど」と引き下がってくれるのです。

 

 

 

 

 

 

たとえば、

小説家が殺人の話を書いたからといって、

殺人を犯したわけではありません。

 

 

 

男性作家が繊細なる女性の心のうちを

書き上げることだってあります。

 

 

 

そこにあるのは感情をうたいあげる

作家自らの技術だけです。

 

 

 

 

 

 

私たちの場合ですと、

今はまだ月収100万円という金額を

稼いでいなければ、

 

 

 

「稼いだ方法」と、

自分のブログのタイトルにしたり、

レポートを出すことは出来ませんが、

 

 

 

 

「月収100万円を稼ぐ実践記」ならば、

書けるはずですし、

 

 

 

今、まさにそういう目標に向かって

励んでいる人にとっては、

タイムリーな話題でもあるのです。

 

 

 

 

 

 

かつてあなたがわからなかったこと、

苦労したこと、あるいは、

こうすれば簡単にできることなど、

 

 

 

あなたが教えてあげられることや、

あなたがネタにすべき題材は、

 

 

 

あなたの過去を見れば、

作業してきた分だけあるわけです。

 

 

 

 

 

 

今はまだ稼げないでいたとしても、

あなたは何も得てないわけではないのです。

 

 

 

 

 

 

表現の仕方は見方を変えれば

いくらだってあるはずです。

 

 

 

あなたの『出来ない』を、

ひとつずつ、なくす工夫をしていってください。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. はまぞふ より:

    加南さん、こんにちは。
    はまぞふです。

    > 今、まさにそういう目標に向かって
    > 励んでいる人にとっては、
    > タイムリーな話題でもあるのです。

    そうですよね。
    既に100万稼いでいる人より、
    今100万稼ごうとしている人しか発信出来ない
    情報もありますよね。

    そういう情報も、これからアフィリエイトをやろうと
    している人にとっては
    必要な情報になりますね^^

    大切なことに気が付きました。

    ありがとうございます。

    応援完了です^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: