オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

うまくいかないのは誰のせい?

読了までの目安時間:約 6分

 

【 加南本舗 Vol.1153】

 

 

 

 

 

 

 

「生きにくい世の中になりました」

最近、よくそう聞きます。

 

 

重くのしかかる税金や

年金がどうなるのか、

 

仕事だってこの先ずっとある

そんな保証はどこにもありません。

 

 

やっぱり生きにくいのでしょうか・・・

 

 

だから私たちはネットビジネスに

活路を見出そうとしている、

頑張っているんですよね。

 

 

 

 

ですが、それでも

つまずいてしまったときなどに、

 

 

頭をかすめるのではないでしょうか。

生きにくい世の中・・・

 

 

 

そう、うまくいかないのは

自分のせいではなく、

他人や時代が悪いから・・・

 

 

 

きちんとお給料が上がっていけば

何も副業なんてする必要はなかった。

 

 

ツールを買ってみたけど

さっぱりわからない、

こんなの売っている人間が悪いんだ・・・

 

 

 

 

 

 

うまくいかないのは・・・

そのあとに『自分』をもってこれない人は、

 

 

大人になりきれていない

未熟な人です。

 

 

 

 

大人と子供の違いをひと言で言えば、

 

なにか自分に不都合なことが起こったとき

それがたとえ自分自身の不始末が

引き起こしたことであっても、

 

子供はそれを人のせいにしてしまいます。

 

 

 

 

しかし大人は

その不都合が他人の不始末から

起こったことであっても、

 

 

自分でその責任を負わなければ

なりません。

 

 

そんな割にあわないような役回りを

背負う覚悟もまた必要なのです。

 

 

 

あなたはどうでしょうか?

きちんと大人になりきれていますか?

 

 

 

日常的に起こるさまざまな不都合を

簡単に人のせいにはしていないでしょうか?

 

 

 

稼げないのは、塾の教え方が悪いから。

 

夫婦間のもめ事は、相手が悪いから。

子供の成績が悪いのは、学校が悪いから。

 

会社の業績がのびないのは、

経営者が無能だから。

 

上司が、部下が、政治が・・・

 

 

 

 

悪いのは全部自分以外で、

自分ひとりだけが

 

 

責任をまぬがれ、

かわいそうな被害者になってしまう人。

 

 

 

そのような人は結局、

幸福にあっても

その幸せにすら気づくことはないでしょう。

 

 

 

自分の不運を人のせいにするのは

その人が、幸福は人から与えられるもの

だと思っているからです。

 

 

その間違いに気づかない限り

人は幸せにはなれません。

 

 

 

ツールを買えば、塾に入れば、

それだけで

 

もうお金持ちになったと

思う人も同じです。

 

 

そこには当然ながら

作業というものがあるはずです。

 

 

 

 

幸福とは

その人の責任において、

自分の力でつくりだすものなのです。

 

 

 

一緒につくりだしていきましょう!

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0