オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

今までスムーズだった流れがよどんでしまったら

読了までの目安時間:約 7分

 

【 加南本舗 Vol.1464 】

 

 

 

 

 

 

 

まだお正月休みなのか、

成人式を含む三連休なのか

よくわからなくなりますが、

 

 

すでに、お正月気分も抜けて

目標に向かって

走り出されていることでしょう。

 

 

 

そうやって目標を目指し

突き進んで行くのはいいのですが、

 

 

 

スムーズに運んでいたことが

急にとどこおり、

 

そこからは何をやっても

うまくいかなくなってしまう・・・

 

 

 

人生にはときどき、

そんな谷間から抜け出せない

時期というのが巡ってきます。

 

 

 

「人生山あり谷あり」なのだから

きっとそこから抜け出せると

信じていても、

 

じっとしていられなく

なってしまうのでしょう。

 

 

 

しかし、そういうときこそ、

ジタバタしないで

潔くそこから離れることです。

 

 

 

別の方法を試みるように

あの手、この手を尽くしても、

 

 

結局は目の前のことだけを

見つめて掘り下げるだけで、

 

視野はどんどん狭くなる

ばかりです。

 

 

 

さまざまな可能性を考え、

懸命に頭を巡らせている

つもりでも、

 

 

実際には堂々巡りをしているに

過ぎないのです。

 

 

 

 

 

 

それは出会いがある以上、

残念ながら別れがある

恋愛によく似ています。

 

 

 

好きでなくなった相手に

別れを切り出して、

 

たとえどんなに

相手に引き止められても、

 

 

もう心は以前と同じに

ならないことを

知っている人は、

 

逆に相手から

別れを切り出されても、

 

 

相手を深追いすることの

愚かさを知っています。

 

 

 

フラれるのも辛いけど、

振る方も十分辛いのを

知っているのが大人です。

 

 

 

 

何であれ、小手先で

どうにかしようとしても

決してうまくいきません。

 

 

 

今までスムーズだった流れが

よどんでしまったら、

 

 

それは発想を転換しなさい

という合図です。

 

 

 

ですから、しがみつくことなく、

一度そこから離れ、

 

まったく違うことなどに

目を向けてみましょう。

 

 

 

意識して目線を変えることで

再び視野が広がり、

 

気分はリフレッシュされます。

 

 

 

すると、

思いもよらないアイデアが

飛び出すかもしれません。

 

 

 

うまくいかないときは

よりよい結果を引き出すための

絶好のチャンスです。

 

 

 

そこで焦ったり、

諦めたりしてはいけません。

 

 

 

その壁を乗り越えたところに

大きな成功があるのだから。

 

 

 

 

 

別れや失うことが辛いから、

誰とも出会わずに過ごす人生

というものもわびしいもの。

 

 

失恋も決して無駄じゃない。

それを知っているのも

ステキな大人です・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0

物販ゴールドオーシャンビジネス

読了までの目安時間:約 5分

 

 

 

稼げる市場を選んでいますか?

目先の利益だけではなく、

長く着実に稼げるノウハウ

具体的に何から手をつければいいか

その答えを教えます。

 

 

 

 

「ブルーオーシャン」という

言葉をご存知でしょうか?

 

 

市場は基本的に

競争が凄まじいものです。

 

血みどろの争いを繰り広げている

このような競争が激しい

「レッドオーシャン」とは反対に、

 

誰もいないが故に競争のない、

収益性の極めて高い市場があります。

 

 

それが「ブルーオーシャン」です。

 

 

 

 

では、『ゴールドオーシャン』を

ご存知ですか?

 

 

ブルーオーシャンすらも

凌駕してしまった、

Amazon公認の

プラチナセラーによる

超凄い転売のメソッドです!!

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

この転売手法を生み出した

船田さんという方は、

 

現役のプラチナセラーで

年商がなんと

 

 

「3億円!」

のモンスターセラーです。

 

 

彼が実際に取引しているのは、

U.S.Amazon、

 

つまり日本ではなく、

Amazonの総本山である

アメリカの市場です。

 

 

よく「Amazonは飽和市場だ」と

口にされる方も多いのですが、

それは見当違いです。

 

 

 

全世界における

Amazonの規模をご存知ですか?

 

 

全世界のインターネット

ショッピングの半分以上を

牛耳っているのがAmazonです。

 

そのAmazonの中でも

最も活発なのが北米Amazonです。

 

 

つまり、飽和も何も

「チャンス」しかない市場

だということです。

 

何よりアメリカでは

「ホリデーシーズン」

というものがあります。

 

 

このシーズンでは商品が

文字通り「バカ売れ」します。

 

「バカ売れ」する市場に対して、

「飽和している」なんて

ありえないことです。

 

 

 

そして実際に

何を売ればいいのか・・・?

 

 

これに関しては船田さんから

無料のセミナーにて

お話を聞くことができます。

 

 

そのセミナーにより、

 

「年商億越え」のルーキーが

どんどん増えてくるとなると、

出遅れてるなんてできませんよ!

 

 

ぜひ、この機会に

参加されてはいかがでしょうか?

 

 

※こちらからご参加になれます。

 

 

 

オススメ無料案件    コメント:0