オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

他人の基準で自分をはかるのをやめる

読了までの目安時間:約 4分

 

【 加南本舗 Vol.1307 】

 

 

 

 

 

 

 

 

何事においても

『自信』があれば

うまくいくようになります。

 

 

 

そのために

自信をつけたいと思ったら、

 

 

自分自身の『価値観』

しっかりと知る必要があります。

 

 

 

自分の価値観ではなく、

世間の流行や

 

 

他人の価値観を基準にして

生きていると、

 

 

 

ルールが常に変わるため、

 

その度に合わせていかなくては

ならないので疲れてしまいます。

 

 

 

また、自分に自信がないと、

 

「他人にすごいと思われたい」

という自己顕示欲が強くなります。

 

 

 

この感情がエスカレートすると、

他人からよく思われることに

一生懸命になったり、

 

 

 

自分の感情をごまかしたり、

後回しにしてしまうといった

状況に陥りがちです。

 

 

 

それは一見、「いい人」

のように見えますが、

 

 

実はただ、「いい人」を

演じているだけのことなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

周りが期待している役割を演じて、

他人のストライクゾーンに

合わせる必要はありません。

 

 

 

他人に合わせて生きても

自信などはつかないのです。

 

 

 

それよりも、自分の心に従って

生きれば、その強さがそのまま

自信へとつながります。

 

 

 

自分の価値観に照らし合わせて

物事を考えられる人は

 

 

心の中に一本、しっかりとした

ブレない軸が通っています。

 

 

 

その軸がその人の言動に

一貫性を与え、

 

 

周囲の人の信頼を

集めることになるのです。

 

 

 

 

他人の基準で

自分をはかるのをやめ、

 

 

自分を見失わないように

しましょう。

 

それがあなたを輝かせるのです。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1