オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

シンプルに伝えればシンプルに伝わる

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.507 】

 

 

 

 

 

今月はピンチなんで親にお金を借りた。

 

 

ちょっとくらい迷惑をかけても、

心が痛まない存在が親なのかもしれません。

 

 

 

 

もちろん、

借りたお金は返さなければならないし、

預かったものはきちんと預かっておく。

 

 

物事の本質とは、

とてもシンプルで当たり前です。

 

 

 

 

もらったものは自分のものになりますが、

これを法律家は「所有権」と言い、

 

 

家に迷い込んできた子猫を保護し、

ケージに入れて餌をあげた。

これは「占有権」です。

 

 

 

親に借りたお金を返さなければ、

親から見たら「不良債権」です。

 

 

 

 

 

難しい言葉を使えば難しく聞こえることも、

やさしい言葉にすれば小学生にでも、

理解できる身近な事柄になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

どんな職種であれ、

仕事には多かれ少なかれ、

専門用語がついて回ります。

 

 

 

 

同じ部門の者同士で話すときは、

専門用語を使った方が効率はいいですが、

 

 

 

専門外の人と話すときに、

専門用語を使ってしまうと、

 

 

途端に話が通じなくなってしまいます。

 

 

 

 

 

 

そんなとき、知らないことをわかりやすく、

説明してくれる人をみると、

 

 

頭がいい人だなと素直に思います。

 

 

 

 

 

 

その人の話がわかりやすいのは、

難しい言葉や専門用語を

持ち出すこともなく、

 

 

うまい例え話を使って、

ゆっくり説明してくれるからです。

 

 

 

 

その話し方がやわらかく丁寧であれば、

疑問に思ったことや不明な点を、

質問するのにも抵抗がなくなります。

 

 

 

 

 

 

どんな部門の人でも同じだと思いますが、

専門用語を使うとき、頭のかたすみに、

 

 

「私は専門用語を知っている専門家である」

というおごりめいた気持が働いているものです。

 

 

 

 

 

しかしそうした気持ちで人と接していたのでは、

本当に言いたいことを理解してもらえませんし、

信頼を得ることもできません。

 

 

 

 

 

 

どうすればやさしく説明できるか、

どうすれば本質を理解してもらえるか、

 

 

ということを常に考えることが、

必要となってきます。

 

 

 

 

試しに一度、

「専門用語を決して使わない」ことに、

チャレンジしてみてはいかがでしょう。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:4

この記事に関連する記事一覧

コメントは4件です

  1. 匿名 より:

    加南さん

    こんにちは^^

    これぞプロって話しですね^^

    自分の知識を相手に伝える時に
    分かりやすく丁寧に伝えることができて
    初めて自分が本当に理解できている証ですね。

    相手が理解できないようでは
    まだまだですな^^

    どうしても無意識に専門用語を
    使ってしまいます^^

    まだまだです(笑)

    加南さんはいつも分かりやすく
    丁寧に記事を書いて下さるので
    勉強になります^^

    また訪問させていただきます^^

    TATU

  2. 加南 より:

    TATUさん、

    コメントありがとうございます。

    ネットビジネスでもわからないことが
    たくさんあって、

    自分が悩んだことをすっかり忘れて、
    このくらいならわかるだろう。
    そんな気持が落とし穴になるようです。

    でも私はまだまだ教わる方の立場なので、
    やさしく話していただきたいなぁと
    思っています。

    なんか、よそ行きすぎるTATUさん、
    ありがとうございます(笑)

    加南

  3. ゆう より:

    加南さん、はじめまして♪
    アフィリエイト初心者のゆうです

    まだまだ分からないことが多いので
    初心者でもわかる言葉でつづっていただけていると
    非常にありがたいです

    専門用語?ばかり並んでいると
    ???となってしまいます
    丁寧さ、伝えたい、という気持ちが乗っていると
    伝わるのだろうな、と思いました

    ありがとうございます

  4. 加南 より:

    ゆうさん、

    はじめまして、
    コメントありがとうございます。

    私も未だに「?」の連続ですよ。

    おまけに、質問したくても、
    その質問をどう伝えたらいいか、
    そこで悩んでしまうことも、
    しばしばです。

    お互い、頑張りましょう。

    加南

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: