オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

まさか、それで、謙遜!?

読了までの目安時間:約 7分

 

 

【 加南本舗 Vol.1408 】

 

 

 

 

 

あるプロジェクトの

責任者に選ばれた人が、

 

「このような大任は私のような

未熟者には役不足ですが」

 

 

と言ったとしたら、

あなたはどう思うでしょうか?

 

 

 

大役などに抜擢されたとき、

謙遜の意味で用いるのは間違いで、

 

 

『役不足』というのは

そもそも俳優などが、

 

 

自分に振り当てられた役が

軽すぎると不満を抱くこと、

 

 

そこから力量や能力に対して

役が軽すぎるという意味で

使われるものです。

 

 

 

有能な人があまり重要ではない

ポストについて

本来の力を発揮できない

状況のときに、

 

 

それを見た第三者が、

「役不足の感がありますね」

というように使われます。

 

 

 

それに対して

謙遜しているつもりで

「私には役不足ですが」と言えば、

 

 

「私の実力からすれば、

これは軽すぎる。

もっと重要な役目こそふさわしい」

 

と不満を表すことに

なってしまいます。

 

 

 

「私のような者には」と

へりくだるなら、

 

 

「分不相応」という

言葉が適当です。

 

 

 

身分、地位、能力などに

ふさわしくないという意味で、

 

 

自分を卑下することで

相手の顔を立て、

事を荒立てずにすみます。

 

 

 

相手の感情を害さず断るには、

 

「申し訳ありませんが」

 

「せっかくのお心遣いは

ありがたいのですが」

 

「大変心苦しいのですが」などの

 

前置きがあれば丁寧です。

 

 

 

 

Jhonatan_Perez / Pixabay

 

 

 

 

 

また、分不相応として

手軽に使っている感じがする

 

『敷居が高い』という表現。

 

 

 

これはメルマガなどでも

相手を応援するような言葉として、

 

 

「敷居が高いように見えますが

ぜんぜん、大丈夫ですよ」

などと使われているのを見ると、

 

 

「ぜんぜん大丈夫じゃないけど」

と思ってしまいます。

 

 

 

 

この『敷居が高い』という言葉は

誤用ランキングの

ワースト3にも入ると言われ、

 

それほど間違った使い方を

している人が多いのです。

 

 

 

本来の意味は

「不義理や面目のないことがあって、

その人の家へ行きにくい」

というもので、

 

 

 

レベルが高い、

自分には合わないという

意味ではないのです。

 

 

 

ですから、高級そうなお店に対し、

 

「あのお店は敷居が高すぎて

入るのをためらってしてしまう」

 

というのは間違った表現です。

 

 

 

「自分には合わない、難しい」を

表現したいときは、

 

「ハードルが高い」「レベルが高い」

「分不相応」などを

用いるといいでしょう。

 

 

 

もちろん、そんなこと言わず、

どんどん、挑戦してみてくださいね!

 

 

あなたがネットビジネス界で

いつまでもくすぶっているなんて

役不足の感がありますから♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを読んでみませんか!?

 

 

あなたと一緒に
成長するメールマガジンです。
どうぞお気軽にご登録ください。

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1

0円プレゼントの【KIRAMEKI BOX】があればもう安心!

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

財布の中身を増やしたい方への

今回の冬季特別企画では、

 

『1日30分の簡単作業で

日給1万円稼ぐ方法』として

すべて0円で有料コンテンツを

お渡しいたします!

 

 

 

 

 

ナイスタイミングです!

 

『冬季企画』ということで、

これからこのビジネスモデルで、

一番稼ぎやすい季節に

入ってきました。

 

 

やる事は簡単です。

 

「コピペ作業」がメインとなる、

3つのことをクリアするだけで、

日給1万円を稼ぐことが

できるようになります。

 

 

ネットビジネスを

実践している方の多くは、

 

 

「在宅ワークで収入を得たい」

「スキマ時間を有効活用したい」

 

 

など、ラクして稼ぎたいと

思われている方が

非常に多くいますよね。

 

まさに、ピッタリの手法が

今回公開されているビジネスです。

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

 

「本当に30分だけでいいの?」

「作業内容が難しいのでは?」

 

などと思われるかもしれませんが、

 

 

 

実は、30分でできるのには

理由があります。

 

 

 

それが今回無料で

手に入れることができる

【KIRAMEKI BOX】の

内容になります。

 

 

・極秘裏テンプレート

・個別徹底サポート

・儲かる商品集

・ノウハウ完全攻略マニュアル

 

 

 

これらすべてて0円で

プレゼントしてくれるそうです。

 

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

このコンテンツは、

もともと有料で販売されていた

ものとなりますが、

 

冬季キャンペーンとして

今だけ無料で提供されます。

 

 

無料だからといって内容が

薄っぺらなものではありませんよ。

 

個別サポートも

しっかりついていますので、

 

わからないことがあっても

つまずくことなく

実践することが可能です。

 

 

 

これだけの内容のものが

無料となるのは

今回だけの可能性がありますので

 

ぜひ、チェックしてみてください。

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

オススメ無料案件    コメント:0

『金融界の巨額の財宝』

読了までの目安時間:約 4分

 

 

 

世界中に1兆円を超える

無数のお金のかたまり

『金融界の巨額の財宝』への

アクセス権利が一部の方に

解放されます。

 

 

 

先日、世界のトップ3の

トレーダーと呼ばれている

大物によって、

金融界の財宝が暴露されました。

 

 

 

しかも、主旨を理解してくれた

すべての方に、その財宝の

「ありか」と「引き出し方」を

包み隠さずに暴露します。

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

この財宝の受け取り方を知ると、

目安ですが、

3ヶ月後に月に300万円

前後の報酬。

 

そして、最終的には

年収1億円も通過点になります。

 

 

なにせ、小さくても

7,000億円のお金の

かたまりで、大きな規模だと

数兆円のかたまりです。

 

 

仮に小さく見積もって

7,000億円だと、

毎日1億円を引き出しても

約20年間もかかるのです。

 

 

この巨額のお金の

引き出し方を

知りたくありませんか!?

 

 

 

※こちらからご覧になれます。

 

 

 

この金融界の財宝を分配する

プロジェクトの発端は、

 

社会経験があり、秩序を

理解している人たちを

救うためです。

 

 

知らず知らずに、

インターネットを器用に

使いこなせる人たちが、

 

社会経験の豊富な人たちから

お金を奪うシステムが

日本中に拡散しました。

 

 

しかも、更に格差社会が進み、

15年前と比較して

 

40代、50代の

年収300万円以下の人口が

1.5倍へと拡大していると

言われています。

 

 

この金融界の財宝を使って、

今まで日本を支えてきた

社会経験の豊富な

大人たちに富を与え、

 

幸せになってもらうことが

目的なのです。

 

 

秩序を保ち生きてこられた、

あなたにぜひ、

参加していただきたいのです。

 

 

※こちらからご参加になれます。

 

 

 

 

 

オススメ無料案件    コメント:0