オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

出来事は視点によって価値が変わる

読了までの目安時間:約 3分

 

【 加南本舗 Vol.648 】

 

 

 

 

 

 

 

私たちはとかく出来事や状況、

あるいは人に対しても、

 

 

 

「いい」か「悪い」かのどちらかに、

振り分けてしまうということがあります。

 

 

 

 

 

 

果たして、100パーセントいいことや、

100パーセント悪いこと、

というのは存在するのでしょうか?

 

 

 

 

それらは自分の解釈を適用するから、

「いい」か「悪い」か

に思えてくるだけで、

 

 

 

 

実際には、

すべての人の利益になるような

いいことも、

 

 

誰の利益にもならない、

悪いことも存在しないのです。

 

 

 

 

 

 

たとえば、今問題になっている

介護の現場の人手不足に関して、

 

 

 

充分な介護が受けられずに困っている

利用者に対し、

 

 

 

そこに就職しようと思っている人は、

採用数が増えて就職しやすいと言えます。

 

 

 

 

これも利用する側は「悪い」と思っても、

就職を希望する人にとっては

「いい」ことになるのです。

 

 

 

 

 

 

どの視点から見るかで

どんな出来事にもいい面と、

悪い面が存在します。

 

 

 

 

そう思えば、「いい」「悪い」は、

視点の問題にすぎないということになります。

 

 

 

 

視点によって価値が変わるのなら、

「悪い」ではなく「いい」と考える方が

ちょっとステキかもしれませんね!

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. spoon より:

    ブログランキングからきましたspoonです。
    加南さん、こんにちは。
    すごくプラス思考ですね。
    私もプラス思考大好きです。
    多くの人たちがプラス思考だともっといい世の中になりそうですね。
    応援してます.。
    これからも宜しくお願いします。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: