オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

『承認欲求』が、その解除を落ち込ませる

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.894】

 

 

 

 

 

 

 

メルマガを発行していると

『解除』ということに出くわします。

 

 

 

その解除で、

実はとても『気持ちのいい解除』

に出会いました。

 

 

 

解除が気持ちのいいこと?

 

 

あなたはそう思われたかもしれませんね。

 

 

解除があるたびに、

なにか気に障ることを書いたのだろうか?

 

 

嫌われてしまった、

悲しい・・・

そうやって落ち込むことがありますよね。

 

 

 

 

 

もともと人間というのは、

誰しも『認められたい』という

 

【承認欲求】というものを持っています。

 

 

承認欲求は 他の人から『ほめられたい』

『認められたい』といった欲求、本能で、

 

 

自らが『価値ある存在』であり、

『尊重される』ことを求める欲求なのです。

 

 

 

『人をほめれば、人から好かれる。

人をけなせば、人から嫌われる』

 

という原則にも当てはまります。

 

 

 

 

 

 

メルマガにおいても

発言したことに、

 

「いいね!」を押されるように、

 

「勉強になりました」

「感動しました」

 

なんてお便りをいただくと、

天にも昇るような気持ちになりますよね。

 

 

そして、たったひとりの読者さんの登録だけで、

認められたんだぁって

気持ちになって嬉しくなります。

 

 

 

だから反対に解除されてしまうと、

嫌われてしまったのだろうかと

落ち込んでしまうのです。

 

 

 

 

特にメルマガを発行したての頃や、

 

まだ少ない読者さんと、

これから信頼関係を築いていこうと

意気込んでいたときなどは、

 

 

そのひとつ、ひとつの現実にヘコみ、

心にグサッと傷を負ったように

なってしまいます。

 

 

 

 

しかし、

『解除はOK!』と思ってください。

 

 

 

なぜなのか・・・

 

続きは明日の

【音声メルマガ】でお伝えしますね。

 

 

 

 

「もったいぶるな」

と思っていますか?

 

 

実はそのとき、

『解除されないメルマガ』

 

 

ということについても、

言及したいと思っているのです。

 

 

 

だから、

あまり大っぴらに言いたくないのです。

 

 

 

だって解除されないなら、

そういうメルマガを発行したいですよね。

 

 

 

あなたもそういうメルマガを

発行してみたいと思いませんか!?

 

 

 

 

続きは明日の【音声メルマガ】を

楽しみにしていてください。

 

 

 

そして私が最近感じた

気持ちのいい解除の

お話もさせていただきます。

 

あっ、ドM系の話ではないです(笑)

 

 

どうぞ、お楽しみに!

 

 

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2