オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

【自己開示】と余計な一言

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.672】

 

 

 

 

 

 

 

自分の態度、意見、趣味、家族、仕事、

性格、身体的特技性などについて、

 

 

 

正直に打ち明け話をすることを、

【自己開示】と言います。

 

 

 

 

そこには、相手に好感を持たれたり、

自己開示された側も自己開示をするという、

 

 

 

 

【自己開示の返報性】といった

意識の働きもあります。

 

 

 

 

 

ブログなどのプロフィールが、

その自己開示あたり、

 

 

 

メルマガの編集後記などに、

ちょっとした失敗談などが載せられていると、

親しみがわくということがありますよね。

 

 

 

 

 

 

ただし、それが『余計な一言』にならないよう、

注意が必要です。

 

 

 

・しょっちゅう忘れ物をするんです。

・すぐ物をなくすんです。

・キレたら怖いって言われます。

・寝る前に「ムカついた人ノート」を書いています。

・すぐに友達の恋人を好きになっちゃいます。

 

 

 

 

などと、してしまったことを悔やんでいる、

反省しているといったニュアンスではなく、

 

 

 

明らかに自慢できないようなことを、

武勇伝のように話してしまうこと。

 

 

 

 

 

 

短所や弱点をあえて相手に見せることで、

信頼が深まることはありますが、

 

 

 

内容や表現によっては、

信用を失うということにもなりかねません。

 

 

 

 

 

 

一緒に仕事をする際にも、

忘れ物の多い人に何かお願いする気には

なれませんし、すぐ物をなくす人も困ります。

 

 

 

「ムカついた人ノート」を持ってる人に、

うっかり意見もできませんよね。

 

 

恋人だって絶対に紹介したくありません。

 

 

 

 

 

 

心を開いて人と接することは大切ですが、

『人からどう思われるか』ということを、

 

 

 

浅くしか考えられない想像力不足では、

信頼だけでなく、将来のチャンスまでも

失うことになるかもしれません。

 

 

 

 

 

 

品性は会話にそのまま表れます。

 

 

仕事への評価だけでなく、

人格をも下げてしまったら、

せっかくの「あなた」がもったいないです。

 

 

 

 

「扱いづらい人」のレッテルを

貼られられないよう、

 

 

お互い気をつけましょうね。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. みやも より:

    加南さん、おはようございます。
    みやもです^^

    いつもブログへの訪問とコメント・応援
    ありがとうございます!

    自分の短所や弱点を見せる事で
    相手の方に親近感をもってもらえると
    いうのは勉強になりました。

    内容を気を付けて、自分のブログにも
    取り入れていこうかなと思います!

    貴重な情報ありがとうございました!

    応援ポチです^^

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: