オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

エンターテイメント性の高い情報で共感を得る

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.621 】

 

 

 

 

 

 

 

「あの課長とは同じ空気を吸うのもイヤ!

だからいつも息止めて仕事してるの」

 

 

 

仕事の話となると、

開口一番そうグチる友人がいます。

 

 

 

 

まさか就業時間中ずっと

呼吸しないわけではないでしょうが、

 

 

 

あっ、酸素持参とかも言いますが、

よほどその課長さんが嫌いなんだろうな

って想像がつきます。

 

 

 

 

 

 

こんなふうに大げさな表現は、

話を面白くしたり、インパクトを

強めたりするための手法です。

 

 

 

 

 

 

また、慣用句などで、

現実にはありえないようなたとえを使って、

 

 

 

その怒りや嘆きのすごさを、

伝えることもあります。

 

 

 

 

たとえば、

『怒髪天を衝く』(どはつてんをつく)

『血涙を絞る』(けつるいをしぼる)

 

 

 

髪が逆立って天をつくほど怒っている。

血の涙を流すほど悲嘆に暮れている。

という意味ですが、

 

 

 

 

メルマガなどではこのような、

難しい表現を使う必要はありません。

 

 

 

 

 

 

代わりに、

物事の状態を言葉で表した【擬態語】や、

音を言葉で表現した【擬声語】

うまく使えば、

 

 

 

 

話にリアリティが出てきて、

よりわかりやすく伝えることができます。

 

 

 

 

 

 

あまりにも幼稚な使い方や、

マンガを読んでいるかのように

しつこく使うのは、

読みにくかったりしますが、

 

 

 

 

「ここぞ」というときに使ってみると、

相手により伝わりやすい文章になります。

 

 

 

 

 

 

時と場合によっては厳密な事実を

要求される場合がありますが、

 

 

 

「本当らしく面白い話」というのは、

笑いを誘って共感が得られるものです。

 

 

 

 

 

 

大げさな表現や誇張が多い人は、

 

 

性格的に子供っぽく、

いい加減なところもあるようですが、

 

 

サービス精神が旺盛だという分析もあります。

 

 

 

 

 

 

ズラ~~っと難しい用語が並んでいる

メルマガよりも、

 

 

 

エンターテイメント性の高い、

面白い情報を発信できる

メルマガの方が、愛されます。

 

 

 

 

これは何もメルマガだけではなく、

普段もそういう人の方が、

人気があるようですね。

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:8

この記事に関連する記事一覧

コメントは8件です

  1. ナミ より:

    加南さんこんばんは^^
    ナミです。

    難しい専門用語が並ぶ
    メルマガやブログ記事よりも

    面白い表現やたとえを使っている
    メルマガやブログ記事位のほうが

    断然面白く読みやすいですよね!

    僕自身心がけていることなので
    すごく共感しました^^

    エンターテイメント

    これからも意識して記事を書いて
    いきたいと思います^^

    応援完了です^^

    またご訪問します!

  2. ともQ より:

    加南さん

    こんばんは
    ともQです

    お久しぶりです。

    エンターテイメント
    ってなるほどですね。

    読者様に楽しんで
    参考にしていただける
    そんなブログを

    作りたいですね~^^

    ちなみに
    「子供っぽい」と言う
    ところでドキッとしちゃいました^^

    応援します!!

  3. 加南 より:

    ナミさん、

    コメントありがとうございます。

    どうやったら楽しんでもらえるか、
    これってとても大切ですよね。

    そうすれば自分の
    ファンになっていただけるし、

    そこから読者さんを巻き込みながら、
    学んでいけたらいいですね。

    応援、ありがとうございました。

    加南

  4. 加南 より:

    ともQさん、

    お久しぶりですね!
    コメントありがとうございます。

    子供はある意味、
    失敗を恐れず、どんなことにも
    チャレンジしていきます。

    そこから相手のことを
    考えていけるのは、大人であり、
    やはりサービス精神旺盛な人、
    と言えるのだと思います。

    応援、ありがとうございました。

    加南

  5. 匿名 より:

    加南さん、こんばんは^^

    みりんです。

    >「本当らしく面白い話」というのは、
    > 笑いを誘って共感が得られるものです。

    加南さんのおっしゃる通りですね。
    難しい言葉ばかりが並んでいると、
    読んでいて疲れてしまいますよね。

    それよりも、わかりやすく、
    読んでいて楽しいと、
    読者様に思っていただけるような、
    文章のほうが共感していただけますよね。

    記事を書くのなら、読者様に、
    楽しみながら情報を得て欲しいですよね^^

    エンターテイメント性の高い、面白い情報を発信。

    読者様が読んでいて、楽しいと思ってもらえたら、
    人気になること間違いなしですね^^

    普段から、こうした文章を、
    意識して書いてみることが、
    大切ですよね^^

    応援させていただきますね。

  6. みりん より:

    加南さん、こんばんは^^

    みりんです。

    >「本当らしく面白い話」というのは、
    > 笑いを誘って共感が得られるものです。

    加南さんのおっしゃる通りですね。
    難しい言葉ばかりが並んでいると、
    読んでいて疲れてしまいますよね。

    それよりも、わかりやすく、
    読んでいて楽しいと、
    読者様に思っていただけるような、
    文章のほうが共感していただけますよね。

    記事を書くのなら、読者様に、
    楽しみながら情報を得て欲しいですよね^^

    エンターテイメント性の高い、面白い情報を発信。

    読者様が読んでいて、楽しいと思ってもらえたら、
    人気になること間違いなしですね^^

    普段から、こうした文章を、
    意識して書いてみることが、
    大切ですよね^^

    応援させていただきますね。

  7. 加南 より:

    みりんさん、

    コメントありがとうございます。

    みりんさんの文章を、
    いつも楽しく拝見させていただいています。

    みりんさんは読者さんを巻き込むのが
    うまい方だなって思っています。

    飾らない、自然体であるのが
    いいのかもしれませんね。

    応援、ありがとうございました。

    加南

  8. ナオト より:

    加南さん

    こんばんは、ナオトです^^

    ネット上では、顔が見えない分、
    文字でしか、伝える事が出来ない。

    難しい言葉がビッシリ詰まっていると、
    読まずに終わってしまった。

    そんな事にならないように、
    読者さんを巻き込むくらいの、
    面白い内容の方が、いいですよね^^

    メリハリを付けながらも、読者さんと、
    コミュニケーションをとれるのが、
    理想ですね^^

    いつも、読者さんのことを考えながら、
    書いている時が、1番楽しいですしね^^

    これからも宜しくお願いします!
    応援完了しました^^

    ナオト

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: