オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

無料プレゼント

成功の本質を見極める

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.663】

 

 

 

 

 

 

 

朝夕の寒暖の差が激しいこの季節、

体調を崩される方が多いように感じますが、

 

 

 

あなたはいかがですか?

体調管理には充分お気をつけくださいね。

 

 

 

 

 

 

そして気をつけていたにも関わらず、

風邪をひいてしまった。

 

 

なんてこともよくあります。

 

 

 

 

そんなとき、

「自分がいないと、まずいんだ」

とばかりに、

 

 

病気をおして仕事場に向かう人がいます。

 

 

 

 

でも、たいていの場合、

その人がいなくても

 

 

仕事はちゃんと回っているものです。

 

 

 

 

 

自分を過大評価せず、

助けてもらった方が

 

 

いい結果が出る場合があるのです。

 

 

 

 

挙げ句に他の人に風邪がうつったのでは、

逆に迷惑をかけただけということにも

なってしまうかもしれません。

 

 

 

 

 

 

何事においても成功するためには、

根拠のない自信を持つことが大事です。

 

 

 

しかしそれは自分を、

過大評価することとは違います。

 

 

 

 

 

 

起業家と呼ばれる方々は、

自信家であることが多いですが、

 

 

 

自分を過大評価している人は、

もれなく失敗してしまいます。

 

 

 

 

自力で事業をおこせるというのは

一定の能力があるということです。

 

 

 

しかし過大評価する人は、

自分の能力さえあれば、

 

 

 

ビジネスは成功するという、

間違った考え方を持っています。

 

 

 

 

自分ひとりだけの能力で

回せるビジネスなど、どこにもありません。

 

 

 

 

自分を過信しすぎるということは、

成功体験の中から、

 

 

 

成功した時の「行動」ばかりを

見ているということです。

 

 

 

 

 

 

たとえば交渉などの際に、

「長時間穏やかに説得する」

というのは行動の部分です。

 

 

 

 

それを相手が、

「わかりやすい説明で商品の良さが伝わった」

などと評価してくれることが「本質」なのです。

 

 

 

 

自分の資質を相手が見込んでくれるのは、

行動よりも、何が相手の心に訴えたのか、

ということなのです。

 

 

 

 

それに気づかず自分の行動だけを

過大評価していると、

 

 

 

それが間違った「勝利の方程式」

だということに気づけなくなります。

 

 

 

 

 

 

もし行動の部分だけしか思いつかなかったら、

その行動がなぜ成功したのかと

自問してみることです。

 

 

 

そうした作業が今まで気づけなかった、

『成功の本質』を浮かび上がらせてくれるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

あなたにはあなたのデータがある

読了までの目安時間:約 8分

 

【 加南本舗 Vol.662】

 

 

 

 

 

 

 

今日は『新聞広告の日』です。

 

「新聞週間」の中に設けられていて、

 

 

新聞広告の役割や意義について、

PRすることを目的としたものだそうです。

 

 

 

 

秋の夜長に読書を楽しんだりして、

「読書週間」が今月27日から

始まるのを知っている人はいても、

 

 

 

そもそも新聞週間さえ知らなかった

という人も多いかもしれません。

 

 

 

 

 

 

ネット社会で、

どっぷり情報に浸かっていると、

 

 

 

新聞を読むよりも、

デスプレイに勝手に文字が飛び込んでくる。

 

 

 

最早、読むものではなく、

見るものに変わってしまったような

気さえします。

 

 

 

 

 

 

 

昔、建築関係の仕事に就いていた頃、

朝イチにすることは、

 

 

 

数社の新聞からチラシを抜いて、

コーヒーを飲みながら読む・・・

 

 

 

 

ではなくて、

席につくことなくチラシを抜く作業ですから、

流れ作業的で、優雅にコーヒーなんて

飲んでいられません。

 

 

 

そりゃ、ちょっとは気になるチラシを

盗み読みはしていましたが。

 

 

 

 

 

他社がどんな広告を打っているのか、

いわばライバルチェックをするのです。

 

 

 

 

 

 

その広告も曜日によって、

枚数や種類がだいたい決まっています。

 

 

 

 

チラシが一番多く折り込まれる日、

そして一番多く読まれるのは土曜日です。

 

 

 

休日の家庭が多く、

家族で相談してから購入を決める、

 

 

自動車、住宅、家電などの

高額商品のチラシが多く折り込まれます。

 

 

 

 

逆に少ないのは月曜日。

 

 

主婦層をターゲットにしたスーパーは、

火曜日頃に売り出しの広告を

多く打っていました。

 

 

 

 

 

 

これが今、

私たちのメルマガに変わっているだけです。

 

 

 

メルマガに関してはもっとデータが、

細かくなっていると思います。

 

 

 

 

一般的にではなく、

自分で自分の開封率が読めるからです。

 

 

 

 

一番開封率が高いのは火曜日ですよ。

 

 

私がそう申し上げても、

それは私のデータでしかありません。

 

 

 

 

 

そこで大切になってくるのが、

自分の読者さんがどんな人なのか

ということです。

 

 

 

その人に合った日を狙って

オファーをかけていく。

 

 

 

あるいはその人に合った時間帯に届けて

開封してもらう。

 

 

 

 

 

 

ビジネスの善し悪しはきちんと数字で表れます。

数字があなたを評価してくれるのです。

 

 

 

 

 

 

レポートにしたってそうです。

 

 

レポートスタンドをちゃんと見て、

ライバルチェックをしてください。

 

 

 

どんなジャンルが人気があるのか、

どんなタイトルに人は惹かれるのか。

 

 

 

 

 

 

すべてはリサーチです。

 

 

 

ビジネスをする、仕掛ける側に立った目線で、

何事もチェックしてみてください。

 

 

 

あなたがいるのは、消費者の側ではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新聞を読むときの

カサッとめくる音が、

耳にとても心地よくて好きです。

 

 

 

本も指先に伝わる紙の感触を

一緒に楽しむのが好きで、

新聞も、本も、そして手帳も好き♪

 

 

 

 

ネットビジネスをしながらも、

アナログなものが好きなんです。

ナイショですけどね。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

メール1通6,500万円、その謎が消える!?

読了までの目安時間:約 7分

 

 

 

事件です!!

 

 
もうこれは事件としか言いようがないです。
だってこんなとんでもない
【音声対談】が公開されるなんて・・・

 

 

 

しかも無情にも【近日削除予定】
ビジネスセンスのあるあなたが、
こんなチャンスを見逃すはずはありません!!

 

 

 

あぁ、ごめんなさい。
あまりにも【音声対談】がスゴすぎて、
興奮してしまいました。

 

 

 

 

 

だって、メルマガ1通送っただけで
【日収6,500万円】を稼いでしまった
起業家さんとの対談なんですよ。

 

 
信じられますか?

 

 

 

 

仮に一般サラリーマンの平均年収が
500万円だとしたら、

13年間も必死で汗水垂らして稼ぐお金を、
たった1通のメルマガで稼いじゃったワケです。

 

 
私が興奮するのもお分かりいただけるでしょう?

 

 
そして改めて、メルマガが
強力なツールなのかが分りますよね!!

 

 

 

 

この特別対談をスゴすぎるものにしている
5つのポイントとは・・・

 

 
1.メルマガ1通で日収6,500万円を稼いだ
  具体的な手法とは?

 

 

2.稼いだお金は何に使うべきか?

 

 

3.0→1、1→10、10→100に
  する為に、やった事とは?

 

 

4.継続的且つ大きく稼いでいく為に、
  メルマガは必要か?

 

 

5.ネットビジネスで
  稼いでいく為に必要なものは?

 

 

 

 

もう一音たりとも聞き逃さないでください。
必ずや、あなたの稼ぎのヒントとなるはずです。

 

 
その上、【続編の裏特典】もありますので、
ぜひ、最後まで楽しんで聞いてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、驚かないでくださいよ、
その対談を音声にしてあなたに届けてくれるのが、

 

 

あなたもたぶん、ご存知の方なのです!!

 

 

 

先日よりご案内している、
動画160本超、収録1300分超の
メルマガアフィリエイトの教科書

 

 
【MAILZAP(メルザップ)】の著者、
彦坂氏が完全、無料で、

 

 
この教科書を手に入れた方にのみ、
期間限定でプレゼントしてくださるのです。

 

 

 

 

 

もし、あなたがまだ、
既に40人以上のトップアフィリエイターが
絶賛しているマニュアル【MAILZAP(メルザップ)】
ご覧になってないのなら、

 

 

 

 

今スグこの無料レポートを手に入れるべきです!!

そのメルマガアフィリエイトの教科書の内容は、

 

 

 

 

【第1章】ツールとソフト編
【第2章】マインドセット編
【第3章】コンセプトメイキング編
【第4章】キャッシュポイント編
【第5章】無料レポート編
【第6章】YouTube編
【第7章】半自動収益システム編
【第8章】メインメルマガ編
【第9章】コピーライティング編
【第10章】メールテクニック編
【第11章】クロージング編

 

 

 

などから構成されており、

 

 

ビジネスの本質とテクニックを兼ね備えた、
メルマガアフィリエイトの教科書となっています。

 

 

 
さらに今なら、【音声対談】が特典として、
完全、無料でプレゼントされるのです。

 

 

 

 

この【音声対談特典】は2週間以内に削除され、
もう二度と手に入れられなくなります。

 

 

 

 

 

あの時、手に入れておけば・・・
なんて賢明なあなたならきっと後悔しないはず。

 

 

 

でも、ついうっかりはあるものです。

今スグ、クリック!!

 

 

それだけで、あなたは一歩成功へと近づけます。

 

 

 

 

 

メルマガアフィリエイトの教科書と共に、
豪華プレゼントをぜひ、お受け取りください。

 

 

2015 10-1

 

こちらからダウンロードできます

 

 

 

 

オススメ無料レポート    コメント:0

お互いの理解が深まり、信頼し合えるには

読了までの目安時間:約 5分

 

【 加南本舗 Vol.661】

 

 

 

 

 

 

 

友人が来月は超ハードだと

嘆いていました。

 

 

 

結婚式が2つもあるそうです。

ご祝儀、大変そうです。

 

 

 

11月は結婚する人が多い月

だと言われていますね。

 

 

 

雨が少なく気候が安定しているのが

大きな理由のようです。

 

 

 

6月がジューンブライドと言われながら

意外と結婚式を挙げる人が少ないのは、

梅雨が関係しているせいです。

 

 

 

 

それに祝日がないというのも、

列席者のことを考えると、

11月の方に軍配が上がりそうです。

 

 

 

年末調整に間に合うって、

駆け込み的に11月を選ぶカップルも

いるようですが、

 

 

 

「いい夫婦の日(11月22日)」に、

あやかる人も多いのだとか。

 

 

 

 

 

 

この結婚ですが、

男女が知り合ったきっかけのダントツが、

 

 

 

 

職場の同僚、大学の同級生だった

というケースです。

 

 

 

 

 

 

相手との『接触度数』

好感度が比例することは、

 

 

【ザイアンスの法則】と呼ばれ、

 

 

 

 

共通の場所で

よく顔を合わせている二人は、

 

 

お互いに好意を抱きやすいのです。

 

 

 

 

 

 

もし気になる人がいるのなら、

いきなり告白するよりも、

 

 

 

まずは会う回数、話をする回数を

意識的に増やすと効果的です。

 

 

 

 

 

 

また、好きな人、

親しくなりたい人には、

 

 

 

自分に関する情報を積極的に、

伝えていくことが大切です。

 

 

 

 

 

 

心理学者ジョーセフ・ルフトと

ハリー・インガム考案の

【ジョハリの窓】では、

 

 

 

私たちの心には4つの側面が、

あると言われています。

 

 

 

・自分も他人も知っている部分

・自分も他人も知らない未知の部分

・自分は知らないが他人からよく見える部分

・自分は知っていても他人は知らない部分

 

 

 

これらの中で、

『自分も他人も知っている部分』

という部分を増やしていくと、

 

 

 

お互いの理解が深まり、

信頼し合えることがわかっています。

 

 

 

 

自分の心を開き、自分の情報を開示する、

【自己開示】をうまくしていくことも、

ポイントなのです。

 

 

 

 

恋愛に限らず人間関係も、

そしてメルマガも、

仲良くなる方法はどうやら同じなようです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

耳に痛いことほど大切なこと

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.660】

 

 

 

 

 

 

 

休日の今日、ゆっくりお休みになられましたか?

 

あなたがステキな時間をお過ごしだったら嬉しいです。

 

 

 

では明日からの新たな一週間の始まりに、

 

今夜は『自分像と他人から見た自分』のお話を……

 

 

 

 

>> 指摘を素直に受け止める <<

 

 

 

 

 

 

人は誰でも「自分はこういう人間だ」という、

『自分に対するイメージ』を持っています。

 

 

 

 

「強そうに見られがちだけど、

本当は恥ずかしがり屋で気が弱いんです」

 

 

「見かけは派手な印象を持たれますが、

性格はどちらかと言えば地味なのです」

 

 

 

 

などと、

自分のことは自分が一番よくわかっていると、

 

 

 

それぞれ思い思いの『自分像』

持っているのです。

 

 

 

 

 

 

ですから、

他人から自分が思っている自分と、

違う部分や意外な自分を指摘されると、

 

 

 

多くの人は驚いたり、

反発したりしてしまいます。

 

 

 

 

 

 

人は、他人から

自分の言動について指摘を受けると、

 

 

 

指摘の内容がどんなことであれ、

その内容についてマイナスに受け止めて

しまうものなのです。

 

 

 

 

そして最悪、小さな一言が、

ケンカに発展することだってあるのです。

 

 

 

 

 

 

この人はこんなふうに自分を受け止めていたのだ。

本当の自分はそんなのじゃないのに・・・

 

 

 

 

心の中ではきっとこんなつぶやきを

していることでしょう。

 

 

 

 

 

 

しかしよく考えてみると、

 

 

他人が理解している自分と、

自分が思っている自分の、

どちらが本当の自分かなんて、

 

 

誰にも決められるものではないのです。

 

 

 

 

他人の目に映った自分こそが

本当の姿だということも、

 

 

実は正しいかどうか、わからないのです。

 

 

 

なぜならそれもまた、

その人の主観であることが多いからです。

 

 

 

 

 

 

しかし、少なくともこれだけは言える、

ということがあります。

 

 

 

 

それは、他人の指摘を素直に受け止め、

自分自身を振り返って見ることができる、

 

 

 

そんな人の方が、そうでない人よりも、

好感が持たれるということです。

 

 

 

 

 

 

耳に痛いことほど、

あなたにとって大切なことだったりします。

 

 

 

「ありがとう」という感謝の気持ちを、

そこにも持てたらいいですね。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1