オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたを成功から遠ざけているのは・・・

読了までの目安時間:約 7分

 

【加南本舗 Vol.769】

 

 

 

 

 

 

 

「メルマガは同じ時間に配信しましょう」

そう昨日お伝えしたら、

 

 

 

 

毎日発行するのですか?

というご質問をいただきました。

 

 

また、メルマガを始めたばかりで、

人に見せるのほどの自信がないと

綴られていました。

 

 

 

大切なことなので、私の考えを

共有したいと思います。

 

 

 

 

 

メルマガを

毎日発行することに関しては、

 

毎日発行してください。

 

 

企画などを予定していなければ、

決まった時間に配信するのが望ましいです。

 

 

 

これには、人は繰り返し接すると

好意度や印象が高まるという効果、

 

【ザイアンスの法則】があるからです。

 

 

 

 

 

もしあなたの今日の作業の中で

メルマガが書けていなかったら、

 

それを最優先してください。

 

 

 

そして読者さんの目に、

 

あなたが書いたものが

触れるようにしてください。

 

 

文字にも

【ザイアンスの法則】は働くのです。

 

 

 

 

 

それから自分のメルマガを、

人に見せるのほどの自信がない

ということですが、

 

 

 

 

 

じゃあ、その自信がつくまで

待ってみましょう。

 

その間も書いてください。

 

 

 

 

そしてその自信がつくのが、

明日からかもしれませんし、

 

 

あるいは1年後、

もしかしたら3年経っても、

ぜんぜん自信はつかないかもしれません。

 

 

 

 

 

ナンセンスだとは思いませんか!?

 

 

しかも大切なことを忘れています。

 

 

あなたがこれなら人さまに見せられる、

「いい文章が書けた!」と

満足できた文章は、

 

 

果たして本当に、いい文章なのでしょうか?

 

 

それは、あなたが決めているだけ、

 

 

あなたのメルマガは、

あなたが書いたものではあるけれど、

 

 

それが面白い、ためになった、

そう決めるのは、

 

あなたの読者さんであって、

 

 

あなたではないのです!

 

 

 

 

 

偉そうに言っていますが、

私もよくやってしまいますよ。

 

 

「満足、満足♪」

たぶん、ドヤ顔だと思います(笑)

 

 

でもその気持ちは、

配信後すぐにペシャンコにされてしまいます。

 

 

誰もクリックしてくれない!!

まさに、「オーマイガッ」って状態です。

 

 

 

 

 

でも、それもまたひとつの勉強じゃないですか、

 

 

そういう文章は、刺さらない!!

ということがわかったんです。

 

 

 

文章ってそうやって、

積み重ねていったらいいと思います。

 

 

 

 

 

メルマガをまだ発行できていない人にとって、

 

メルマガを発行できるようになったあなたは、

すごい人なんですよ。

 

 

 

だから自信を持ってください。

そして毎日書いてください。

 

 

時には大いに転んで失敗してください。

 

 

失敗したらまた立ち上がって、

ひとつ、転ばない方法を学んだのです。

 

 

 

 

あなたを成功から遠ざけているのは、

失敗ではありません。

 

行動しないことなのです。

 

 

 

 

 

メルマガ、書いてください。

 

あなたのメルマガを楽しみに

読んでくれる人は必ずいますよ。

 

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:2