オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

潜在意識にメッセージを送り敵対心を薄める

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.528】

 

 

 

 

 

 

嫌いな人や苦手に思っている人には、

できれば会いたくないものですが、

 

 

仕事上で関わりのある人ならば、

そういうわけにもいかず、

 

 

 

イヤだなと思っても、

ニコニコと笑顔を作るのが社会のルールです。

 

 

 

 

 

 

しかし実は嫌いな人に会った時、

イヤな表情をしないでいるというのは、

 

 

感情のある人間には、

できないということがわかっています。

 

 

 

 

 

 

嫌いな人に会った時の人の表情を

連続写真で撮影してみると、

 

 

イヤな人に会った時は、

一瞬イヤな表情をするものなのです。

 

 

 

 

 

 

『目は口ほどにものを言い』

という言葉がありますが、

 

 

ビジネスの現場では、

あなたの心の状態が、

 

 

「目」や「表情」に宿ります。

そして「競争の心理」も働いています。

 

 

 

 

この無意識の状態こそが、

知らぬ間に敵をつくってしまう、

正体でもあるわけです。

 

 

 

 

 

 

まったく意識しないようにしても、

相手に対して挑むような視線を、

送っていたりするのです。

 

 

そして相手も一瞬、そんな目や表情を、

無意識にもキャッチしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

このあとどんなに愛想のよい

作り笑いをして相手に話しかけたとしても、

 

 

この瞬間の記憶を、相手が無意識下に

刷り込んでしまっていたなら、

 

 

どこか波長が合わない人と、

思われてしまうのです。

 

 

 

 

自分が敵対的であれば、相手も敵対的である。

ということです。

 

 

 

 

 

 

こうした無意識下の本能行動からは

逃れられませんので、

 

 

相手を敵やライバルと思わないよう、

潜在意識にメッセージを送り、

 

 

コントロールする習慣を作っておけば、

わざわざ敵を作らずにすみます。

 

 

 

どうぞ、お気をつけください。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: