オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

成功の本質を見極める

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.663】

 

 

 

 

 

 

 

朝夕の寒暖の差が激しいこの季節、

体調を崩される方が多いように感じますが、

 

 

 

あなたはいかがですか?

体調管理には充分お気をつけくださいね。

 

 

 

 

 

 

そして気をつけていたにも関わらず、

風邪をひいてしまった。

 

 

なんてこともよくあります。

 

 

 

 

そんなとき、

「自分がいないと、まずいんだ」

とばかりに、

 

 

病気をおして仕事場に向かう人がいます。

 

 

 

 

でも、たいていの場合、

その人がいなくても

 

 

仕事はちゃんと回っているものです。

 

 

 

 

 

自分を過大評価せず、

助けてもらった方が

 

 

いい結果が出る場合があるのです。

 

 

 

 

挙げ句に他の人に風邪がうつったのでは、

逆に迷惑をかけただけということにも

なってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

何事においても成功するためには、

根拠のない自信を持つことが大事です。

 

 

 

しかしそれは自分を、

過大評価することとは違います。

 

 

 

 

 

 

起業家と呼ばれる方々は、

自信家であることが多いですが、

 

 

 

自分を過大評価している人は、

もれなく失敗してしまいます。

 

 

 

 

自力で事業をおこせるというのは

一定の能力があるということです。

 

 

 

しかし過大評価する人は、

自分の能力さえあれば、

 

 

 

ビジネスは成功するという、

間違った考え方を持っています。

 

 

 

 

自分ひとりだけの能力で

回せるビジネスなど、どこにもありません。

 

 

 

 

自分を過信しすぎるということは、

成功体験の中から、

 

 

 

成功した時の「行動」ばかりを

見ているということです。

 

 

 

 

 

 

たとえば交渉などの際に、

「長時間穏やかに説得する」

というのは行動の部分です。

 

 

 

 

それを相手が、

「わかりやすい説明で商品の良さが伝わった」

などと評価してくれることが「本質」なのです。

 

 

 

 

自分の資質を相手が見込んでくれるのは、

行動よりも、何が相手の心に訴えたのか、

ということなのです。

 

 

 

 

それに気づかず自分の行動だけを

過大評価していると、

 

 

 

それが間違った「勝利の方程式」

だということに気づけなくなります。

 

 

 

 

 

 

もし行動の部分だけしか思いつかなかったら、

その行動がなぜ成功したのかと

自問してみることです。

 

 

 

そうした作業が今まで気づけなかった、

『成功の本質』を浮かび上がらせてくれるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: