オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

誰にでも比較的簡単に演出できる【ランチョン・テクニック】

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.549】

 

 

 

 

 

 

お互いのコミュニケーションを深めるために、

一緒に食事をとることは非常に効果的です。

 

 

 

 

 

 

ビジネスでも食事をしながら

商談をまとめることが多くなり、

 

 

 

【ランチョン・テクニック】も、

広く知られるようになりました。

 

 

 

 

 

 

このランチョン・テクニックが有効なのは、

美味しいものを食べることが、

 

 

『快体験』であるからです。

 

 

 

 

 

 

心地よい気分のときは、

不快なときより素直な態度で話が聞けますし、

 

 

おおらかな気持ちで相手の要求も、

受け入れやすくなったりするものです。

 

 

 

 

 

 

やや強引なやり方ですが、

相手が食べ物を口に入れた瞬間を見計らって、

要件を切り出せば、

 

 

とっさにしゃべることができず、

反論を抑える効果もあるのです。

 

 

 

 

これはちょっと反則ワザですが、

『快体験』はとても有効です。

 

 

 

 

 

 

どんな『快体験』でも同様の効果がありますが、

誰にでも比較的簡単に演出できるのが、

 

 

飲食によるものなのです。

 

 

 

 

こう考えると、

接待で飲食の席が利用されるのも

納得がいきますね。

 

 

 

 

 

 

食事が美味しければ美味しいほど、

その場の雰囲気が楽しければ楽しいほど、

体験の快感度が強くなり、

 

 

その体験を提供してくれた人への、

好感が増すのです。

 

 

 

 

あ~、当然ながら食事がまずかったり、

雰囲気が悪いと「不快体験」となり、

 

 

まったくの逆効果になってしまうので、

注意が必要です。

 

 

 

 

 

 

この快体験と不快体験が、

コミュニケーションに与える影響は、

 

 

デートを考えればわかりやすいと思います。

 

 

 

 

飲食だけでなく、映画を観るのも、

ドライブするのも、テーマパークに行くのも、

すべて快体験を共有するためです。

 

 

 

だからそこで不快な体験があると・・・

せっかくのデートが台無し。

 

 

なぁ~んてことにならないようにしたいですね!

 

 

 

 

 

 

そのデートをより効果的にする方法として、

スリリングな場面を用意します。

 

 

 

怖い思いでも、運動でも、嬉しいことでも、

胸はドキドキして興奮を覚えます。

 

 

 

この生理的興奮は、

恋愛の生理的興奮と似ているのです。

 

 

 

 

ですからデートのはじめに一緒に運動するとか、

冒険映画やホラー映画を観るのがオススメです。

 

 

 

それからゆっくり食事に出かければ、

その生理的興奮が好意の度合いを

大きくしてくれるのです。

 

 

チャンスがあったら、お試しくださいね♪

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: