オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

あなたの「少々お待ちください」は、あと何分?

読了までの目安時間:約 6分

 

【加南本舗 Vol.711】

 

 

 

 

 

 

何かでわからないことがあったら、

 

まず、自分で調べて、

それでもわからなければ質問をする。

 

 

ということがあると思うのですが、

その際のお返事が早いと感激しますよね。

 

 

 

 

 

日常生活でも、

ちょっと尋ねたいことがあって電話したら、

 

 

受付から担当者に回るまで、

あるいはその質問に答えてもらうまでに、

 

「少々お待ちください」と言われたりします。

 

 

 

 

 

この「少々」って、

一体何分待てばいいのでしょうか。

 

 

「次に何をするか」「次に何が起こるか」

それを知りたいのに、

 

 

「少々お待ちください」は、

その要求にひとつも答えず、

 

 

先のことがわからないまま、

ただボーっと待たされてしまいます。

 

 

 

 

 

この先がわからないというのは、

相手を不安にさせたり、イライラさせます。

 

 

それを逆手に取ったのが「お化け屋敷」で、

何が起こるかわからないという

不安を煽ることで、恐怖を感じさせています。

 

 

 

しかし日常生活は、

「お化け屋敷」ではありません。

 

ワーワー、キャーキャー言っていても、

仕事は進みませんよね。

 

 

 

 

 

だったら、

 

「お調べするのに1分程度かかりますが、

後でかけ直してよろしいですか」

 

「確認いたしますので30秒お待ちいただけますか」

 

 

などと言われる方がスマートだし、

待ち時間としてのイメージもわきます。

 

 

 

 

 

人間というものは不思議なもので、

 

「1分ほど待ってもらえますか」

と言われた1分は短く感じられますが、

 

 

「少々お待ちください」と言われて

待たされる1分は、長く感じるものなのです。

 

 

 

 

 

道路の工事などで

片側通行になったりする際に、

信号機が取り付けられたりします。

 

 

その信号機に待ち時間が

付いているものがあります。

 

 

待ち時間がわかるので、

イライラしなくてすみますよね。

 

 

 

 

 

カップ麺も3分と書いてあるから

食べる人は安心するのです。

 

 

もし「お湯を適量入れて、麺が適度な

柔らかさになったらお召し上りください」

だったらどうでしょう。

 

 

「少々お待ちください」とは、

そんなカップ麺と同じなのです。

 

 

 

 

 

師走に入ると、

「忙しい」というのが口癖の人も、

普段はそういうことを口にしない人までも、

 

忙しく感じるものですよね。

 

 

そんな中、「待たされる」というのは、

本当に忙しい、忙しくないに関わらず、

 

誰にとっても避けて通りたいことでしょう。

 

 

 

「少々」といった

あいまいな表現はなるべく避けて、

定量的な表現や解決策を心がけていきましょう。

 

 

 

 

 

 

★私の夢は、

「メルマガ届くのが待ち遠しいんですけどぉ」

と、クレームが入ることでしょうか・・・

 

って、ホントにクレーム入れないでくださいね(笑)

翌日にはちゃんとお届けしますから♪

24時間、お待ちくださいネ。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:0