オンリーワンで輝く IT成功への道

オンリーワンで輝く IT成功への道

無神経な人と反応に品格がある人

読了までの目安時間:約 7分

 

【加南本舗 Vol.709】

 

 

 

 

 

 

「ICANNの確認待ちのドメインに到達しました」

 

 

という表示が出て、

メルマガ配信スタンドが

使えない状態でした。

 

 

メルマガ毎日配信を心がけている私としては、

「一体、どうしたらいいのー!!!」

 

 

でしたが、

おかげさまで元に戻りましたので、

 

メルマガをお届けすることができます。

どうぞ、お付き合いくださいませ。

 

 

 

 

 

 

今日は朝からそういうことがあって、

慌てふためいていたのですが、

 

 

そういえばメルマガがあまり届いてないし、

迷惑メールボックスなども確認した際、

 

登録した覚えのないメルマガが・・・

 

 

 

こういうのって時々あるのですが、

広告・宣伝メールを送る場合には、

 

 

あらかじめ相手から同意を得なければ、

『特定電子メール法』に違反します。

 

 

 

 

詳しくは総務省からの

特定電子メールの送信等に関する

ガイドラインに記載されていますので、

こちらからご確認くださいね。

 

『特定電子メール法』

 

 

 

 

 

 

 

 

私はメルマガを発行している関係で、

自分のメールアドレスを明記していますが、

 

 

本当なら個人のプライバシーに関することは、

表立って公表したくはありません。

 

 

 

 

最近は何でも個人情報の保護により、

プライバシーはかなりガードされている

というのが現状のようですが、

 

 

 

中には、社内で付き合うだけ

と思っていたのに、

 

 

住所や電話番号、メールアドレスも

教えてと言ってくる人もいます。

 

 

 

もちろん本人に悪気はないのでしょうが、

無神経に相手のプライバシーに

踏み込むことはNGです。

 

 

 

 

 

 

また、どんな人にも、

「これは聞いてほしくない」という

質問があります。

 

 

 

たとえば、女性の年齢は聞かないのが

礼儀だとされています。

 

 

そして既婚女性に、

子供がいるかどうかを尋ねることも、

 

とてもデリケートなことなので、

あえて触れない方が賢明です。

 

 

 

体型についても、

「あれ、ちょっと太りました?」

なんて言われて喜ぶ人はいません。

 

男女共に、よほど親しい間柄でない限り、

やめておいた方がいいでしょう。

 

 

 

 

 

 

その上で、

仕事でもプライベートでも、

 

 

安心してコミュニケーションが

とれる人は、大切な存在ですよね。

 

 

 

その安心感は反応に品格があるかどうか、

ということでもあります。

 

 

 

その品格というのも、

難しいことなど一切なく、

 

 

当たり前だと思われる礼儀やマナーを、

徹底して実践するだけでいいのです。

 

 

 

 

 

そしてさりげなく、

男女で『差』をつけることができれば、

 

そこに自ずと安心感が生まれます。

 

 

 

男性であれば、

レストランや乗り物に乗るときは、

女性を先にすること。

 

 

女性であれば、

レディーファーストが

わかっていない男性に恥をかかせないよう、

うまく振舞うことなどです。

 

 

 

 

 

差別でなく、

『区別』することをわかっていれば、

 

 

男性も女性も、お互いに気持ちよく

接することができるでしょう。

 

 

 

 

 

でも、その区別ができない相手を、

非難する必要はありません。

 

 

ただ自分自身がわかっていて、

行動していればいいのです。

 

 

メルマガ バックナンバー    コメント:1